2010年 05月 17日 ( 1 )
 
2010年 05月 17日
フードフライヤーナンカレー
 
という話。


フード

晴天の屋外なんかで撮影していると、背面液晶が見えない。
見えない訳じゃないけれど周囲の明るさが強烈過ぎてよく見えない。
って時には太陽を背にしたり影に入ったり、手で遮光したりしていたが...
Kenkoのフードを買ってみた。
折り畳み式の5倍のルーペが付いていたが、ルーペで覗くシチュエーションは余り考えられなかったので撤去。
単純にフードとして使おう。
四辺の壁しかないのでペタンと畳めば小さくなるのでカメラバッグの隅にでもinしておこう。
てか、厚紙で作るのでも十分だと思う罠。


フライヤー

写真展のフライヤー、順調に配布中。
メッセージ等で配布を受け付けてくれた皆様、どうもありがとうございます。
その他、地元の良く顔を出すお店や、いつものカメラのキタムラなんかにも置いて貰ったり。
カメラのキタムラでは店長不在?だったようだが、「今回だけはOKですが、次回はどうか分りません...」という条件付きでOKでした。

そんな中、昨日は昼から高砂へ。
無印良品で買いたい物があったのと、以前高砂でフィルムを現像に出した時に話をした写真店のお母さんが印象的だったので、写真展の宣伝をしに行こう(そしてフライヤーを置かせてもらおう)ってのが目的。


ナン/カレー

無印良品をウロウロしている間に気が付いたら買い物かごにinしていた。
なぜだろう、不思議だ。



写真はDMC-GF1で撮影(jpeg撮影をPhotoshopで小補正)。
Nikon製のスピードライト(Nikon SB-22s)とTTL調光コードがそのまま使えるのが有難い。
by bananaoka | 2010-05-17 12:21 | Comments(0)