タグ:メキシコ ( 106 ) タグの人気記事
 
2018年 10月 20日
吸引力の変わらないアレ
 
という話。

実は我が家には掃除機という物が無くてホウキでえっちらおっちらやっていたのですが、お蓉さんとあの人も来て(一時滞在だけど)ちょっとネセサリーでしょうという事で吸引力の変わらないアレを購入。

b0166783_11014027.jpg

例によってまだまだ末端まで流通の発達していないメキシコなので、付近のお店には売っていない。(見つけきれない)
Amazonなどには出てくるけれどAmazon本体ではなく通販業者扱いなので納期が1ヶ月とか。
そんな中BEST BUY Mexicoが納期4日とかだったので発注。

b0166783_11014080.jpg

発注確定後に送られてきたUPSのトラッキング番号を見ながら配送予定日を待つ事暫し、ステータスが配送完了になったのでセキュリティゲートに取りに行くも「荷物来ていないよ」な状態。
ムムムと良く見てみると、配送先となっている住所がでんでん違う住所で誰だか知らない人(個人宅)がサインしてるという記録が…
ちょっとちょっと。
という訳で、仕事のついでに130km先のBEST BUYへ向かい、カスタマーサービスに突撃。

b0166783_11014072.jpg

出てきた兄さんは英語OKだったので、かくかくしかじか説明して最後にトラッキング情報のページを表示してみせると「配達予定日:今日」とか表示されて、配送先も自分の家になっている。
ちょっとちょっと。
昨日のあの表示は何だったんだ。

という訳で家に帰ると届いておられまして。
良かった良かった。
というかUPSしっかりして。



b0166783_11013998.jpg

お蓉さんとあの人は暫くメキシコに居るので連絡用に必要でしょうという事でアミーゴチップがネセサリー。
OXXOに行くと何種類かあって何がどう違うか分からないけど取り敢えず買ってアクティベートしてデータ通信も課金したものの、Googleフォトの同期で一気に課金分を使い果たすというやつ。
「何か朝からデータ通信出来ないよ~」と言うあの人。
なんてこったい。(笑)



b0166783_11013904.jpg

モールの駐車場にアウディRS7がおられまして、このブレーキディスクはフローティングなのか?
凄いなあ。(語彙力)



b0166783_11042314.jpg

ぐもも…
写真が増えてばかりで全然追い付かない。(ずっと昔から以下同文)



b0166783_11013901.jpg

最近、居住区の入口のOXXO(コンビニ)の前にある広い駐車場に夕方になるとどこからともなく屋台がやってくるようになり賑やかになる訳で、今日は晩御飯を食べていたので挨拶だけだったけれど、今度はパクついてこようという訳なのです。
by bananaoka | 2018-10-20 00:00 | Comments(0)
2018年 10月 16日
自由だあぁ~!(懐)
 
という話。

b0166783_02382065.jpg

仕事終わって家に帰って3人でスーパーに買い物に行ってお蓉さんとソフトクリームの取り合いをして帰って来て公園に遊びに行って晩ご飯食べてあの人がお蓉さんと一緒に布団にinして寝た後に洗濯物と台所とテーブルをやっつけた後の時間をどう使うかは…自由だあぁ~!(懐)



b0166783_02395254.jpg

今週末訪問したZacatecasも予想以上に素敵な場所だったけれども、The 観光としてはGuanajuatoの方がエキサイティングで誰にでもお勧め出来るかもしれない。(と言いつつどもこそこもお勧め過ぎて訳が分からない)

b0166783_02395345.jpg

メキシコには危険なイメージもあるし実際軽犯罪から〇△$!?までまあ色々とあるようですが、観光地を歩いていたらいきなり身ぐるみ剥がされるなんて可能性は欧州アジア諸外国とそう変わらないのではないかと思う訳で。
いやホント皆様にどんどん来てもらいたい所であります。

b0166783_02395349.jpg

と、こないだの日本出国の時のANAのチェックインカウンターでお姉さんに「メキシコのどこがお勧めですか?」って聞かれた時に「一言では言えないので連絡ください」って電話番号渡すのを忘れてしまった一生の不覚を思い出しながら、うん。



b0166783_02390313.jpg

日の出20分前のZacatecasの町。
早起きし甲斐のある天気で今日もスタアト。



b0166783_02390361.jpg

昨日の夕方、皿洗いをしていると何だか水の出が弱くそのまま止まってしまい両隣や居住区の共用スペースの水も出ない。

b0166783_02390205.jpg

Oh!断水!

