<< 45口径 シングルトラック >>
2019年 07月 08日
ビルシュタイン
 
という話。

b0166783_02572343.jpg

さてさて、交換作業を行うのはレンタルガレージ。

b0166783_02572349.jpg

1時間20ドルです。

b0166783_02572402.jpg

サッとリフトアップしてもらったら先ずは簡単なリアから。

b0166783_02572457.jpg

純正形状で車高も少ししか落ちないのだけど結構なショートストローク。
イヤン楽しみン!(照)

b0166783_02572361.jpg

で、冷蔵庫の中のお水が飲み放題なのが嬉しい。

b0166783_02583121.jpg

えっと… M14/12角なんて持ってないよ!(注文していた足回り交換用特殊工具キットの中に入ってると思い込んでいた)
と、困っていたら、レンタルガレージの兄貴が隣の修理工場から借りてきてくれたという訳で無事にストラットASSYからダンパーを分離する事に成功。
って、なんでこんな設計なん?

b0166783_02583146.jpg

これが為に超鬼トルクのアクスルナット緩めなきゃいけないし(もちろん毎回ボルト交換)めたくそ重たいストラットASSYを持ってウロウロしないといけないし。
ハブASSYとかブレーキディスクとか重たいってホント何なの。
フロントダンパーもいい感じにショートストローク。
倒立の太いロッドが素敵よ。

b0166783_02583260.jpg

そんな訳でバネを組み込んでM14の12角を有り難く使って組み込み完了。

b0166783_02583297.jpg

めたくそ重たいASSYをフロアジャッキを使って持ち上げて車両に組付け。(ぜぇぜぇ)

b0166783_02583272.jpg

これまでAE101,180SX,インプレッサWRX,AE86,マーチ14Sなんかの足回りを換えてきたけど足回りの交換でこんな疲れたのって初めて!(照)

b0166783_02583233.jpg

最後はアクスルナット(24mm/12角)を200N・mでカチッと言う所まで閉めてそこから更に180度回すというアクスルナットに親を殺されたかのような超鬼トルクで締めて終了。
車高は言われたら落ちてるかなくらいの落ち加減でGLIと同じくらい?
GLIの純正足回り持ってくるか?とも思ってたけどまあ、ねえ。



b0166783_02595884.jpg

アパートから5分の空港にB-29 FIFIが来ていて…

b0166783_02595826.jpg

まあなんというか、爆撃手席なんて1,595USD(170,000YEN)って感じで絶賛売り切れているのだけど…

b0166783_02595835.jpg

明日ちょっと様子を見に行ってみようという行為。

b0166783_02595808.jpg

(飛行可能機は世界に二機)
by bananaoka | 2019-07-08 00:00 | Comments(0)
<< 45口径 シングルトラック >>