<   2015年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧
 
2015年 02月 27日
帰路
 
という話。

b0166783_1543817.jpg

21日のの夕方はこんなに綺麗な夕日だったので数年前に夕景を撮ったポイントに行って駐車場に車を止めフッカフカの雪に踏み込んで一枚。

そして、ケンタッキー州出張終了。

b0166783_1544730.jpg

バーボン樽を買うという行為。(うそ)

b0166783_1545238.jpg

酒屋さんでバーボン樽の権利の購入の取次ぎを行っている様子。

b0166783_1551526.jpg

そして偶然見つけた雪だるま。
中々の力作。

b0166783_1552247.jpg

確かに走っている形跡はあるのだが、やはりそう簡単には来てくれない的写真。
Double trackだから確立は2倍なのに!(叫)

b0166783_1554454.jpg

α6000に広角レンズ付けて雪原に踏み入って手持ちで一枚。
で、指が!指がぁ!と車に帰ってきたら、どっかに引っ掛けてズボンの膝のトコロが破けてた...(メソメソ)
by bananaoka | 2015-02-27 00:00 | Comments(0)
2015年 02月 25日
フリージングレイン
 
という話。

b0166783_153047.jpg

今朝は軽めのフリージングレイン。(雨氷:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%A8%E6%B0%B7…)

b0166783_153637.jpg

外に出た時は既に気温も0度を越えていて雨のような雪のような何かが降っているような状態だったので車の窓ガラスを覆っている氷の膜をパリパリと剥がして出発的な行為。

b0166783_1532846.jpg

車で走っている時にこれに遭遇したら物凄く危ないらしい...

b0166783_1533687.jpg

お天気お姉さんならぬお天気おいちゃんが熱く伝える昨晩の天気予報。

b0166783_1535120.jpg

そしてこのおいちゃんが言った通りに翌朝はフリージングレインになったという話。
木の枝の周りを薄く覆っているのは氷です。
by bananaoka | 2015-02-25 00:00 | Comments(0)
2015年 02月 20日
スノーストーム
 
という話。

そして翌日雪嵐が去って快晴。

b0166783_1493291.jpg

でも現場は休みで現地休暇になったのでちょっとだけ写真撮りにKentucky Horse Parkへ。

b0166783_1494422.jpg

夏場は青々としたここも今日は一面の銀世界という行為。

b0166783_1495759.jpg

噴水のある池の一部はかろうじて凍っていない様子...

b0166783_1501152.jpg

で、昼間は晴れたけれど夜になるとまたガッツリと降って次の日も昼間は晴れ。

b0166783_1502134.jpg

が、年に数度という積雪が重なっていい感じの仕上がりっぷり。

b0166783_1503310.jpg

駐車場に放置されたままになっているカートはある意味名物。

b0166783_1504214.jpg

COSTCOに行ってもだ~れも居ない。(笑)

b0166783_151137.jpg

だので電動歯ブラシの替えを買うという行為。
Amazon.comで売っている5個入りと同じ価格.comで8個入りが売っているのがCOSTCOクオリティ。(どこで作っているか謎の互換品はそんなの目じゃない程に爆安だけど)
by bananaoka | 2015-02-20 00:00 | Comments(0)
2015年 02月 18日
カメラバッグ
 
という話。

カメラの運搬にはショルダータイプのカメラバッグを使い続けているのですが、たまに、バックパックタイプのやつも気になったりする訳で、滞在先のホテルの近くにカメラ店があったりするとフラリとinしたりする訳で。

b0166783_148309.jpg

地元に根付いて営業50年以上!という堂々のMurphy's CameraにはThinkTankPhotoの商品も数多く置いてあって、その中のひとつストリートウォーカーにいつものNikonセットが入るか試してみようと思い「機材が入るか見てもいい?」と断ると、「カメラ持って来てるの?好きに色々試していいよ!」「おっ、いい感じだね~(ニヤリング)」と自由にお店の中で試させてくれた。
で、思いっきりディバイダー全部取っ払ったりして試させて貰ったのだけど(笑)、70-200フード逆付けと24-70フード順付けのカメラ2台でもいけそう。
で、お値段は、フム、そうか。
うーむ。
で、やっぱり買わずに帰るという行為。
マーフィー、ぎょめんなさい、ありがとう。
by bananaoka | 2015-02-18 00:00 | Comments(0)
2015年 02月 17日
寒波が来た
 