b0166783_02390246.jpg

という訳で、朝起きても断水っていたので素早く宿を取ってこんな事もあろうかと行かずに取っておいたZacatecasにin。

b0166783_02390235.jpg

週末なのにのんびりとした世界遺産の町、子連れにも優しくて素晴らしい。



b0166783_02394390.jpg

2歳になったお蓉社長とあの人とあの人のお姉さんとあの人のお姉さんのお友達をメキシコに迎えての駆け抜ける歓びは予想通りいや予想以上に疲れる歓びになった感じで連日パソコンを開く事もSDカードのデータをバックアップする事すらもしないまま数時間の仮眠的な何かを繰り返して先日ようやく自宅に戻ってお蓉さんも時差ボケ解消で夜にちゃんと寝てくれるようになってようやく一息という行為。
by bananaoka | 2018-10-16 00:00 | Comments(0)
2018年 09月 08日
海老が食べたかった
 
という話。

今日は海老が食べたかったので帰りに寄り道という行為。

b0166783_01133319.jpg

デデンと到着。
お店の中ではなく、通りに面した屋台でおっちゃんがサッと作ってくれます。

b0166783_01133621.jpg

乗っかっているアボカドで見えない、海老が見えない。
そう、これは所謂シュリンプカクテル。
Mサイズとコーラで約540円。
そう安い訳ではない。

b0166783_01134016.jpg

アボカドさんにちょっとどいてもらって海老登場。
これが割とギッチリ詰まってる感じ。
以前、太平洋沿いの港町マサトランで食べたやつは生の海老も入っていたけれど、ここはさすがに内陸だからなのか、そういうものなのか、ボイルした物のみ。

b0166783_01135047.jpg

で、今回なぜかタコも入っていた。
そう、メキシコでは同じものを頼んでも時々内容が違う事がある。(笑)
シーザーサラダを頼んだのにハウスサラダが出てきたりする。
うん、それは単にウェイターの注文間違い。

b0166783_01143041.jpg

自分はいつも表に並べてあるテーブルで食べているのだけど、一応“店内”的なエリアもある。
ジュースは店員が近くに居なかったら奥の冷蔵庫から勝手に持ってきて飲むシステムである。

b0166783_01140050.jpg

そんな感じでご馳走様でした。
まだ雨季は終わらない感じで、今日は4時頃に狂ったように雨が降っていました。(工場の中に居たのでセーフ)
by bananaoka | 2018-09-08 00:00 | Comments(0)
2018年 09月 05日
Vol.4, Peña de Bernal
 
ハラヘリ丸をどげんかせんといかんのでいい匂いのする方へ…

b0166783_05421634.jpg

おっ、ホテルを出ると直ぐにレストラン。
こりゃいいや、たの…、いや、セントロへ。

b0166783_05421741.jpg

こう、なんというか、メキシコっぽい柄というか刺繍というか、こっちの人もそう日常に着ている感じはしないけれど、観光地に行くと、昨日買いましたみたいな感じで着ている人率が多くなるのだけど、着れば似合っているというシステム。
着物みたいなもんか。

b0166783_05421709.jpg

そんな事を考えながらセントロの教会まであと少し。

b0166783_05421661.jpg

ちょっとインフォメーションにでも寄ってみるかな。
うん、誰も居ない。(笑)
インフォメーションに誰も居ないのは割とよくある事なので気にせずいい匂いのする方へ。

b0166783_05433824.jpg

よし、ここだ!
という訳でママンが作っているゴルディータスを頂きます。

b0166783_05433834.jpg

で、鶏と豚と2種類を1個ずつ頼んだ「つもり」が、2個ずつ計4つ完成!
ううう、これは難易度高し。
と、何気に満席だったのでどうするよここで相席か?と、立っててもしょうがないので相席で4つのゴルディータスと格闘。
そんな感じで「ね、どこで間違ったんだろうね」ってな話をしたのは…

b0166783_05433851.jpg

メキシコシティからバスに乗って観光に来ている大学生。
仲の宜しい事でいい感じですなぁ。
(でもってマンプク丸完成)

