<   2011年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧
 
2011年 10月 31日
そうだ 京都、行こう。 Vol.3
 
という話。

そんな感じで、タイトルの京都から飛び出して滋賀に行ってた訳ですが、京阪京津線と石山坂本線の撮影を終え、そそくさと京都へ戻ってきました。


そして向かったのは一乗寺にある一乗寺中谷という和菓子屋さん。(和洋菓子屋さん?)
でっち羊羹というのが名物のようです。


ケースの中には美味しそうな和菓子&洋菓子がひしめき合いまくり。


お店の奥の方には座敷(茶屋)があって、そこで食事をとる事も出来ます。
魅力的なごはんものメニューは既に時遅しで終了しているようなので次回のお楽しみとして、わらびもちパフェをオーダー。
美味し!


和菓子+お飲みものセットは、生麩まんじゅう+抹茶をオーダー。
こちらも美味し!
最後に、お持ち帰り用の和菓子と洋菓子を1個ずつ購入して終了。


で、最後は久し振りの03 Slow Cafeへ。


ミニバイクとカメラ繋がりの03さん、奥のキッチンでオーダーに追われていました。


今日こそは、いつもBlogで見ているパスタメニューでごっつぁんですしようと思っていたものの、一乗寺中谷で食べてしまった、わらびもちパフェが存在を主張しまくるので、生ハムという実に良く分からないオーダーをぶちかましてしまい...
ごめんなさい、今度はハラヘリ丸で入港します。


と、そんな感じで、TRANSITの創刊号(中国)を読みつつ生ハムをモシャモシャ...
中国も行ってみたいなあ... もちろん、田舎の方ね。
と、そんな感じで過ごしていると、03さんが手が空いて出てこられたので今日の話をしたり、車の運転中に眠くなった時の斬新な解決法(笑)を伝授したりと色々話して終了。

帰りの行程は京都南から高速乗って営業停止も無くスバーンとその日のうちに終了。
最近の帰宅行程での営業停止率の低さに自分でもビックリです。(照)




時間:10月29日08時23分02秒~10月29日22時43分47秒
距離:305.067km ※GPSログデータより
by bananaoka | 2011-10-31 00:00 | Comments(0)
2011年 10月 30日
そうだ 京都、行こう。 Vol.2
 
という話。


って感じで京都北部の貴船神社... への最寄り駅鞍馬口駅で叡山電鉄。


駅周辺には今流行り?の山ガール達がチラホラ。
あと半年程で始まる紅葉シーズンにはどえらい人出になると思われ...
駅撮りの後、チラリと貴船神社まで車で登ってみたのですが、参道を少しだけ見て終了。
もっといい季節に再訪する為に残しておきませう。


そして懐かしの山中越えで京都を出て滋賀へin。


そして懐かしの展望台。
何年振りだ?
滋賀に住んでた頃から既に展望台の売店というか食事処はアレだったけど、今も何か姿を変えているだけで相変わらずアレな訳で...

でもってドコに行くかというと、懐かしの京阪京津線。


浜大津駅近辺の併用軌道。
どうも京阪三条~御陵が走っていた頃のあの車両とあの雰囲気が懐かし過ぎて久し振りに見た京阪京津線の新型車両に違和感が。


京阪と言えばそうそう、この色。
安心の京阪石山坂本線。


だがしかし!現実は甘くなかった!


何やらラッピング車両を多発のようで、ガンダムに...


源氏物語?
LED電飾付き。


でもって、まんが日本昔ばなし。


そして本日の〆は、けいはん!
じゃなくて(笑)、けいおん!のラッピング車両。


そんな感じで、何だか凄い事になってる模様の京阪石山坂本線に別れを告げて再び京都に戻るのでありました。

京都で晩御飯?のVol.3につづく...
by bananaoka | 2011-10-30 00:00 | Comments(2)
2011年 10月 29日
そうだ 京都、行こう。 Vol.1
 
という話。


そんな訳で行ってきました嵯峨野観光鉄道。
正確には、撮ってきました。(照)
予想以上のSuper逆光に負けてメソリングでトロッコ嵐山駅へ。


折り返しを撮影。
転車台は無いのでトロッコ客車が前で御座います。


満員の乗客を乗せて、DE10形1104号機行ってらっしゃ~い。


でもってそのまま軽く竹林を散策。
甘味所なんかの誘惑の多い一帯ですが、和な軽食ポイントは後に予定しているのでお楽しみは残しておいて...