という話。

b0166783_1464446.jpg

土曜日は昼過ぎに仕事が終わって天気が最高に良かったのでちょっと車を走らせてLouisvilleに夕景を撮りに行こうと車を走らせたのですが、水平線に怪しい雲が出てきて結局夕景はドロンで全くの不発で帰ってきたのですが、その時の前線が未明から雪を降らせまくりingで日曜の昼間もずっとずっと振り続け、夕方の時点で記録を更新する勢いで降りまくったもんだから帰宅時には普段の雪への備えがそれ程無い地域ならではの交通の乱れっぷりが最高潮。

b0166783_1465760.jpg

スーパーの駐車場から出れない車。(近くに居たおっちゃんと2人で救出)
ハイウェイでこっち向いて路肩に落ちているトラック。(救出不可)
同じくハイウェイであっち向いたりこっち向いたり自由な感じで雪に突っ込んでいる乗用車たち。(救出要請多数で手付かず)
信号が青になったのに前に進めない夏タイヤチャレンジの敗者たち。
自分の車は一応オールシーズンで雪道でもある程度頑張れちゃう的なやつなので無事ホテルまで帰ってこれたのですが、全く除雪されていないホテルの駐車場が最大の難関だったのがお約束でした。
そして、明日は現場が動かないので現地休暇。
とはいえこの雪が解けて無くなる訳じゃないので遠くには行けないけど。(メソメソ)



b0166783_1471633.jpg

オレンジジュースが飲みたいというあの人のリクエストに応えて帰り道にスーパーに寄ってみるとレジに一人と巡回しているおっちゃん一人以外にお客が誰もおらず、スーパーの中にあるスターバックスは営業終了していた...

b0166783_1472996.jpg

オレンジジュース買ってお店を出た時にすれ違った買い物戦士お姉さんはかろうじて除雪されたような形跡のあるスーパーの入り口に車を横付けという荒行に出ていた。

b0166783_1473889.jpg

まああれだ、除雪されていない駐車場に下手に入ったら出れなくなるという罠が仕掛けてあるからしょうがない的なあれ。
by bananaoka | 2015-02-17 00:00 | Comments(2)
2015年 02月 16日
シーズンin
 
という話。

b0166783_1451955.jpg

フロリダ州デイトナビーチのデイトナ・インターナショナル・スピードウェイはいよいよレースウィークに入り、今日、最高峰Sprint Cup Seriesの練習走行が行われ、決勝は次の日曜日。
200周,500マイル(約800キロ)でいよいよシーズンin!

写真は例によって2013年のミシガンでのレースの写真なのだけど、いつかデイトナかインディアナポリスにNASCARを見に行けるといいな、と。(近い、近過ぎる...)
by bananaoka | 2015-02-16 00:00 | Comments(0)
2015年 02月 11日
3Dプリント
 
という話。

b0166783_1342373.jpg

ちょっと前にUPした3次元CADソフトウェアを使ってモデリングしたやつですが、その後、モデリングデータを出力サービス(3D Hubs)経由で近所の出力屋さん(MakerBot Replicator 2X,ABS,中精度,料金は送料込みで19ドル)に転送。
そして週末を挟んで今日、出力された実物がUSPSで到着。
積層造形法で出力された3Dプリント品らしい特徴が見られるそれの寸法を取ってみると~...
モデリングデータと違っている。(ぶはは)
まああれだ、これは雑に取った寸法からモデリングした習作なので、次は正確に寸法を取ってキッチリとモデリングして、高精度に出力してくれるサービスに出してみよう。



b0166783_13431065.jpg

週末にちょっと探し物があってハードウェアショップに寄ったら店のおっちゃんがディスプレイ用のラジコン飛行機を組み立てていた。
そういう事なら言ってよ~、作るからさ~。(誤)

