<   2012年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧
 
2012年 09月 08日
AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II
 
という話。


そんな訳で、ナノクリスタルコートと4段分の補正機能を有するイマドキの手ブレ補正機能VR IIを搭載したNikonが誇る大口径望遠ズームを購入。


I型VR70-200mmF2.8の嫁ぎ先はまだ決まっておりません。
オファーありますか?


実装される機能としてではなくメカ的美しさは、シュッとしつつメリハリのあるセクシーフォルムと金色に光り輝く銘板を持つI型の方が好みです。

II型が全体的にずんぐりと太くなったのは恐らくVR IIを積む為。
金色に輝く銘板が無くなったのは、今のNikkor大口径レンズのデザインの流れ。

I型にはあったフォーカスロックのボタンが無くなったのは残念。(これ便利なんですよ)
フードが短くなったのも何気に残念かな。(I型のフードはレンズ逆置きに対応出来る幅があったのですが、II型には流用不可なのでI型のをちょっと改造してみよう、か、な?)

KIRK製のアルカクランプに対応する三脚座はギリギリII型にも流用可能でした。

と、そんな感じで早速本日鈴鹿サーキットで行われるMini-Moto 4h耐久ロードレースの撮影に持ち込んで撮ってきます!
by bananaoka | 2012-09-08 00:00 | Comments(0)
2012年 09月 07日
例えばこんな時
 
という話。


先ずはこの動画を見てください。

...さて、どう思われましたか?
そうです!
そうなんです!
「どこにカメラ置いて撮ったの?」って思われましたよね。(多分思ってない)

答えは、陸橋の手すりの上にカメラ(DSC-RX100)を置いて撮りました。
ホテルのルームキーやらカメラポーチやら色々使って何とか水平と仰角を調整して。

それが今日のタイトルの「例えばこんな時」に繋がり...


マンフロット ポケット三脚(S)の購入に至った訳であります。
絶妙にスライド出来るようになっている固定用ネジにより、コンパクトカメラにありがちな色々な場所にフリーダムに設置されている三脚ネジ穴に柔軟に対応可能。


三本の脚の開き具合により水平及び仰角の調整が可能で、使わない時は外してもよし全ての脚を畳んでそのまま付けっぱなしでもよしというスマート野郎。
DSC-RX100にはFlashair SDHCカードを入れているのでWiFi経由で撮影データのDLが可能だし、バッテリーの充電はMicro USB端子を使用するので、SDカード/バッテリー収納用の蓋を開閉する必要が無いので、ストレスフリーに付けっぱなしが可能です。


同時に、もう少し大きな重量に対応出来るLサイズも購入。
D800にはアルカ規格のL字プレートを付けっぱなしなので、それに合うようにアルカ規格のクランプ(KIRK QRC-1)を装着。


耐荷重1.5kgとなっていますが、実用範囲はレンズを組み付けた状態でのバランス次第かなと。


これで終わりだと怒られそうなので、被写体が動いてる動画も置いておきます。(弱)
by bananaoka | 2012-09-07 00:00 | Comments(0)
2012年 09月 06日
MD-80/A380/B737
 
という話。


前々回の帰国時のアトランタ空港は何故かMD祭り開催中でした。
日本で見る事は無くなりましたが、まだまだ飛んでいるのですねえ。
北米中距離路線用か?


で、やっぱりデカイA380。
とにかくデカイ。


そんなA380を導入して格安海外便として運用しようとしているらしいスカイマーク。
B737に統一でメンテコストとか色々削減!と思いきやA380。
メンテは?パイロットは?LCCなのに大丈夫?って感じですが、格安でさえあれば機材に縛りは無い訳で。


A380を全エコノミー席にしてグググっとシートピッチをミリ単位で調整!前へ前へ!
一体一度に何人運べるんだ?
スカイマークのA380が日本からやって来たらイミグレ渋滞率大幅UP!的な。


まあ、綺麗な窓から車窓(機窓?)の景色が眺められれば何だっていいんですけどね。
窓が傷だらけだとちょっと萎えるけど。
by bananaoka | 2012-09-06 00:00 | Comments(0)
2012年 09月 05日
だしっ
 
という話。


もうそろそろ夏も終盤なのですが、山形の夏の郷土料理「だし」が食べたくて通販で購入。
鮮度が最重要項目なので、バンバン食べていかなくては美味しくなくなります。


アツアツご飯にon!してガッと食べると最高です。
暑い真夏の昼間に水桶に足を突っ込みながら縁側で食べるともっと最高だろうと思います。


しろくまもそろそろシーズンオフですかね。
冬アイスは別として。
by bananaoka | 2012-09-05 00:00 | Comments(0)
2012年 09月 04日
ホテルの有線LANを無線LANに
 
という話。

タイトルで出オチ気味ですが...


ここ最近何種類か発売されたこの手のアイテムの中からLogitec製のLAN-W300N/RSBを購入してみた。
ホテルの有線LANを無線LANに変換するルーター的なやつ。
これで、有線LANのみ設置のホテルでもスマートフォンやノートPCが無線LAN接続できるようになる訳であります。
また、ホテルの無線LANの電波がモノスゴクく弱くて使い物にならないけれど、部屋にある有線LANポートが使えるという場合にもスゴク使えると思う。

設定も簡単で(というか何も考えずに使う分には変更する必要無いレベル)、接続に関してもそこそこ親切な説明書が入ってた。
Android機に関しては、専用のアプリをインストール後に本体裏のQRコードを読み込んだら、自動的にWiFiの設定が行われるという感じ。(とはいえ、別にこんなアプリ使わなくてもSSIDとパスワード設定するだけなので激簡単なのだが...)


