<< ジャグジー付きでゴキゲン ホテルに帰着 >>
2018年 07月 05日
窓を開けると教会
 
という話。

7月4日の今日のおまえにチェックインはここ。

b0166783_01114766.jpg

窓を開けると教会。
屋上に出ると教会。

b0166783_01114865.jpg

街を歩くと教会。
教会だらけのプエブラです。

b0166783_01114812.jpg

このホテル(Hotel Colonial De Puebla)、超素敵ing。
302号室を特にお勧め致します。



今回の駆け抜ける歓びは16年くらい(もう覚えていないお爺ちゃんだから)近い付き合いのゆた母さんのアテント、違う、アテンドで駆け抜けさせられる歓びなのです。
分かってくださいお母さん、これは義務なのです。
この乱世を生き抜くための処世術なのです。

b0166783_01122121.jpg

写真は、良く分かってらっしゃるお土産。
とりあえず、ねぶり倒します。



7月3日の今日のおまえにチェックインはここ。

b0166783_01122206.jpg

パワースポットと言われるペニャ・デ・ベルナルが見えるお宿。(ベルナルの宿は大抵見えるけど~)
で、この写真を撮った後にペニャ・デ・ベルナルの真ん中辺りまで登ったのですけど、途中で雨期らし雷雨に遭い雹まで降ってきてえらいこっちゃ。
ででんでんででん。(寒)

b0166783_01122150.jpg

明日もボチボチ頑張りマウス。



という訳で、7月3日、駆け抜ける歓び1日目。

b0166783_01122195.jpg

今日のおまえにチェックインはここ。
日が明るいうちにチェックインだけ済ませておいて晩御飯の後でホテルに移動。
最初、良くホテルの名前を確認せずに手前のホテルにinしておまえにチェックインしようと思ったらどうも話が通じない。

b0166783_01122285.jpg

はい、そうです、予約していたのは隣のホテルでした。(照)
という一幕を経てチェックインしている時に、夜も安全な駐車場があると言うのでセントロの駐車場から車を移動し荷物を下ろして案内されるままに駐車場に移動すると…結構遠かったという罠。(セントロの駐車場の方が近いかも?)
by bananaoka | 2018-07-05 00:00 | Comments(0)
<< ジャグジー付きでゴキゲン ホテルに帰着 >>