b0166783_1343526.jpg

因みに、お値段安くなっていて110ドル。
もちろん、サーボやらモーターやらは別だけど、案外安いんですなあ。



b0166783_13444068.jpg

週末にあの人のお買い物のお供のついでにBass Pro Shopsにin。
ハンティング用のカモフラージュ柄のジャケットを着込んだおっちゃんがThis is huge!と思わず呟く大きさ。
店内には池があり、マスが泳ぎオシドリ(!)が放たれていて天井からは水上機が吊るされていて...
Bass Pro Shopsという名前だけどアウトドア一般も扱っていて(店の半分はバス釣り関連だけど)ボーガンと共に試射室(ボーガンとハンドガン)も完備。

b0166783_13453599.jpg

小さい子供を連れた家族がバードフィーダーを見る横をハンドガンのコンテナを片手に持ったおっちゃんが試射室に向かうアメリカのアウトドアショップ、恐るべし。
by bananaoka | 2015-02-11 00:00 | Comments(0)
2015年 02月 10日
ファームウェアアップデート
 
という話。

b0166783_13392341.jpg

DSC-RX100の手振れ補正ユニットが異音を伴う微振動を出してしまい、写真撮ろうと思ってシャッター半押しするとヴヴヴーと唸る症状が一年程前からあって何じゃこりゃと調べてみると、“オートフォーカス時に、まれに異音を伴うレンズの振動を感じる場合がある症状を改善しました。”なんていうファームウェアが出ているとかで。
それを先にイワンかい!って事で早速ファームウェアをアップロードするという行為。(で、ものっそい静かになったというか元に戻った)

てっきり手振れ補正ユニットが故障したと思ってた...
なんてこったい。

b0166783_1338573.jpg

DSC-RX100M3の起動時間が異様に異様に異様に長~く(しつこい)なっていて、写真撮ろうと思って電源入れて10秒近く待たないといけない程に長~くなっていたので何じゃこりゃと調べてみると、スマートリモコンアプリをバージョンアップするとそうなるとかで、症状を改善するファームウェアが出ているとかで。
それを先にイワンかい!って事で早速ファームウェアをアップロードするという行為。(で、ものっそい速くなったというか元に戻った)

何度も設定変えたりSDカードをフォーマットしたりしてた...
なんてこったい。
by bananaoka | 2015-02-10 00:00 | Comments(0)
2015年 02月 09日
大人バージョン
 
という話。

b0166783_1337113.jpg

エレガントなあのお方からモロンと国際小包が。
ま、まさか、まさかの、キター!
きのこの山とたけのこの里の大人バージョン大人買い子供は歯を磨いてさっさと寝ましょうねセットキター!
だが待てよ、未だ終止符の打たれないきのこたけのこの戦い。
北斗の拳の199X年の時もナウシカの火の七日間の時も僕らの七日間戦争の時も実はこの戦いが繰り広げられていたというきのこたけのこの戦い。
あの時ケンシロウが幼い兄弟に分け与えたチョコレートは実はたけのこの里だとか、ガンシップが撃ち出す弾はきのこの山がモチーフになっているとか。
ついに、それが、日付変更線を超えて北米上陸!
だがしかし、我が家においては基本的にきのこ担当とたけのこ担当が割とスムーズな流れで暗黙の了解的に決まっている風があって、テレビのチャンネル争いの末にテレビが居間から無くなりお父さんの書斎に移動しお父さん大勝利みたいな事にはならないので安心。
久々にきのこさんの数でも数えてみようかな~。(モグモグ)
by bananaoka | 2015-02-09 00:00 | Comments(0)
2015年 02月 08日
Michigan International Speedway Vol.2 '13.06.15
 
という話。

b0166783_092045.jpg

Vol.1でピットレーンに並んだNationwide Seriesのレース車両が続々と予選開始。
200mmだとさすがに遠いか...
って事で300mm相当にクロップ。

b0166783_092731.jpg

アタックが終わった車両はコースの内周を1周回って帰ってくるシステムっぽい。

b0166783_0113772.jpg

予選を見守るおいちゃん。
Vol.1でMULEに乗っていたおっちゃん?

