<< 記事を書く 晩御飯のメニュー >>
2019年 01月 12日
15リッター
 
という話。

現在、メキシコの中央高地エリアにおいて深刻なガソリン供給不足問題が発生中…
なんでも、相当な規模のガソリンが何年も前から脈々とパイプラインやタンクローリーから盗まれていたとかで、それらを一掃するために既存のパイプラインを止めてタンクローリーを減らして云々…
で、我々善良…かどうかは分からないけど一般市民が大混乱、と。
昨日は3時間程並んでガソリン15リッターの給油…(数量制限)
どないやねん。

カメラがあれば待っている間も究極にまで暇にはならずに済むのがせめてもの救い。

b0166783_20342813.jpg

おいおいどうなってんだい?
と、バスの運転手のお兄さん。

b0166783_20342717.jpg

ようやくガソリンスタンドにガソリンが補給されたようですが、そこから進みません!

b0166783_20342750.jpg

並び始めた時の様子。
ガソリンスタンドまで様子を見に行って商店でポテチ買って車に帰る所。

b0166783_20342741.jpg

この頃はまだ少しは平和な感じだったが、どんどん後ろに列が伸びて横の車線も詰まって来てさあ大変。

b0166783_20342848.jpg

ようやくガソリンスタンドの敷地横まで進むとガソリンスタンドにピザの配達のバイクがヌルっとin。
こんな時にピザの配達か?と思ったら配達ボックスから出てきたのは給油用のポリタンク。
あはははははははは…

そしてポリタンクの人々は、車列をすっ飛ばして人々用のレーン(短い)に並ぶというやつ。
まあ… そうなんだろうけどさあ…
(場所によっては車の間に一緒になって並んでいる)

b0166783_20342835.jpg

情報によると車1台500ペソまで、ポリタンクは100ペソまでという話だったけれど、給油してもらえたのは300ペソ分まで。(15リッター程)
で、ポリタンクの人々は10リッターくらい入るポリタンクに2個とか給油してもらっていたが…
まあ、ルールなんてあってないようなもんさー。
by bananaoka | 2019-01-12 00:00 | Comments(0)
<< 記事を書く 晩御飯のメニュー >>