2009年 04月 15日 ( 1 )
 
2009年 04月 15日
APSフィルム
 
APSフィルム

という話。


35mmフィルムと違い、撮影途中でフィルムの交換が出来たり、コマ毎の撮影データやプリントタイプ(C,P,H)をカートリッジ内に記録出来たり...と、まぁ色々と機能が付加されたものの、同時期に発展し始めたデジタルカメラに市場を持っていかれて今は細々と数種類のフィルム及び写ルンですMiniが販売されているのみな感じです。

APSといえば、自分も一時期APSのコンパクトカメラ(OLYMPUS製)を持っていたなぁ。
どこに行ったのかすっかり分かりませんが。(´ヘ`;)
撮影したAPSフィルムのカートリッジはどっかに転がっているような気がする。
パノラマフォーマットで撮影した富士山とか、当時のGr.A仕様の32GT-Rとか。

そんなAPSフィルムですが、撮影済みで未現像のまま数年が経過したカートリッジがバナナハウスにin。
撮影された画像やいかに。
by bananaoka | 2009-04-15 08:06 | Comments(0)