<< 一時帰国中 ワカサギ釣り >>
2015年 03月 16日
USBで充電
 
という話。

b0166783_16261330.jpg

最近増えているバッテリーの充電をカメラ本体とUSB端子への給電で行える機種が増えていますね。
効果としては、出先等でバッテリーの充電が必要になってしまった時に、入手性が良かったり既に持っていたりするスマートフォンの充電アイテムを使って充電が出来るというのが一番大きいのではないかと思います。
そうすれば、いつだったか中部北陸に旅行に向い目的地に着いた時にバッテリーの充電器を持ってくるのを忘れた事に気が付いて、旅行どころではなく急遽カメラのキタムラに急行して充電器を購入したというあの事件のような悲劇は起こらない訳なのであります。
“充電しながら使えない”という制限がある機種もあるものの(α6000はそう)、撮影していない合間に少しずつでも充電出来れば、バッテリー切れでただの黒い重たい物体にならずに済む訳で。
現実、自分の運用の中では車での移動中なんかに車の中で継ぎ足し充電してたりする訳で。
という訳で、次に何かカメラの購入なんかがある時は、この機能についてもちょっと考えてみてもいいんじゃないかなという提案をするという行為。
by bananaoka | 2015-03-16 00:00 | Comments(0)
<< 一時帰国中 ワカサギ釣り >>