<   2012年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧
 
2012年 07月 31日
見えない銃を撃ちまくる
 
という話。

見えない自由がほしくて見えない銃を撃ちまくる本当の銃を撃たせておくれよ。
そんな事を思いつつ齢36歳、ついにその日を迎えました。

何がって?銃を撃つんですよ!撃たれる前に撃つ!的に。


やって来たのはケンタッキー州レキシントンから北東に1時間程走ったPiquaという小さな街というか村にある牧場。
ここで牧場を営む父親(Jackie)を持つ仕事先の担当者(Stacy:元空軍軍人でJackie爺さんも退役軍人)が、前から色々とミリタリーな話をしていた流れで、銃を撃ちに誘ってくれたという訳です。


老夫婦2人の家は綺麗に管理されていて、壁や飾り棚には奥様の趣味か、アンティークな食器や料理道具が飾り付けられている。
そして、農場への入口のゲート脇には、年代物のガソリン給油機。
下にあるポンプのハンドルを回すと、上のガラス部分にガソリンが汲み上げられ、汲み上げられたガソリンの液面でガロン数を測り、お支払!というシステムだった。


そして、絶好の天気の中テラスに並べた椅子に座り、心地よい木漏れ日の下で暫く話をした後、徐にJackie爺さんが立ち上がり、ライフルを手に戻ってきた。
始めてじっくり触るライフルはブローニング製(日本メーカーのOEM製)22口径ライフル。
少々曇った高性能ドイツ製スコープを覗いたりしつつ、そろそろ出発しますか。
で?ん?何か荷物が多くね?って訳で、3種類のライフルで打ち放題というやつです。


トラックに揺られとにかく広い牧場の奥へ奥へ進み茂みの中でストップ。


直径20センチ強のターゲットを貼り付けられた木切れを50m先(Stacyのスコープでレーザー測量)の木に立て掛け標的準備完了。


耳がやられないようにイヤマフ装着。


弾はこんなに一杯あります。
全部撃ってたら日が暮れるので程々に。


元軍人であるStacyから銃を扱う為のイロハを教えて貰い、銃弾を装填し...


緊張しますよ、さすがにね。
ここに笑いはありません。


そして先ずはスタンディングで5発。
2発はいい感じに上に外したみたいだけど、3発は標的に当たっていた。
緊張し過ぎで持病のギランバレー症候群が出ないかヒヤヒヤですよ。


同じく、Stacyの息子Patrick(高校生)も5発、10発と撃って行き、最後はシッティングで10発。
標的の上に外した1発から縦並びに9発。
スコープのトリムを調整する為の工具を持ってきていなかった為、射撃の後にStacyが教えてくれる指摘に従ってセルフ微調整って感じでした。

そんな感じで22口径終了。
射撃の反動や音は大人くてガンガン撃てる感じだった。(乱射ダメゼッタイ)


そして次のステージは、Patrick愛用のAR-15。


持ち主のPatrickから操作方法を教えて貰う...
使用する銃弾は223レミントン弾で、ぱっと見オモチャみたいな22口径からすると実にやる気のある(殺る気のある)銃弾なシェイプ。


明るくて狙いやすいスコープを微調整しながらPatrickと交代交代に10発ずつ撃っていきます。


ニーリングポジション(膝射)を経て...


最後はプローンポジション(伏射)でじっくり狙って計40発くらい撃っただろうか?


最後の仕上げの5発の射撃では、ものっそい小さくなった標的の真ん中辺りに弾を集める事が出来ました。
223レミントン弾は22口径とは比べものにならない衝撃と音。
ライフルを撃つとはこういう事かと勝手に納得。


そんな感じで223レミントン弾終了。
次は最終ステージ!
by bananaoka | 2012-07-31 00:00 | Comments(2)
2012年 07月 28日
間一髪間に合わない
 
という話。

普通間に合っただろう?と憤慨されているかと思いますが、間に合わなかったのです...


