2011年 11月 07日 ( 1 )
 
2011年 11月 07日
モノ京阪花火ラー
 
という話。

土曜日のラーメニング日記、日曜日の伊丹日記の続きって感じで。

■モノ→大阪モノレール

大阪での用事を済ませた後、チョイと大阪モノレール門真駅へ。
東側終点の門真駅なので、ここで車両の進行方向が変わります。


大阪モノレールでは、ここから更に東への延伸を見込んでか、ホームが島式になっていて発着が別ホームです。
だので西から走ってきた車両は着側のホームで乗客を降ろした後に一旦ホームを通過しポイントを通過し一旦停止し...


徐にレールが動き出し...


反対側のホームへ繋がるレールへ...


ジャキーンと繋がり...
反対側から歩いてきた運転士が運転席に座り...


カッ!とヘッドライトが点灯し、発側のホームにスルスルとホームに入線って感じで方向転換していました。


大阪モノレールにも何種類かのラッピング車両が走っていますが、これが標準的な色のはず。

■京阪→京阪電気鉄道

大阪モノレール門真駅は京阪門真駅と連絡通路で繋がっているのでそのままテクテクと。
門真駅は特急や急行が止まらない駅なので、通過待ちと追い越し用でレールが4本。


大阪(枚方)に住んでいた頃からガラッとカラーリングが変更されていて(2008年頃から順次変更)別の鉄道会社みたいだ。


うーむ、何か違和感がある。(笑)


おっ?これが新型車両か。
旧来の特急車両はカラーリングに変更無しみたいなので見たかったけど、ま、いっか。

■花火→城陽青年会議所創立30周年記念花火大会

猫にゃん姉さんの情報により城陽市で季節外れの花火大会がある事を知り撮影に行く事になった訳でして、会場から少し離れた場所で、先もってロケハンしてくれていた猫にゃん姉さんと合流。
見込んでいた場所はチョイと条件が悪かったので、花火の打ち上げ会場の方向を意識しつつ少し移動し農道の脇に車を止め、大きな倉庫の軒先をチョイと拝借です。
一日中パラパラと降っていた雨はポツリポツリ程度の降り具合だったけれど、ほぼ無風だったので小さな軒先での雨をしのぎつつ三脚を立てる事に成功ingしました。


が、ほぼ無風なので煙が去らないのであり升。
開始予定時間の18時半を30分程オーバーして始まった500発の花火大会。
城陽市初開催の花火大会って事です。


何気に真正面かつ程良い距離に花火が見れる超穴場スポットにて見る事に成功ですよ。


打ち上げ数が少ないので、まばらにポツポツと上がるのですが、多重露光5枚のセッティングで撮っていきます。


いい感じの玉が上がったな!って時に限ってカメラの前を車が通過~みたいなグッドタイミング野郎に阻まれつつ撮影。
カメラのセッティングは固定で、打ち上げのタイミングを見ながらレリーズでシャッター切っていたので、花火を見つつ写真も撮りつつと両方を堪能。


夏の花火の季節は日本に居なかったので今年は(今年も?)ちゃんとした花火撮影は出来なかったなと思っていた中の季節外れの11月の花火でした。
猫にゃん姉さん、情報&お付き合いありがとうございました!

■ラー→ラーメニング in きたろうラーメン


先日のラーメニング日記で書いた『きたろうラーメン』の店内写真。
奥にある調理場の中で、美味いラーメンが作られているのですねぇ。
Peleのサインがあったが... ん?そうなの?


で、これが、こってりラーメン。
丹念に裏ごしした透明感溢れるスープと真逆のこってり具合。
麺への絡み付き具合最高。

と、こんな感じで土曜日の日記終了です。
by bananaoka | 2011-11-07 00:00 | Comments(0)