b0166783_05433740.jpg

とてもいい天気なのでマンプク丸出港して彷徨ってみます。
Peña de BernalのPeñaには行かないのかって?
それは明日です。

b0166783_05440403.jpg

今日は土曜日なので観光客が沢山です。
アジア系の人は1人カメラ持った男性が居たかなといった感じのレベル。

b0166783_05440532.jpg

先の大学生のようにシティからのメキシコ国内の観光客が多いのかもしれない。
で、この写真は150mmでそこそこ遠くから撮っていて、乗り込んで走り出す所も待っていたのだけど、さすがに距離があるとカメラと被写体の間に色々歩行者とか車とかが交錯してタイミングが合わず良いシーンが撮れず。

b0166783_05440502.jpg

なかなかね。
でも中望遠域の街撮り好きなんですよね。
標準域の街撮り写真を見て、上手く撮るな~と思う事もしょっちゅうなのだけど、ついつい70-200mmを手に取る訳です。(長い独り言だな)

b0166783_05440460.jpg

とまあそんな感じで色々な所から存在をアピールするPeña。
明日行きますので暫しお待ちを。

b0166783_05444055.jpg

そしてこれが!一方通行の標識!(写真ど真ん中に矢印アリ)
なんという無理ゲー…

つづく…
by bananaoka | 2018-09-05 00:00 | Comments(0)
2018年 09月 03日
Vol.3, Peña de Bernal
 
話によると、ようやく目的地に着くようです。

b0166783_01472953.jpg

という訳でようやく目的地のBernal(ベルナル)の町に到着。
先ずは予約していた宿へ。
可愛らしい庭からPena de Bernalが見えるちょっと郊外の宿。
で、レセプションのお兄さんとGoogle翻訳を駆使して話をすると何だか様子がおかしい。
名前無いよ、と。
いやそんなはずは、ん?んん??
1ヵ月先の同じ日で予約してました。(照)

b0166783_02125345.jpg

いきなり宿無しか~いって感じで、お兄さんが知り合いの宿を紹介してくれて一件落着。
その宿がどんな感じか分からないけれど何とかなるでしょう、と、言われた所に向かう事に。(照)

b0166783_02125432.jpg

そしてこれがまたメキシコあるあるの細い路地。
細さからして当然のように一方通行なのだけど、一方通行の表示が凄く小さくて時には何も無かったり。(あったけどどっか行った案件とか?)
で、この写真の後に向こうから車が現れて、延々とバックを強いられるという。(メソメソ)

b0166783_02125306.jpg

やれやれだ。

b0166783_01481223.jpg

これが先程間違ってinしてしまった一方通行の入口。
ここから見える景色にはどこにも判断材料無し。
どうしろと。

b0166783_01481184.jpg

そして本日の宿に到着。
部屋に行くのに一回ほんのり屋上を見ながら進むというね、うん。

b0166783_01481268.jpg

ついでに天井の端っこまで行ってみるというね、うん。

b0166783_01481243.jpg

よくぞこの形に成長するもんだと思う訳ですよ。

b0166783_01484707.jpg

という訳でホテルの外観はこんな感じで路地にある小さなホテルです。
ママンは完全スペイン語。
ママンの娘さんのお姉さんがちょっと英語いける感じで、何とか鍵の受け取りとか支払いとかを済ませて一旦ハラヘリ丸をどうにかしようというやつです。

b0166783_01484691.jpg

さて、セントロはどこだ!(直ぐそこ)
by bananaoka | 2018-09-03 00:00 | Comments(0)
2018年 09月 01日
Vol.2, Peña de Bernal
 
例によってなかなか目的地には着かない。
いつかやってみたい、いきなり目的地のホテルに着いた所から始まる日記を。

という訳で、目的地まで3/5くらいの所で通過する町、San Miguel de Allende(サン・ミゲル デ・アジェンデ)。
観光地として有名なこの町を迂回する外周道路に沿って進むと展望台があり、町を見下ろす事が出来ます。

b0166783_09050876.jpg

パッと見ただけでもいくつもの教会が確認出来るメキシコらしい町。

b0166783_09053092.jpg

望遠に持ち替えてParroquia de San Miguel Arcangel(サン・ミゲル・アルカンヘル教会)。
ここの町の中心的教会。

b0166783_09053866.jpg

そしてこちらにも。
Templo de la Purisima Concepcion(プリシマ・コンセプシオン寺院)

b0166783_09054306.jpg

またこちらにも。
Parroquia de San Antonio de Padua(サン・アントニオ・パドヴァ教会)