夕立のようにあっという間に押し寄せてきた雲に。

行けるか!?と、急いで工場の駐車場から滑り出し、行けるか!?と、急いでスーパーマーケットに晩御飯を買いにいった所でYOU LOSE!
スーパーの屋根に降り注ぐ雨粒の大きな音に、買い物中の米人達も「!?」な感じでザワザワ。
晩御飯の後のデザートに買っていたアイスクリーム食べながら雨脚が弱まるのを待ちます、が、一向に収まる気配ナシ!
で、そのまま待っていても仕方ない(アイスも溶けるし)のでズブ濡れになりながら車に飛び乗ってホテルに着いたらホテルのロビーが軽く浸水してお祭り騒ぎになってた。(笑)
どんだけ降るんやって感じで、ワイルドやわ~。
by bananaoka | 2012-07-28 00:00 | Comments(2)
2012年 07月 26日
思い切りメキシカン
 

という話。

別に思い切った訳でもないのですが。


LexingtonからGeorgetownへ移ったので朝晩各30分のドライブから解放され、仮眠グセンチュリーに失敗してハイウェイの藻屑となってしまうリスクを回避!

だもんで、一緒に仕事をしている米人達とゆっくり晩御飯にも行けるようになった訳でして、メキシカンのお店にin。


いつもビールじゃ芸が無いので、何かソレっぽいのを頼んでみた。
いい色じゃないか。


で、料理が出てくるまでの間は、お決まりのメキシカンチップをバリバリ食べるという行為。
パリパリ美味いのでいつまでも食べれそうなんだなあ。(危険危険)


で、ファジタ到着。
鶏肉、エビ、野菜、パイナポー!アツアツで美味かったねぇ。
トルティーヤに包んでハムハムするよし、そのままがっついてもよし。


で、Lexingtonの街の中心部。
昔はここに駅があってロータリーになっていたんじゃないかな?という地形の場所に、噴水や整備された公園があり、憩いの場になっていまして...


暫しボヘーっと椅子に座ってダラダラしてみる。


その後、DSC-RX100片手にその辺りをウロウロ。


隅に強い光を入れてみた。


ちゃちゃっとシャッター速度を遅くしてみた。

D800要らんやん。(笑)
by bananaoka | 2012-07-26 00:00 | Comments(0)
2012年 07月 23日
F1観戦は最初の4周が熱い!
 
という話。


そんな訳で、まあ、これは一昨日の晩御飯ですが、ようやく早めに帰れるようになったので、一緒に仕事をしている米人仲間とステーキハウスへin。
何気に今回初ステーキ。


だもんで、気分良くビールのオーダーに突入するも、メニューに載っているビールの殆どがOut of orderというか、置いてないんじゃない?って感じでしてなんじゃそりゃ。(笑)


バーカウンターの中では、中々勢いのあるバディをお持ちのお姉さんが忙しくシェーカーを振っていたりする訳です。


ヒャッハー!美味い!
肉だ肉、もっと肉持ってこーい!(いや、一回でいいです)


そんな感じで肉を楽しんだ翌日はちょっと遅めのスタート。


日本もいい感じに暑いようですが、こちらもいい感じに暑いです。
ここで貨物列車を待ちたい所だが先を急ぎつつ...


いつも素通りなFirehouseにちょっと立ち寄って一枚。
なんか適当なイメージのあるアメリカだけど、公共のセキュリティは結構しっかりしているようで、消防署の隣の商店の駐車場に車を止めて、歩いて消防署の前に行ったら、直ぐに署員が出てきて何か要か?って感じでしたが、カメラ見せて「一枚撮らせて」って言ったら、もっと前で撮りなよ!って感じ。


そんな感じで一昨日、昨日と程良く仕事を進め、昨日は夕方早めに工場を後にして給水塔!
もだけど、Googleマップでめぼしいポイントを探して貨物列車撮影に。


車両基地近くで止まっていたこの列車は、30分待ったけど動かず。
(後ろの方で連結作業していた)


そのまま待ってて日が暮れてもアレなので撮影ポイント変更。


ヒーハー!(笑)
D800で動画を撮りながらDSC-RX100で動画とスチルの両方という一人芝居(誤)。
三脚もう一本あればもっと良かったのだが。(0型持って来れば良かった)


そんな感じで満足したので、気分良くホテルに帰ってビールタイム。


Kentucky Bourbon Barrel Ale
美味い!