渡月橋を遠くに見ながら細い路地を走って、トロッコ嵯峨野駅へ。


トロッコ嵯峨野駅の中には鉄道ジオラマがあって大きなお兄さんも大満足だ。(照)


実機のマスコンで動かす事も出来るようだけど何個か壊れていた...
チビっ子は無茶しよるからなあ。


嵯峨野観光鉄道を走っている列車のモデルも走ってましたよ。
いいねえ。

と、ぼちぼち小腹が空いてきたので、昼食ポイントに向かいます。
秋、紅葉、京都ときたらココしかないでしょう!


チャーミングチャーハン!


おかもちバイクの台にも可愛くチャーハン。(笑)


そしてオーダーするのは!焼飯のチャーハン付き。
え?ん?何?
チャーハン with チャーハン。


でも、チャーハンだけだとハングリーが満たされないので回鍋肉を追加。


そのまま勢いづいて肉団子の甘酢あんかけを追加!

と、お店のおっちゃんがセットメニューにしてくれた。(笑)
うん、セットにした方が、オ・ト・ク。
というか、『焼き飯のチャーハン付き』と注文したかっただけ。(照)


そして登場チャーハン。
大きく屋号にしているだけあって美味い。
チャーハン with チャーハンでも全然メニューとして成立するわけだ。(笑)

の次は、京都に向かっている途中に送信したメールに『フランクフルトを焼いているので寄りなさい』と豪快なメールが帰ってきたので...


京都左京区のハーレーショップ、USA LEOへinしてフランクフルトゲット!


そして、余裕で車が買えちゃう価格.comのスペシャルマシンの写真ゲット!

滋賀にまで足を伸ばしてしまうVol.2につづく...
by bananaoka | 2011-10-29 00:00 | Comments(0)
2011年 10月 28日
行ったつもりでおフランス その6
 
という話。

ヒッソリと、その5で終わっていた行ったつもりでおフランス日記。
だがしかし!まだまだ続く訳でして...


さあ、今日はいつもの地下鉄からスタート。
チケットは1日色々乗り放題のモビリスを買いますよ。


そして到着したのは凱旋門。
黄金色に包まれた人物が居ますが気にしない事にしましょう。(笑)


それにしても見事です。
ナポレオン一世が制作を命じるも、完成した凱旋門を通過したのは自身の棺だったという話。
Oh...


コツコツと彫り上げられた立体的な彫刻で飾られていますね。
30年という長い期間を費やして作られた建築だそうで。


エスカルゴ階段って呼ばれているらしい螺旋階段を上ると...


何気に広い空間があり、最上階は吹きさらしの展望台。


中々の眺めで御座います。


そんな凱旋門から広がる12本の通りの中の1本、シャンゼリゼ通り。
行った事無いのですが、オサレなイメージが植えつけられているのは何故だろうね。


なるほど、オサレではないか。
(人間用の)通りも広く、車道も広々。


クラシックカーの荷台を使った移動販売店。
いい味出してるなあ...


黄金色に包まれた人物が居ますが気にしない事にしましょう。(笑)


通りのあちこちにある広場に置かれた椅子に座り、読書に耽るパリジェンヌ素敵ing。


そんな感じでコンコルド広場を過ぎ...


ルーヴル美術館にin。


モナ・リザ大人気。


モナ・リザ超人気。

そんな感じで続きます...
by bananaoka | 2011-10-28 00:00 | Comments(0)
2011年 10月 27日
GPSラップタイマー
 
という話。

Android端末と内蔵のGPS機能を使ってラップタイムを取得するアプリがあると聞いて...

こ、これがあれば、夢の大阪環状線最速LAP記録が優秀なデジタルデータとして永代記録可能!

<コピペ開始>
Google Mapsを使用して計測コース情報を作成することができます。作成する計測コースには複数の計測区間を設けることができ、また計測コースを周回コース又は区間コースとして設定する事ができます。
<コピペ終了>

早速、Google Mapsで大阪環状線の計測コース情報を作成しますので、欲しい方はメッセージよろしくお願いします。
また、首都高環状線の計測コース情報についてもリクエストがあれば別途対応します。
そしてin the future紀伊半島一周、北海道一周、そして夢の旧ルート66往復まで!
何と夢の膨らむアプリなんだろう。(棒読み)

※正しくは、目的通り(?)各サーキットにてお使いください。
by bananaoka | 2011-10-27 00:00 | Comments(0)
2011年 10月 26日
やあ、みんな
 
という話。


やあ、みんな、昼ごはんの時間だよ!
今日は何を食べるんだい?