俯瞰で見るといかに教会/寺院が多いかが良く分かる。
世界遺産にもなっているここはもうそろそろ訪問するかと思っている所。

b0166783_09060175.jpg

そんな訳で展望台を離れ、町外れの大きなロータリーを越えて再び郊外へ。

b0166783_09060164.jpg

郊外のイケイケエリアでは、対面2車線が最大4車線にまで増える事がある楽しいドライブを楽しみましょう。

b0166783_09060157.jpg

なんて事はありません、馴れるだけの事です。

b0166783_09063014.jpg

アミーゴ達もそう言ってます。
でも、絶対どっかに吹っ飛んでいくアミーゴが年に相当数居ると思われる…

b0166783_09070734.jpg

だので、ちょっとのんびり行こうぜという感じでフルーツ盛りを食。
何の味付けもしていないやつを買えばそこは至って予想できる味なので安心。
ちょっと油断すると、チレパウダー(唐辛子パウダー)をトッピングされるので注意が必要。

b0166783_09070782.jpg

盆栽は300円です。
や、安くない?(汗)

つづく…
by bananaoka | 2018-09-01 00:00 | Comments(0)
2018年 08月 31日
Vol.1, Peña de Bernal
 
という話。

もう随分前の話になるのですが、いつもの事なので、うん。

そんな訳でメキシコに来てから初めてのお泊り体験(照)で目指すのは家から360km程南東にあるPeña de Bernal(ペニャ・デ・ベルナル/Bernalの岩)という一枚岩の山?を持つBernal(ベルナル)の町。
Booking.comで予約をした宿をカーナビの目的にヌッ込んで出発です。

b0166783_13163127.jpg

ルート的には高速道路でシュッと行ける場所なのだけど、それもどうかなという訳で下道で向かいつつ、開けた大地をのんびりと駆け抜けます。

b0166783_13163252.jpg

9月なので雨期はほぼ終わりだけど、所々雲が重なっている感じで。

b0166783_13163282.jpg

そして本日の、おまえにチェックイン…、にはまだ早い。

b0166783_13163157.jpg

だので、先ずは遅めの朝ご飯というか早めの昼ご飯というか。

b0166783_13185274.jpg

タコスですな。

b0166783_13185263.jpg

玉ねぎとかトマトとかパクチーはご自由に好きなだけスタイル。
辛いのは程々にしておきましょう。(汗)

b0166783_13185249.jpg

おっちゃん、朝からタコス4つかい?
そうだ、俺はここのタコスを食べ続けて40年、今ではホラ、見てみろ云々…
そんな感じで程良いまんぷく丸で出港です。

b0166783_13210457.jpg

と、途中、開けた所にメキシコあるあるの作りかけハウス。

b0166783_13194898.jpg

家の壁が出来て庭の噴水も出来た所でふと思ったのだろう。
水、足りなくね?

b0166783_13205039.jpg

屋根作る前に止めとくべ。

b0166783_13194728.jpg

やっちまったなあ。
この先誰かが住む事があるのかないのか。

b0166783_13194737.jpg

働く古い車は別にFORDやCHEVROLETやDODGEばかりではなく、DATSUNもかなりの人気。

b0166783_13213132.jpg

小さな町の間に走る道沿いには時々いい雰囲気の看板が出ていたりしていちいち止まらないといけない訳で。

b0166783_13213256.jpg

なかなかペースが上がらないんですよ。

b0166783_13213244.jpg

主にジャンクヤードみたいな所が多いので、特に中に用は無いのだけど、というか、American Pickersやり始めたら永遠に目的地に着かないのは確実。

b0166783_13213154.jpg

こんなん反則としか言いようがない訳で。
頑張って進みましょう。

つづく…
by bananaoka | 2018-08-31 00:00 | Comments(0)
2018年 08月 29日
地元のサーキット
 
という話。

という訳で、こないだ貰ったチケットをむんずと掴んで地元のサーキットに行ってきたんですよ。
ゲートも何もない普通のフェンスの開口部の脇お兄ちゃんが座っているだけという非常に分かりにくい入口を越えて駐車場というか空き地に駐車。
そこから見えるのは中規模のオーバルコースで、インフィールド区間もある。
競馬場じゃなくて良かった。(誰だ競馬場ってGoogleマップに登録したのは)