バーボン...
休みが取れたらバーボン工場に行きたいのだが...


晩御飯はビールとホップコーン。
部屋のテレビをSPEEDチャンネルに合わせてF1ドイツGP観戦。

が、最初の4周辺りまで見た以降の記憶が無いのは言うまでもありません。(照)
by bananaoka | 2012-07-23 00:00 | Comments(0)
2012年 07月 21日
今回はAT&Tでヒャッハー!
 
という話。

前回は手持ちのSIMフリーなAndroid携帯HTC Incredible SがT-MobileのAWSというチョイと特殊な3G電波帯をサポートしていたので、T-MobileのプリペイドSIMカードを購入して3G通信を行っていたのですが、微妙に3G電波が弱く、工場内のカフェテリア等で2G電波しか掴めないというメソメソ事態になっていました。

でも、今回は違います。
機種変更したDocomoのAndroid携帯SHARP SH-07DはAT&Tの3G電波帯(850MHz)に対応しているので、AT&TのプリペイドSIMカードを購入して3G通信が出来るぜヒャッハー!というアレです。


そんな訳で、先ずはSIMカードの入手にAT&Tのショップへin!
受付のお姉さんに用事を言って待つ事暫し...
SH-07DはmicroSIMカードなのでmicroSIMカードを入手すべく、「手持ちのiPadに使いたいのでSIMカードを頂戴!」と嘘っぱちを言い放ってみると...
「そのiPadを持ってきな!iPadの製造番号を見なきゃいけないんだよボーイ」と言われて敢え無く終了。


しょうがないので、スーパーマーケットに行き20ドル(安!)のGoPhoneパッケージと、50ドルのプリペイドカードを購入して帰宅。


そんなAT&Tのプリペイドプランですが、プリペイドの通話プランにデータ通信用のデータパッケージを追加するには、月額50ドルか月額25ドルの月額プランに入る必要があるようになり、通話に関しては最低のプランで良かった前回と比べて、25ドルの負担UP。


まあ、3Gデータ通信出来ないよりマシなので、月額25ドルでSIMカードをアクティベート。


アクティベートする時のIMEIはGoPhoneパッケージに付いてきた携帯電話でなくて、手持ちのSIMフリー携帯(若しくは全然関係ない携帯のIMEI)でないとせっかく入手したSIMカードがGoPhoneパッケージに付いてきた携帯電話に紐付けされて、他で使えなくなるので注意。


でもって、SH-07DはmicroSIMカードなので、GoPhoneパッケージに付いてきた普通サイズのSIMカードをmicroSIMカードサイズに加工する必要があります。
だので、おもむろにカッターナイフを用意し、DomocoのmicroSIMカードを抜き取り...


形に沿って少しずつ溝を切り込み、後半はパキッと折って...
microSIMカードサイズになったSIMカードのエッジをカッターナイフのエッジでナラシて終了。


綺麗にmicroSIMカードサイズになったアクティベート済みのSIMカードをSH-07Dに挿入して電源ON!
暫し待つと、AT&TからSMSが送られてきて云々...
で、無事、AT&Tのwebサイトからデータプラン25ドル(1GB分のデータ通信)を追加して完了。
この日記も、SH-07DのWiFiテザリングを使い、3G通信経由でUPしている次第であります。
by bananaoka | 2012-07-21 00:00 | Comments(2)
2012年 07月 20日
仮眠グセンチュリー
 
という話。

そんな名前のアイドルグループがいましたよね?(いません)

そんな訳で、今日も割と真面目に仕事してから帰路に就いた訳ですが...
眠いんです、猛烈に眠いんです。
ハイウェイの路肩にヒツジか並んでいて、強制超高速ヒツジが1匹ヒツジが2匹状態になっているのでは?という当局の談話が出るくらいに。

