<< DSC-RX100M6 銃を撃つ週末4撃目 >>
2019年 03月 06日
The HUB Stadium
 
という話。

いつもミシガンに出張に行っている時に気になっていたレストランというか何というかHUB Stadiumという施設があったので行ってる事に。
激寒なので外の写真は無し。(照)

b0166783_08461088.jpg

で、ヌクいというか暑いレベルに暖房が効いているエントランスを抜けてヌクヌクの中に入ると、どデカイ空間の中央に謎のゲーム場が。
これは何だ。

b0166783_08461002.jpg

激寒で誰も外になんか出たくないデーなのでお客さんは少なく、店員もやや帰りたいモード。
右奥にあるのは、手斧を的に向かって投げつけるストレス発散系ゲーム。
銃を撃ったり手斧を投げたり、どんだけストレス発散したいんだ?
というか、ストレス溜まってないでしょう?
それ、ネセサリー?

b0166783_08460982.jpg

更に奥にはボードゲームコーナー。
写真に写っていないけれど、4人同時対戦可能なエアーホッケーがあって、これは実に楽しそうな予感。

b0166783_08460980.jpg

うーむ、ピカピカ光ってやがる。
ピンボールも液晶画面が加わって進化しまくっているのですね。
昔懐かしの完全アナログなピンボールはやはり絶滅危惧種なのだろうか。

b0166783_08462671.jpg

これはなんだろうね、ラグビーボールみたいのがあるって事は、向こうとこっちで分かれて投げあってピンを倒す的なやつか。
一人でやってたら恥ずかしいやつだ。

b0166783_08462633.jpg

そんな感じで、デカイ三角屋根の建物の奥半分がゲームコーナーで、手前半分がレストラン的な構造。
そして今、更に奥に半屋外のテラスというかデッキを増設中だった。
どんだけ遊びたいんだ。

b0166783_08462682.jpg

バーコーナーもバッチリで、ちょっと食べてゲームして飲んで飲んで飲んで飲んで飲んでUber呼んで帰る、みたいなやつか。

b0166783_08462601.jpg

と、ひとしきり感心した後はフィッシュアンドチップを食べて大人しくホテルへ。
久し振りにちょっと早めの帰ホテルだったのだけど、パソコン開く事もなく朝チュンチュンという行為でした…
今度は手斧を投げに行こう。
by bananaoka | 2019-03-06 00:00 | Comments(0)
<< DSC-RX100M6 銃を撃つ週末4撃目 >>