そんなLAN-W300N/RSBですが、商品の特性上、「WANポートと電源を供給するMicro USBポートには必ずケーブルが配線され、必要に応じて有線LANポートにもケーブルが配線される事がある」という事が想定されるのだが、基盤の実装の都合か、WANポートとLANポートが側面にあり、その反対の側面にMicro USBポートがあるとういう感じになっている。(因みに、駆動用の電源はエネループからの供給も可能、当たり前といえば当たり前だけど)
自分がプロダクトエンジニアだったら、片面にWANポートとMicro USBでもう片面にLANポート、もしくは、少しだけ横幅を広げて片面にWANポート/Micro USB(縦方向に設置)/LANポートという配置にすると思う。
同じ種類のI/O DATA製のWN-G150TRも同じようなポート配列...
なんか理由でもあるのか?(電源と近いとノイズ対策が云々とか?)
あと、どいつもこいつも青色LED青色LED青色LED...
青じゃないと駄目なんですか?
しかも、ランプとランプの間にセパレーターが導光用の透明アクリル板の途中で中途半端に終わっているので、どのランプが点灯していてどのランプが消灯しているのかがパッと見ワカラン。
まあ、細かい事なんですけどね。
by bananaoka | 2012-09-04 00:00 | Comments(0)
2012年 09月 03日
あれ届く
 
という話。


昨日モロンと帰国したら先日発注していたあれがRichardおじさんとこから届いていました。


3Mのエアパッキン入り封筒→取説兼梱包紙→パウチ袋と三重に丁寧に梱包された封筒を開け、ご対面。
綺麗に表面処理されていていい感じ。
これってRichardおじさん個人でNCとかの工作機械持ってて加工しているのか、Richardおじさんが基本的な設計してどこぞの金属加工会社に発注しているのか、どっちなんだろうね。

って事で。


Befor


After


Bottom View



最初からこれでいいじゃないSONYさんよ。
って感じですが、「付きで作っちゃうと無い方がいいという人が居る→取り敢えず無しで作っちゃうか→付けたい人は何か自分らで作るやろ→そこでまた経済活動が云々→そんな気配り→素敵!」って事か。(違う)
ともあれ、これで指の掛かりも良くなりました。
Richardおじさんがもうひと頑張りして、純正の横ラインも入れてくれていたら更にGoodでしたが、そこはまあいいかって事で100点!
ありがとう!Richardおじさん!
by bananaoka | 2012-09-03 00:00 | Comments(0)
2012年 09月 01日
移動雑記
 
という話。

つまり、ザッキー。


ケンタッキーでの仕事が終わり、インディアナへ移動。
ハイウェイの脇には結構な頻度でトラブルを抱えた車が止まっている訳なのですが、割と早くレスキュー(というかポリスメン)が来て対応するっぽいです。


トンネルは物凄く少ない(殆ど無いレベル)けれど、こんな感じの切り通しは結構ある。
何となく、上の方からヒャッハー!という声と共に大きな岩がゴロンゴロンしてきそうな気がするのは漫画の見過ぎか。
そんなハイウェイを数時間走り...


途中、ガソリンスタンドでマグナム休憩。
マグナム一個に50ドルを渡したのが店員の何かに触れたのか、1ドルと5ドルで構成された強烈に分厚いお札の束でお釣りを渡されて若干ご立腹したのもいい思ひ出。(その前の客も高額紙幣での支払いだったのでブルータスお前もか的にカチンと来たのか?)


で、途中ルイビルのオハイオ川を挟んでインディアナ側のエリアに給水塔が見えたので探してみると、見えていた給水塔では無い別のやつを見つけたので暫し休憩。


その後は一気に走って目的地着。
ホテルの部屋に入ると出るのがメンドクサクなるので、チェックイン前にいつものデニーズにinして晩御飯。
やる気の無い目玉焼きがいいね!


マンプク丸になったら来た道を歩いてホテルへ戻ります。
まあ、徒歩30秒なんですけどね。


今年は雨が少なくてコーンの成長が宜しくないとか...
で、多分今頃この辺りもハリケーンの勢力内に入っていると思われる。
で、アメリカでもテレビ番組のハリケーンの中継で強風の中ウワー前が見えませんー!ってやるレポートやってるんだという事に気が付いた。


で、一日仕事して翌日も晩御飯はデニーズ。
泊まっている工場が近いホテルは近くに街が無いからね...


ここで可も無く不可も無くだし一人でレストラン探すのも面倒だし店員も愛想いいしブツブツ。
で、入っていきなりバナナシェイクを頼むと「ご飯の前にデザートなのねハニー」ってげめんなさい、時々そういう食べ方するんです。
というか、横のステンレスカップの中身はおかわり用のバナナシェイク。(即マンプク丸)


で、バーガー食べて終了。
カリカリに焼いたベーコンは味気ないのでNot crispyでとオーダーの時にお願いするのだけど、Notをかなり強調しないと認識してくれない。
そんなに全米一致でCrispyが標準なのか。


で、もう一日仕事してインディアナ終了。
本当は翌朝のフライトでインディアナ→デトロイト→成田→神戸なのだけど、デトロイトの会社から、ちょっと話があるから晩御飯ついでに寄ってってという事で夕方の便でデトロイトへ移動する事に。


いつも無駄にテンサヨンが上がるタラップ搭乗。


to-jyo-って感じで着席してドアクローズした瞬間にグッドスリープで離陸も着陸も全く気が付かず気が付いたらデトロイト・メトロポリタン・ウェイン・カウンティ空港(長いね)の長い長いタクシーウェイをガタガタと移動中。
毎度ながらデルタのパイロットを尊敬しつつ晩御飯食べて話して終了。

明日の夕方の便で出国、日曜夕方日本着です。
by bananaoka | 2012-09-01 00:00 | Comments(0)