だもんで、移動しながらの仮眠でそのままフライアウェイしたら危ないので、眠たくなったらすぐセデス!と、素早く車を止めて仮眠してます。

そうするとどうでしょう、ハッと起きた時に「えっ!?ここドコ?」感がタマラナいです。(照)


ちなみに今日はガススタンドの脇でした。

よし、明日も真面目に仕事して仮眠するしか!
by bananaoka | 2012-07-20 00:00 | Comments(0)
2012年 07月 18日
Hard Rock
 
という話。


最近、TwitterやInstagramにリアルタイムに投稿しているので日記のネタの写真がダダかぶりですが、現場でモリッと残業すると中々パソコンを開けるアレが起きず(照)、ベッドに入ってスマホをポチポチしている次第で。


そんな昨今ですが、今朝、目をつけていたタバコショップの駐車場に車をinして、日記用の写真を撮っていたのですが、ふと視線の先に居いおいちゃんと目が合いまして...


軽く朝の挨拶をしつつ話しなぞしていたら、おいちゃんのポートレートを撮ることに。

仕事に向かう道で何してんだって話ですが、中々こんな機会もなかろうと。


おいちゃん曰く、タバコショップの店番をしていているそうで、給料は殆ど無いけれどその代わりに夜に居る場所を得ている、と。
そして、日頃から鍛えている事が自慢で、二の腕を叩きながら、見ろ! "Hard" "Rock" だ、と、嬉しそうにしていた。




お昼ご飯はスープと軽いプレートのアンリミテッドランチプラン。
昼は14分以内のデリバリーが売りのランチメニューがある営業をしているお店なのですが(夜はバーレストラン)、トメ~トスープがええ感じで嬉しくって写真撮って吹き出し付けてたら、ウエイトレスのママンがその写真を見て喜んでくれた。
そして、暫くして、さっきの写真見せて!と、別のウエイトレスのお姉さんを連れてきた。(笑)
どちらも、ほんの数秒の出来事だけど、ゴソゴソと写真を撮っている事き引き金になっていると思うと、これからも割とウザいくらいに写真を撮っていこうかなと思うしだいでして。(照)
by bananaoka | 2012-07-18 00:00 | Comments(0)
2012年 07月 17日
久しぶりに働いた
 
という話。


週が開けて月曜日、何故かホテルの部屋にパソコンを忘れて仕事先の工場まで到着したりと、仕事しろよ感満載でスタートした本日でしたが、その後はミッチリと働いてグテングテンで帰ってきまして...
帰ってきたホテルの駐車場の車の中で営業提出する始末。

いや~、仕事するって、本当にいいものですね。
by bananaoka | 2012-07-17 00:00 | Comments(0)
2012年 07月 16日
移動初日雑記2
 
という話。

長い長い滑走距離を取り緩やかに成田国際空港を離陸したB747は一路デトロイトを目指し...


時は進み、日付変更線を越えアラスカ上空辺りでご来光で有り升!


そしてカナダ上空...
寒そう~!(多分それどこじゃない)


朝ご飯(?)を食べる頃には皆にバレないように徐々に降下を始めている。
だが僕は分かっているんだ!微妙に雲のラインが傾くんだ。
だからどうしたって話ですが。


そんな感じで飽きもせず外を見ている訳ですが、じーっと翼やエンジンを見ていると、以外とタワンタワンと動いている事に気が付くと思います。
外側のエンジンなんか、先端部は振り幅20cm位揺れていると思う。
じっと見ていると、突然、ポローンってどっか行かないか不安になる!
でも見てる!(暇)


そして、今までの着陸の中で一番上手かったんじゃないか!?と機長も思わずガッツポーズをしたと思われる程の超絶ランディングでデトロイト・メトロポリタン・ウェイン・カウンティ空港(いつも長い)に着陸。
日本の航空会社はスポットに着いてドアを開けるまで電子機器の使用が出来ないけれど、デルタは着陸後暫く経過すると使ってOKの案内が入るので、タキシング中の写真が撮れる。


一番奥から、デルタ航空、デルタ航空、デルタ航空、デルタ航空、デルt...


