<   2011年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧
 
2011年 11月 30日
雨の最終日
 
という話。


今日は雨でした。


のどくろ美味そう。

晩御飯食べて帰りまうす。
by bananaoka | 2011-11-30 00:00 | Comments(0)
2011年 11月 29日
どっちにする?
 
という話。

お帰りなさいアナタ…


ラーメンにする?


海鮮丼にする?

それとも…


お風呂にする?
by bananaoka | 2011-11-29 00:00 | Comments(0)
2011年 11月 28日
エクストリーム紅葉撮影
 
という話。


いやいやそうじゃなくて。


こんな感じで、明後日まで諸国漫遊致します候。
by bananaoka | 2011-11-28 00:00 | Comments(0)
2011年 11月 27日
ややめそ→広島焼き鳥→わんこ
 
という話。


皆様おはやうございます。
本日もややめそからスタートしております。
メソメソ成分がないと日記にメリハリが無くなりますからね。(キリッ)


広島焼き補給!


わんこ追加!
by bananaoka | 2011-11-27 00:00 | Comments(2)
2011年 11月 26日
でっぱつ
 
という話。


ちょいと行ってきます!
by bananaoka | 2011-11-26 00:00 | Comments(0)
2011年 11月 25日
行ったつもりでおフランス その12
 
という話。

遂に最終回!
長かった戦いも今日で終わりです。


お世話になったアパルトマンにもお別れですよ。
何気にカッコイイ建築じゃないですか。


よろしおすなあ。


おフランスといえばシトロエンといえば2CV!
オリジナリティ溢れるステンシルと謎のアラビア文字?付き!


赤いカフェを窓越しにちょっと覗いてみたりしてね。


そしてこちらがパリの自由の女神。
フランスがアメリカに贈った自由の女神へのお礼だとか。
リュクサンブール公園には、ニューヨークの自由の女神のモデルとして作られた更に小振りな元祖(?)自由の女神があるとか。


セーヌ川クルーズはキッズ満載で大盛り上がり。


さてさて、そろそろパリの街ともお別れし...


夕方のシャルル・ド・ゴール空港から、いざ、Japan!



その1をアップロードしたのはなんと2011年09月29日!
約3ヶ月に渡ってジワリジワリと書き進んで全12話。
その全貌のリンクを追記して、おフランス日記を〆たいと思います。

ご清聴ありがとうございました。(謝々)
by bananaoka | 2011-11-25 00:00 | Comments(0)
2011年 11月 24日
行ったつもりでおフランス その11
 
という話。

いつまでやってんだ!?
い~んです!(勢い)


コンコルド!(勢い)


さて、今日もパリの風景を収めながらテクテクと歩きます。


パリの新しい交通システムVelib(ヴェリブ)。
そのレンタルスタンド(駐輪場)の数実に750箇所で、自転車の数は10,648台!
24時間稼動の完全無人レンタルシステム。
よろしいんじゃないですかね~。


と、優雅な調べを聴きながら進みます。


その7でも出てきた古いアーケード(パッサージュ)。
美味しいショコラを出すカフェがあったとかなかったとか。
カメラ抱えて苦行のように歩き回る誰かさんの旅とはエライ違いだこんチクショウ!(笑)


お、お仲間発見!
どうっすか、いいの撮れましたかい?兄貴。


そして、シャネル本店。
映画「ココ・シャネル」で復習済みよとかなんとか。
ま、休日で普通に閉まってたので強制ウィンドウショッピングだったとかなんとか。


でもって、再び地下鉄に乗って...


エッフェル塔をセーヌ川を挟んで反対側のシャイヨー宮から。
ちょっといつもより高い目線でエッフェル塔が楽しめますヨ。(らしいですヨ(照))


そんな感じでいよいよ明日は帰国日。


大活躍の地図の上に色々チケット並べて記念撮影。
成田行きの帰国便は19時半発。
いよいよこの旅もオワリです。

つづく...
by bananaoka | 2011-11-24 00:00 | Comments(0)
2011年 11月 23日
レンズの腰を折る
 
という話。

はい、チルトレンズって事ですね。


そんな訳で、ある日eBayをウロついていたら、やっぱり売ってるウクライナ製チルトシフトレンズMC ARAX 2.8/35mm Tilt & Shift lensちゃん。
そのお値段599ドル。(約4.6諭吉)

よ~し、ポッチ!