b0166783_10044836.jpg

到着した時には、小排気量のクラスが予選走行中。
ビートルにマーチにシビック。
ボンネットもフロントバンパーも無い車が走っていたけど、まあ、いいんでしょう。
メキシコだし。

b0166783_10044860.jpg

ビートルいいねえ。
激しく外に出されたオイルクーラーがいいねえ。
速くはなかったけど。(汗)

b0166783_10044921.jpg

暫くすると小排気量クラスの予選が終了し大排気量クラスへ。
なんと奥さん、4代目マスタングですよ。
そして5代目と7代目。
もちろん6代目も走っていて、どんなけマスタング好きなんだって感じですが、1台だけC5型コルベットが居た。

b0166783_10044825.jpg

オレンジの5代目が中々速い。
それに比べて現行型の1台はなんか吸気系から部品取り忘れてない?と心配になるような呼吸困難的エンジン音(どんな)を響かせながら悲しい程に遅い…

b0166783_10052785.jpg

と、そんな感じで予選の様子をグランドスタンド(というかグランドスタンドしかない)から見ながら撮影しつつ、そういえばアレが無いなあと久し振りにビールなんぞ飲んじゃったりして。

b0166783_10052751.jpg

で、観客の具合はというと、150人くらい居る感じ。
なんだろう、オーナーズクラブの走行会くらいのレベル?
でも、ちゃんと売店が出ていて、ビールやらお菓子やらを売り歩いていて、実況アナウンサーも居る。
警備役の自動小銃を携えたポリスメンも少々。
という何とものどかな感じ。

b0166783_10052749.jpg

そしてこちらテント村。
ピットレーン中央を挟んでこの規模のテント村が2面ある感じ。

b0166783_09530586.jpg

と、程々に見た所で、インフィールドのコーナー区間が撮れそうな反対側に移動。
岡山国際サーキットで言うと、メインストレートからCパドックに移動してホッブスコーナーに到着といった感じでしょうか。
ここからは岡山国際サーキットで言うダブルヘアピン(レッドマンコーナー~ホッブスコーナー)そしてマイクナイトコーナーまでが至近に見える。
とはいえ400mmでは短い。

b0166783_09530522.jpg

等とブツブツ言いながら小排気量クラスのレースを撮影。
マーチでかいのかビートルが小さいのか。(笑)

b0166783_09530649.jpg

何の派手さもないシビック クーペが速い。(相対速度比)
OPEL Vitaをあっという間に周回遅れにしてしまう。

b0166783_09530690.jpg

こちらは安定のお団子走行。
中に混ざって遊びたくなる衝動。

b0166783_09530619.jpg

前に行ったり後ろに戻ったりで何気に面白く最後まで撮影。
トップはシビック クーペとハッチバックがちょいちょい接触しつつのトップ争いでこちらも楽しめた感じ。

b0166783_09530690.jpg

そんな感じで小排気量クラスが終わり、お次は大排気量クラス。
先ずはコルベットが先頭で周回。

b0166783_09530754.jpg

が、オーバル区間で離してもインフィールドでつつかれるという展開。
これはそのうちしんどくなる展開なんだろうな~…

b0166783_09530771.jpg

ってな感じでマスタングが前に出て離しにかかり…

b0166783_09530779.jpg

オーバル区間に出て行くマイクナイトコーナー(例え)のアウト側のダストに乗ったコルベットは横に滑るしかないですよね~ってな感じで後ろに沈むという展開でオレンジマスタング独走。

b0166783_09530834.jpg

そんな中、ちょっと後ろでは4代目が激しく争ってまして。
なんかタイヤの見え方が凄いな。

b0166783_10080531.jpg

コルベットといい勝負で周回を重ねつつレース終了。
終始、呼吸困難的エンジン音を響かせていた7代目以外はアメリカンマッスルっぽくパワースライドからの砂遊びやらリアセクション大破やらオーバル区間でタコ踊りやら色々と技を見せてくれて、これは観客も面白かったのではないかと。
という訳で、走行会の模擬レース的な規模の本気レース、久々に争うクルマが見れてえがったえがった。
by bananaoka | 2018-08-29 10:08 | Comments(0)
2018年 08月 28日
惜しい
 