今回の便が他の到着便と重なったみたいでイミグレーションは大渋滞。
次のフライトがあるのだけれど、黙って並んで待ちます。
間に合わなくっても車でも移動できる距離だし。(え?)
そんな感じでイミグレーションを通過して再び荷物検査に並んだ時に後ろに居たお姉さんがね、もうね、絵に描いたような美人さん。
二次会の帰りですか?みたいなセクスィーな薄ピンク色のドレスを着ておじゃりまして、ちょっと仕事が休みになったからシカゴから帰ってきたの!だってさ、参ったね。(何が)
だもんで、皆さんの期待に応えようと、ちょっとお時間ありますかお嬢さん、と聞いてみたら!
聞くに至るまでの立ち話の中で次のフライトまで全然時間が無いですね、参りましたねって話した事をちゃんと覚えておられたようでして、あなたも私も時間無いはずよフフフ、だってさ、参ったね。(何が)


そんなこんなでメソメソ泣きながら、ターミナル内をダッシュ、嘘、余裕で動画撮ったりしつつのんびりターミナル内を移動して、国内線のゲートへ。
でもってデトロイトからレキシントンはCRJ。


すっごく小さい!
というか、一眼レフだったらカメラバッグから出す時点で時間が掛かるので撮るのをためらうシーン(というか普通撮らない)だけれども、RX100タンならば楽勝で可能!


デトロイトからレキシントンまでは1時間ちょいの短いフライト。
隣になった米人のおいちゃんはFUNAI(船井電気)の関係企業に勤めているみたいで、5回程日本に来ていて東京やら大阪やら京都の主要スポットは観光済み、大阪ではホテルニューオオタニに泊まったよ、知ってる?と微妙な会話。
食べ物が美味いから日本好きだって。


そんな感じで楽しく過ごしていたので1時間ちょいなんて一瞬!と思っていたのだけど、ちょっぽり降下した後に動きがないよ?
で、暫くしたらアナウンスが入って、レキシントンのラジオナビゲーションシステムに落雷があって現在復旧中だので、シンシナティに一旦着陸します~って感じでシンシナティへ。


そんな感じで、機内にてレキシントンの復旧待ち。
30分程すると復旧したという事で、給油を受け、今度こそレキシントンへ。


小さな飛行機なので、荷物が出てくるのも一瞬。
レンタカーオフィスで手続きして鍵を受け取ったらもう回ってる。


雷雨の後でシットリとした銅像はケンタッキー風味。
レキシントン郊外は大小様々なホースパークがあり、もちろん、ケンタッキーダービーもここ。


でもって、本当なら、現地コンストラクターのおいちゃんと晩御飯に行く予定だったのだけど、飛行機の遅れで流れたのでホテルへ向かう道沿いで早速バーガー。


あれ?RX100タンってこんなに寄れたっけ?


そんな感じで、Android携帯のGoogleマップナビにナビゲートされながらノンビリとホテルに向かいつつ....
(折角simフリーのAndroid携帯に機種変更したけれど、3G周波数の合う有効なsimカードを持っていないので、simカードを入手して開通させるまではHTCのAndoid携帯に頑張ってもらう)


開けた所で夕日を撮ったりしつつホテル着。
お疲れ様、自分。



総評:D800出番少な!(笑)
by bananaoka | 2012-07-16 00:00 | Comments(0)
2012年 07月 15日
仕事が終わったら仕事だぜ
 
仕事が終わったら仕事だぜ

という話。

そんな訳で、土曜日ですが朝からモリモリ仕事をし、割と疲れてホテル着。
ホテルへの帰り道でもスイマー過ぎて営業停止したのに、またしても部屋のベッドで営業停止。

い、いかーん!と、起き出して...


これもんで...


これもんで...


こんな時間まで仕事の後の仕事をしていました。
動画がUPされるのがいつになるのかは誰にも分かりません。(弱)

※公共の場でアルコールを飲むのは良い行いではないのでコッソリと飲む(笑)
※こんな時間 → 日没は21時頃
by bananaoka | 2012-07-15 00:00 | Comments(0)