<< 振り返り Xperia Z5 Compact >>
2017年 02月 04日
充電環境
 
という話。

b0166783_20564569.jpg

暫く最新の情報に触れていない間にスマートフォンやらモバイルバッテリーの充電環境は大きく変わっていたようで、QCやらPowerIQやらの規格が出来ていたりして何だかワカラン(汗)けれど、どうやら今まで1.0Aとか1.5Aとか2.0Aという出力電流だったAC/DCアダプターが2.4Aとか5V以上の電圧を出力するようになって、それに連動して2A対応(と明記した)のUSBケーブルが登場云々という訳で、いつものAmazonにてゴソゴソして、車のシガーソケットで使うやつと家で使うやつを購入した訳で、購入したのは、どちらもRAVPowerというメーカーのiSmartという機能(接続された機器に応じて電流値を変化させるという話)を搭載しているので、家での充電以外に割と重要な車で移動中のちょっとした時間の補充電がモリッと出来るのもいいんじゃ~ないのと思う訳で、さらに最近のスマートフォンは標準で充電完了までの時間の表示が出る(SONYだけ?OS依存?)ので、程良い時間に充電を終わらせて100%までモリモリ詰め込まない超マニュアル的充電量管理がやり易くなりましたという話。

b0166783_20564719.jpg

そしてこっちが家で使う方のACアダプター。
シガーソケットの充電器と同じくRAVPower製のiSmart機能を搭載した物で、4つのUSB出力付きで、4台同時に2.4A出力可能とか。
ACコード経由でコンセントと接続して、ACアダプター本体は平面に置くのが正しい使い方(?)っぽいけれど、90度曲がった直結タイプの電源プラグを経由して写真のようにしてUSB端子を下向きに。
そして組み合わせるUSBケーブルは初めて買ってみた編組ナイロンのやつ。
中々良さそうです。
by bananaoka | 2017-02-04 00:00 | Comments(0)
<< 振り返り Xperia Z5 Compact >>