と、行きたい所でしたが、別のをポッチ。
それが昨晩到着ing。


mama?


レンズベビーのチルトアダプター。
Nikon FマウントをM4/3に変換だ。
シフトは無しね。


装着するとこんな感じ。
マウントの厚みは普通のFマウント→M4/3アダプタと一緒。(そりゃそうだ)


可動部が球体なので上下左右回転方向自由に動きます。
絞りリングの無いGタイプのレンズでも、一度レンズがカチッと固定された(最大絞り)後にリリースレバーを押して更にレンズを反時計方向に回していくと、絞りがグググッと開き、最小絞りまで絞り値がアナログ的に調整できます。
もちろん、F値がいくつかは分かりませんがね。


結構良く動き、ロッキングリングを締め込めばガッチリ固定。
KIPONのチルトアダプタと違い、可動部にグリスが塗られていないのはいいね。
上記のウクライナ製レンズや純正レンズ(激expensive)と比較するとシフト機構や可動の目安となる目盛りも無いけれど、手持ちのレンズが交換して使えるのがいいかなと思った。
最も傾けた状態だとイメージサークルの小さいDX10-24mmの10mではケラレFX16-35mmの16mmではケラレなかった。
FX16-35mmを組み合わせた場合、焦点距離×2で32-70mmのチルトレンズとなります。

と、そんな感じでAF-S 50mmF1.4Gを付けてテステス。


普通に一枚。(以下、全て絞り開放)


逆チルト状態で、ピント位置上。


真ん中を通過。(ピントの合う線がちょい左上り)


尻尾辺り。

逆チルトの似合う撮影ポインツに行くのが楽しみです。
by bananaoka | 2011-11-23 00:00 | Comments(0)
2011年 11月 22日
もういくつ寝ると
 
という話。

あれですね、お正月。
お正月と言えば、ミカンに入ってコタツを食べながら年賀状を見る。
これに尽きます。


そんな訳で、去年の年賀状ネタはRail Magazine誌でしたね。
延び延びになりつつも未だに決定しない北米巡業の関係で、早めに今年の年賀状をどうするか考えて製作に入らなければなりません。
うむむ...
by bananaoka | 2011-11-22 00:00 | Comments(2)
2011年 11月 21日
定期講習会
 
という話。

2時間杭州だったらどんなにいいか。
2時間!?

と、そんな訳で、3年に一度の定期講習会に行ってきました。
やだなぁ、もう。


これですよ、これ。(照)
ん?ゴールドって何ですか?

こないだ受けた講習は河相我聞でしたが、今回の講習は名も無き役者さんでした。
部長(中年男)と部下(新人女)で、営業先に商品を運ぶ道中のドタバタ劇。
途中、何度も捕まる赤信号や、高齢者の先が読めない運転にイライラした部長が遂にカーッとなって急に方向転換してアーチ状の門からビニールのすだれみたいのがぶら下がっている所に入ろうとした瞬間に物陰から飛び出してきた坊やをあわや!というシーンで一時停止して、『こんな所に危険が潜んでいます!』みたいな流れ。

それにしても、今日の夕日は綺麗だった。
沿岸に並ぶ工場群、そしてそこへ電力を運ぶ鉄塔、そして新幹線の高架の萌え萌えカルテットが程好くシルエットになって燃える様な夕焼け色のホライゾンドーン!
いかーん!これは撮らねば!って『メモリーカードがありません』なんでやねん。

しょうがないので...


BigBoyでハンバーグ食べてきました。
by bananaoka | 2011-11-21 00:00 | Comments(0)