<< Feria de San Ma... クリーニングキット >>
2018年 05月 17日
Feria de San Marcos Vol.5
 
という話。

最初の下見と称した訪問はVol.4で終了したのですが、下見の結果をもって再訪した本番をVol.5から再開というソリューション。(誤)


b0166783_13220432.jpg

KAMIKAZEは世界に広がっている単語のようです。
HARAKIRI TEMPURA SUSHI GEISYA、有り難い事です。
KAROSHIは残念。

b0166783_13220411.jpg

そんな感じで、違う方向からのスリルも味わえそうなローラーコースターも準備完了的な。

b0166783_13220599.jpg

と、進んでいくと、何やらMTBの集団がワラワラと。
これは、なんぞあったな?
しかし凄い人数だ。
普段どこに居るんだ?どこでギアを買っているんだ?

b0166783_13220490.jpg

車種も様々で、スーパーに売ってるMTB的なやつからフレームから作るレベルのMTBまで勢揃い。
中にはどこかで吹っ飛んだのか、前輪のリムが激しくゆがんだ愛車を抱えている御人も。
こいつあ本格的なイベントだったのかもしれぬ。
いい加減トレイルにinしてみたいのだが…(ついつい駆け抜ける歓びに行ってしまう)

b0166783_13240747.jpg

で、どうやら表彰式的なイベントは既に終了しているようで皆様お帰りになっている感じ。
今度、MTB買ったお店の店長にイベント情報聞いてみようかねえ。(そして写真を撮りに行く(走らんのかい))

b0166783_13240735.jpg

が、壁を挟んで反対側は異様な熱気に包まれていて、何をやっているかと観察してみると、どうやらジャンケン大会的なやつ。
そりゃ熱気に包まれる訳だ。
お姉さんもノリノリでね。

b0166783_13240853.jpg

どんだけノリノリって、モロパン上等で商品のMTBに跨ったり(超盛り上がり,前の写真の1.5秒前(笑))、お姉さん1がお姉さん2を背負って走り回ったり。(この写真)
司会のお兄さんが会場を盛り上げる必要が全くないレベル。
なんかもう凄いな。

b0166783_13240711.jpg

という感じで、そんなMTB野郎渦巻く中から近くに居たお兄さん方を1枚撮影してそろそろ闘牛のチケットを買いに。

b0166783_13245344.jpg

ダフ屋のおやっさんをヒラリヒラリとかわしながらアヤシイ単語と指差しで窓口で購入完了。
闘牛場全体を見たい為の一般席(最上段,座席番号なし,日陰/日向のみ指定)と、浅い角度から見る為の指定席(下から4段目,座席番号あり,日陰席)の2枚を購入。
2枚足して7,600Yenくらい。
現在時刻は17時で闘牛スタートは18時からなので、ブラブラ歩きながら闘牛場の入口へ。

b0166783_13245393.jpg

もうね、飲むのが好きなアミーゴ達は水を得た魚状態でビールを消費していい感じなんですよ。
そんなアミーゴ達をWelcomeするアミーガ達もいい感じなのであります。
で、お姉さんが身に着けているアイテムに書かれているDon Julioってのは高級テキーラのブランドのようで、右手のお兄さんに試飲を勧められてて飲んでみました。
うむ、良く分からん。
そして気になる真ん中のお兄さんはサックス型のビール持ち運びアイテム(謎)から既に大量のビールを摂取しているようで、かなり酔っている様子だったけれど、その右手はしっかりとお姉さんの腰に回っていて、まだまだイケる感じだったです。
って、何の報告だこれは。

b0166783_13245359.jpg

そんな感じでウロウロ終了し、闘牛場の入口でチケットを見せてin。
チケットに印刷されているバーコードを端末で読み取った後に入場OKとなるシステム。
入場すると、フラメンコな衣装を着たお綺麗なお姉さんが何やら集まっていたので失礼して1枚。
闘牛と関係アリアリかと思いきや、カジノのプロモーションのようでした。

b0166783_13245281.jpg

と、写真を撮っていると何となく視線が集まり、人が立ち止まる。(そりゃ、お綺麗方に謎の言語でポーズをお願いして写真撮ってたら目立つか…)
そしてやって来たのはどこぞのメディアからTEAM SONYのお兄さん。
動画撮影用のa7Sと静止画用のa7R。
TEAM SONY頑張っていきましょう!

b0166783_13252888.jpg

TEAM BEERのセニョール達も準備OKのようです。
では、観客席へ、in!

つづく…
by bananaoka | 2018-05-17 00:00 | Comments(0)
<< Feria de San Ma... クリーニングキット >>