<< サングリア 出来る! >>
2018年 03月 26日
Dia de las Floras
 
という話。

Dia de las Floras、日本語的には「花の日」。
ふとInstagramを見ていると魅力的な写真のポストが目に入り、んを?と見てみると、現在出張で滞在しているSilaoから車で30分程の距離にある世界遺産の町GuanajuatoにDia de las Florasという伝統の日が訪れているという事。
これは、行かねば。

という訳で…
b0166783_16272675.jpg

先ずは、賑やかであろうCentroを目指しつつ程よい場所に駐車。
今回は24-70mmGMという事で、カメラを掴み散策開始すると、車で駐車場を探している時に見掛けた旅行者と見える家族に再会。
ドイツから来ているようで、お父さんと話をして写真を撮らせてもらう。
状況的に車道に出て撮る訳だけど、「あ、写真撮ってるのね、イイヨイイヨ!」って笑顔で車を止めて待ってくれるセニョール、最高。

b0166783_16354641.jpg

再び散策開始。
だよね、スペイン系だからね。

b0166783_16355464.jpg

町には沢山のPapelpicado(切り絵飾り)があって、鮮やかでいい。

b0166783_16360554.jpg

で、またもさっきのドイツからの家族とすれ違いつつ、「あっちでまだやってるよ!(笑)」という言葉を貰いつつ一筋進むと、いつもと違う雰囲気。
(彼らは通りの人込みを避けてホテルへの早道を辿る為に逆行中であった)

b0166783_16361638.jpg

人の流れが凄い。
そうか、金曜日の晩でもあるのか。

b0166783_16362384.jpg

そんな中で建物の中を覗くと、綺麗な花に飾られたドロレスの聖母(Virgen de Dolores)の姿。
街の喧騒の一歩裏にある美しい風景。

b0166783_16363620.jpg

きっと昨日はもっと多かったと思われる花飾りの露店。

b0166783_16371289.jpg

いつもあるレストランのテーブルの上にも可愛らしい花飾りの付いた置き物。
雰囲気最高である。
このテーブルに一人座るおっちゃんは、きっとママンが来るのを今か今かと待っている様子。
目が確実にハート形になりつつ電話しているおっちゃんをチラリと見ると、メキシコの男性がパートナーの女性に対して目がハートなのがひしひしと伝わる訳で。

b0166783_16371983.jpg

そしてこちら。
花に囲まれたドロレスの聖母,タバコ休憩中のセニョール,ATMでお金を引き出すセニョール、そして、構図を決めて撮影するまでに何回キスしたか数えたろかと思った程のセニョール&セニョーラ。
しかも動きが素早過ぎてブレてる。
参ったねこりゃ。

b0166783_16372627.jpg

という訳で、そろそろもう一つの目的であるGuanajuatoにある日本料理のお店にinして、昨日寒空の下で寒い寒い言いながらグテングテンになった結果、仕事を放棄した末に荒れ荒れになった胃腸を癒す為にラーメンを食する為に来た道を戻ります。
ほら、あれじゃないですか、大抵の事はラーメン食べたら治るじゃないですか。

b0166783_16392458.jpg

因みに(?)、折角こんなにキュッとしてて可愛い町に訪れたら、その中にあるキュッとしたホテルに泊まって欲しい。
夜中まで歩き回っても、そこに宿があって、ちょっとだけ早起きしたら、誰も居ない昨日見た素敵な路地に再び出会える。
時にはハズレもある、それも込みでinするのがまたいい思い出になる訳で。
トルコ弾丸旅行で泊まった超地元の宿も寝て起きるだけの部屋だったけど今でも覚えているもんな~…
お風呂は隣にあるハマム(トルコ式お風呂)に行ってネってやつ。
おっちゃんに力一杯垢すりしてもらって力一杯お湯で流されたやつ。
まだやってんのかな?
まだやってるよね、既に何百年もやってんだから。

b0166783_16392815.jpg

そんなキュッとしたホテルのレセプションはこんな細い回廊の途中にあって、スーツケース通るかな?と思いながら、お兄さんの笑顔に迎え入れられる訳ですよ。
もしかしたら、素敵なお姉さんかもしれないし、陽気なママンかもしれない。

b0166783_16393368.jpg

で、チェックインして身軽になったら、そう、「酒、どこか頼む」ですよ。
(因みに、目的の日本料理のお店は本日の営業を終了しておりました…)

b0166783_16394081.jpg

とまあ、さっきから黙って聞いてたら何言ってんだって感じですが、そんな感じで、いつもより賑やかな町の様子を見ながら車の所まで戻りつつ…
(そう、この日は、シングルの男女が一同に集まり、花を持ち寄り歌い踊りお互いを見定め、意中の相手に花をプレゼントしつつ、「アララ、後はお二人でウフフ」になるのを良しとする由緒正しき伝統行事なのヨ、と、この写真を撮る為に上った路地に座っていたグランマとママンが教えてくれた)

b0166783_16394643.jpg

ここぞとばかりに愛の言葉をささやき合う恋人達の近くにそっと近寄り、さり気なく弾き語りを始めるよかにせ(鹿児島/宮崎の方言)の写真を撮った所で本日終了。
ご清聴、どうもありがとうございました。

■補足
ホテルに帰っていそいそとラーメンを作って食べつつ花屋さんのwebサイトに行き、鹿児島に居るあの人とお蓉さんに届ける花を注文せずには居られない状況になった事を報告致します。
by bananaoka | 2018-03-26 00:00 | Comments(0)
<< サングリア 出来る! >>