※チマチマとRAW現像中です。(弱)
by bananaoka | 2011-10-26 00:00 | Comments(0)
2011年 10月 25日
110円
 
という話。


昨日は早朝から仕事して昼過ぎに終了。
帰りに名駅上のJRセントラルタワーズ13Fにある『とり五鐵』に行って、日向鶏の親子丼を食。
51Fの展望台はもう随分前に良くワカランパノラマサロンなんかになっちゃってね、ツマランね。
カフェ ド シエル? ランチセット1,575円? そんなもんはいい!写真を撮らせろ~。(笑)




で、家に帰って段ボール箱と戯れていたら何かがポロリと出てきたので見てみると、thinkTANKPhotoのバッテリー入れだった。
thinkTANKPhoto関係の商品はいつも広島のネット販売店で購入していて時々オマケを付けてきてくれるのだけど、何かの箱開けの時に気が付いてなかったっぽい。


今までは、後ろに見えているプラスチック製のケースに入れていたのだけど、これもいいかも。
ひとつ前の写真のように単三サイズが最大8本入り、ベルクロの幅が多めにとってあるので、4本入れた時もきちんと閉まるようになっています。
緑色ってのが微妙だが...



で、スピードライトSB-600の修理が終わって帰ってきていました。


で、部品代110円。(笑)
そんなもんだと分かってて修理に出した訳だけど笑える。
こういうのって、部品を買う事出来るのかな?
スピードライトのヘッド部分は割と簡単に分解出来そうで、壊れている部品が単なるスライドスイッチだったらサクッと直せそうなのだけど、結局使われている部品と同じ部品の入手って所で積みっぽかったので修理依頼した訳でもあり...




晩御飯は...


カレーでした。(笑)
by bananaoka | 2011-10-25 00:00 | Comments(2)
2011年 10月 24日
カリー成分過剰補給
 
という話。

昨日は昼過ぎに仕事終了して一旦ホテルへ帰り、お決まりの営業停止。(照)
15時頃にムクリと起き上がり、インドとココイチどちらから攻めようぞ、と思案した結果...


先ずはココイチで手仕込みささみカツカレー普通3辛を食。
うむ、美味い。
※GF2にSDカード入れ忘れて凸したのでAndroid端末で撮影。(メソメソ)

そして一旦ホテルへ帰り、お決まりの営業停止。(照)
というか、北米巡業日記用の画像を用意しようとRAWファイルを開いた所で寝落ち。
まさかの一枚目で寝落ち。(照)
気が付いたら20時半。

い、いか~ん!


と、インド・ネパール料理店『プロキリティ知立店』へin。


何気に広い店内。
奥にある調理場の中には3人のインド人。
ガッツリ10年以上インドで修業した後に日本へ渡航し、愛知万博ネパール館でのシェフを担当したという経歴を持つインド人シェフが居る店とあって、期待度数マキシマム。


店内の装飾は安心のインド風味。
流れる音楽もインド歌謡。


だがしかし、インド・ネパール料理店なのでネパール寺院なイラストもあり升。


と、ひとしきり店内を観察した後でオーダーするのは、ベーシックにアジアンディナーセット。
写真に見える通り、中々のボリュームを期待させる内容。

2種類選べるカレーは...
・野菜
・チキン
・ひき肉
・豚肉
・マトン
・シーフード
・魚
・豆/タマゴ
の8つに分類されていて、その中に更に5~8種類の選択がある実に48種類!

これはもしやPKT48!(笑)

俺は初期メンバーのポークマサラ推しだぜ!いや、最近チームPのキーママッシュルームが可愛くなってきた!とか選び放題。

今回は、チキンバルタ(チキンとみじん切りしたナスのカレー)とマトンマッシュルーム(羊肉とマッシュルームのカレー)をセレクト。
一度に2種類選べるアジアンディナーセットを食べ続けたとして、最低24回通わないとコンプリート出来ないPKT48!
全種類コンプリートしたら、オーナーとの握手会に参加出来るかも!
※因みに辛さは5段階あり、今回は4辛(Very Hot)を選択。


と、フガフガしていたらビールが運ばれてきたので一旦落ち着いて、大人しく飲みます。
パパドっていう薄~い煎餅のようなパリパリを食べながら待ちます。


と、やってきましたアジアンディナーセット!
大き目のステンレスお椀にタップリと入れられたカリーが嬉しいねえ。
ナンもデカい!