という話。

滞在している町(Silao)から一番近い大きな町(Leon)の中には大きなモールがいくつかあって、その中の一つ(Plaza Altacia)には寿司チェーン店(Sushiroll)が入っている訳で。

b0166783_12550722.jpg

モール全景。
結構デカイ。
メキシコにあるこの手のモールの標準サイズか。
駐車場は有料。(激安いけど)

b0166783_12550659.jpg

Sushirollへinしてテラス席から一枚。
いい天気である。

b0166783_12550896.jpg

モヒートでも頼んじゃったりしちゃったりして待つ。

b0166783_12550738.jpg

日本語メニューがあっていいんだけど、何故か日本語メニューには値段が書いていない。
で…
うん、分かる分かるよ。

b0166783_12550873.jpg

謎のシステム2×1。
良くあるBuy one Get twoなんだと思うけど、何がどうなのか良く分からない。
寿司バー全体?月火水は2×1。
Sine 1996?まぢか。

b0166783_12550767.jpg

パクパク美味しい。
いつもこれ食べてる気がするけど、まあいい。
by bananaoka | 2018-08-28 00:00 | Comments(0)
2018年 08月 22日
Feria de San Marcos Vol.9
 
という話。

b0166783_14180894.jpg

と、ここで競技のスタイルが変わって理科の実験に使うアレの直線部分の奥の方へ皆が集合。
なのでちょいと撮影場所を移動。
そこそこ人は入っているけれど、ギュウギュウではないのでそこそこ自由に移動出来るという。

b0166783_14180899.jpg

この競技は奥から仔馬や仔牛を奥から走らせて、それをどれだけ早く捕獲するか、という感じ。

b0166783_14180847.jpg

それを、おっちゃんの間からこうやって撮っている訳です。

b0166783_14180754.jpg

芯の強いロープを上手く使って後ろ脚に引っ掛けていく訳ですよ。
カウボーイってやつですね。
この場合はカウおっちゃんか。

b0166783_14183739.jpg

そしてこちらはカウボーイ候補。

b0166783_14183871.jpg

今度はロデオ的に暴れる牛に乗って理科の実験に使うアレの円形部分を走り回る牛にロープを掛けるパターン。

b0166783_14183893.jpg

素晴らしいロープ捌きで見事に捕らえていきます。

b0166783_14183904.jpg

投げては手元に引き戻してクルクルと。
かなり固く編まれているロープみたいです。

b0166783_14191591.jpg

と、ここで元気な牛に振り回されるおっちゃんの連続写真をお楽しみ頂こうかと。
ファイト!

b0166783_14191546.jpg

最初の数秒は割と緩い動きで「降りたまえ」くらいだったものの…

b0166783_14191511.jpg

本格的にイラッときたのか動きが激しくなり上下の動きに更に回転が加わり「くぁwせdrfgtyふjきお!」な感じになり。

b0166783_14191447.jpg

ああぁぁあぁ…

b0166783_14202236.jpg

牛に乗った高さから背中からドーン。
割とリアルに痛いと思う訳で。
真ん中のおっちゃんもいいけど右後ろのおっちゃんのリアクションがお気に入りだったりする訳で。
この後直ぐにヘルプのおっちゃん達がワラワラとなだれ込んできて牛を捕獲する訳で。

b0166783_14202329.jpg

その後もカウおっちゃん的な種目が繰り広げられる中そろそろおいとまです。

b0166783_14202247.jpg

ちょっと空模様がこんな感じになってきたのでね、先ずは駐車場まで帰って様子見つつドローンを飛ばそうというやつです。

b0166783_14202214.jpg

これはあれだ、完全にお祭りのやつ。

b0166783_14205527.jpg

みなさ~ん、雨降りそうですよ~。

b0166783_14205539.jpg

でもあれですよね、あんまり雨を気にしないですよねこっちの人って。
どっちだよって感じですが。

b0166783_14205532.jpg

なんかですね、この人とどっか違う所で会ってる気が凄くしてて気になって大変なんですけど。
どこかで会ってるんだよなあ。

b0166783_14205436.jpg

そんな感じで会場を出て駐車場まで戻って上空から。
雨がポツポツと降って来た…

b0166783_14212416.jpg

チャレリア(Charreada,馬術競技)の会場を上から見るとこんな感じ。
まさに理科の実験に使うアレ。

b0166783_14212368.jpg

そしてここで雨が本降りに。
ちょいちょい傘が見えるけれど、皆どうって事無いようにノンビリ。
そんな感じでここらで下ろして撤収!帰宅!

おわり(長)
by bananaoka | 2018-08-22 00:00 | Comments(0)