b0166783_0125657.jpg

エクストリーム降車かと思えばそうでもないみたい。
がしかし、足が長いから出来る話であって。
おい山田君!ステップ持ってきて!(誰)

b0166783_013299.jpg

Araiヘルメット頑張って升。

b0166783_0131992.jpg

取って付けたという言葉が似合いすぎるサイドミラー。
Nationwide Seriesは2015年から冠スポンサーが変わってXfinity Seriesになるそうで。

b0166783_0133926.jpg

NASCARは全戦が全米に放映され、視聴率もなかなかのものだとか。
そして、観客動員も凄い。
インフィールドもレースウィークをキャンプして過ごすキャンピングカー達で一杯。

b0166783_0135637.jpg

ドアの取っ手やプレスラインの影まで再現されたラッピング。
そして、このウインドウネットがタマラン。
うちのマツダさんにも付けてみようかな。(照)

b0166783_013486.jpg

電子デバイスを極力抑えている質実剛健的なレギュレーション(近年ようやく最上位のSprint Cup Seriesだけはキャブレターからインジェクターになった)なので、割と見慣れた感のあるエンジンルーム。
が、5.8L V8エンジンを10,000rpmまで回すってんだから凄い。

b0166783_014495.jpg

そんな訳で、予選アタックを終わらせた車両達が続々とピットレーンに並んでいく訳で。

b0166783_0153793.jpg

ベースは白一色でシンプルなラッピング。
ヘッドライトやグリルの模様もカッティングシートなのが良く分かる。

みんな大好きm&m'sカラーのラッピングの模様はこちら。
https://www.youtube.com/watch?v=Z3yEaC6pOHo

b0166783_015387.jpg

グリル部分はカッティングシートでの再現で、実際にそこからエアを導入している訳ではないのだよな~。
しかもテープで目隠ししてるし。
予選は周回数が少ないからオーバークール対策?って言っても真夏の6月なんだけど。
それとも、予選一発の間だけならここから風が入らない方が空力的に有利なのかも?

b0166783_0154680.jpg

そんなこんなでまだまだ車両が移動してきますよ。

b0166783_0154588.jpg

予選通過タイム順に下位から並んでいる様子。
走って暫くは奥にある車溜りに居て、暫くしてからアナウンスと共にピットに進んできているようだった。

b0166783_016242.jpg

予選通過タイム順に下位から並んでいる様子。
走って暫くは奥にある車溜りに居て、暫くしてからアナウンスと共にピットに進んできているようだった。

b0166783_0163746.jpg

こちらはまだ作業中の様子。
もしかしたら、こういった作業を行える時間とかも厳しく制限されているのかもしれない。

b0166783_0173593.jpg

それにしても暑い6月。
日差しを遮る物もないので暑い暑い。
僅かな日陰に入ってサービスのGatoradeを飲んでチョイチョイ休憩ですよ。

b0166783_0183664.jpg

NASCARにはタイヤハウスという概念はありません的な。
そして、ようやくボンネットとトランクリッドにはカーボン素材の使用が認められたけれど、この年はまだ全部金属素材。

b0166783_020179.jpg

無造作に置かれたペリカンケース。
ペリカンケースってだけで何か許せる!(何)

b0166783_0205735.jpg

という訳で、Nationwide Seriesの予選終了。
スーっと人が引いていって静けさが...

b0166783_0211580.jpg

空も上空は晴れてきていい感じのレース日和。
そして、暑い。

b0166783_0213821.jpg

で、スーっと引いていったチーム作業員は予選で決定された所定のピット位置へ向けてレース本戦用のコントロールタワーをガラガラと引っ張ってきて設営開始。

b0166783_022150.jpg

タイヤはドラム缶を運ぶのに使うようなカートに乗せてコロコロと...

b0166783_0225973.jpg

ホイールに予め貼り付けられたロックナット。
円錐状に飛び出したセンターハブに当てていくと上手く入っていくようになっているのだろうけど、凄い早業で締めていくのが凄い。

https://www.youtube.com/watch?v=kNJHnD9_bCc
滅茶苦茶早い。

b0166783_0245350.jpg

日陰があるって、いいよね。

b0166783_0273056.jpg

という訳で、次はNASCAR最高峰Sprint Cup Seriesの練習走行となる訳であります。

続く...
by bananaoka | 2015-02-08 00:00 | Comments(0)