どこからどうみても美味そう。
これで不味かったらジャッキー・チェンばりにお店のガラスかち割って店外に飛び出して店外乱闘だ。


そして、この野菜がギッシリ巻かれた生春巻がまたイカス!
敏腕インド人シェフの手により、食べ進むとジワジワと体の芯からホットになり、Oh! Yeah!になった口内環境を超リセット可。
Oh! Yeah!➝超リセット➝Oh! Yeah!➝超リセット➝...
生春巻は4つあるので、4回の超リセットが可能だ。

そんな感じで、4回の超リセットを楽しみつつ、ナンと2種類のカリーの配合具合をベストに保つ事も忘れずモリモリ食べ終わり、〆はデザート。


デザートに出てきたのは、たっぷりのアイスにマンゴーペースト乗せ!
因みに、セットで頼んだドリンクはマンゴーラッシーだ。
いやいや、もうね、えなり満足、違う、かなり満足。
超まんぷく丸パナマ運河通過出来ません!(意味不明)

とまあ、こんな感じで大満足だった訳ですが...

昨晩は満腹感にウンウンなりながら何だか熟睡出来ませんでした。(照)
過ぎたるは及ばざるが如し...
by bananaoka | 2011-10-24 00:00 | Comments(2)
2011年 10月 23日
割と細かい呟きとカリー成分補給
 
という話。

8時から仕事開始って事で早起きして現場に来てみると誰も居ない。(照)
どうなってんだ!ガセ?まやかし?

で。


先日、有楽町のビックカメラにinして時計の電池交換をして貰っている間、B2FにてSONYのα77の展示機を触ってみたのですよ。
メニュー構成とか操作は、慣れればOKかなといった感じだったのですが...


ドライブモードがいつものごとく連写モードになっていたのを一枚撮りに変更すべく、ドライブモード切替ボタンを押し、メインダイヤルをクルクルと回したのです...

すると、えらいモッサリとサブ液晶パネル上のドライブモードを示す表示が切り替わるではありませんか。
そんなモッサリなの~?と思いつつ、クルクル回している指を止めると...
モッサリ切り替わりが1秒程遅延してストップ。


ええっ!?ダイヤル操作をバッファしてる!?まぢで!?
モッサリ切り替わりが遅いのはまあ32,767歩譲ったとして、ダイヤル操作を止めた時その時の表示で止まらずにト、ト、ト!トン!!出ました!大当たり!と進むのはアカンやろ~!と割と細かい事呟いて終了。
そんな呟きを横で聞いてたひろし君もフガフガ言ってた。

注意:店頭展示機での話なので、一般流通バージョンでは改善されているかもしれません。




カリー成分補給は、基本に帰ってココイチ。
チキン煮込みカレーにパリパリチキンをトッピングでごはんの量は普通の三辛。
つまり、チ煮普三+パ。
美味しかったです。(照)
by bananaoka | 2011-10-23 00:00 | Comments(0)
2011年 10月 22日
モンゴル皇帝ヒルゴ・ハーン
 
という話。


久し振りに富士山見ながら東へ。


日本丸見に行ったらまさかのライトダウン。
メソメソ。
因みに、明日日曜日は幌を広げる日だそうだ。
なんてこったい。


夜景のイメーヂ。


新宿駅はいつでも改装中な気がする。
しかし、~と6はもう少し頑張ろう。


動かないおやぢに感謝フォト。


ハロウィンのイメーヂ。


最終新幹線で名古屋んぬ。


そしてコメダ珈琲。


アイスココアの上にはソフトがドン。
写真撮ってたらソフトの崩壊が始まってえらいこっちゃになってメソメソ。


割と美味いバーガー。
名駅地下のコメダ珈琲前にあるなごや魅力発信ショップの店員さんが今田耕司と板尾創路がオフセット正面衝突してお互い360度回転しながらエクストリーム受け身して(1/2+1/2=1)×2になったうちの一人みたいでついつい見てしまう。

で。

今日は夕方から仕事です。
ガッツリ夜勤ではなく、割と直ぐ終わりそうな予感。
ドゥフフ。
by bananaoka | 2011-10-22 00:00 | Comments(0)