<< カニを食べに行く-Vol.2 Nexus 7とDSLR野郎の... >>
2013年 01月 18日
掴むという行為
 
という話。


7インチサイズのタブレットをスタンダップ!させるのに何が良いのかというと、それは洗濯バサミ。(Android携帯やiPhoneのスタンドに最適なのも洗濯バサミ)


巷に溢れているポンと置くだけスタンドだと、スタンドごとの転倒、乗っけている端末だけの転倒、そもそもスタンド上でガタガタ動くなんて!不安定!怖い!というアレなのですが、洗濯バサミはその名の通り挟み込むのでスタンドとタブレットは一蓮托生。
スタンドが倒れる時はタブレットが倒れる時、そう、倒れるなら一緒いつでも一緒。
と、何も倒れる事ばかり考えててもしょうがないのですが...
という訳で、至高のタブレットスタンド洗濯バサミを薄く持ち歩きにも便利にしたのが今回の商品となります。
使い方は簡単。
んがばちょと開いて挟むだけ。(推奨年齢1歳~)
んがばちょと開く範囲であれば、対象機種は無限大。


横位置の時の角度は、ゴロンとお布団に横になってダラダラとネットニュースやYouTubeを見るのに丁度良い角度(Nexus 7の場合)。


その角度っぷりに貴方はきっと知らない間に涙しているはず。
で、横位置だけでなく縦位置で置く事も可能。(3点支持となる)
縦位置の場合は挟む場所を変更する事により、ほぼ直立状態からググッと寝た状態まで無段階に、そう、無段階に角度調整が可能という柔軟っぷりはまるで久し振りに実家に帰る時にママンにお願いする晩御飯のリクエスト状態。


また、洗濯バサミ中央に三脚ネジ穴が用意してあるので、吸着ベースとアームを使う事により、貴方の貴女の思うがままの位置に保持しまくる事も可能。


気になる素材は、チタンでもアルミニウムでもなく純然たるプラスチック!軽い!
そんなプラスチックの表面処理は、メーカーがどう考えているか分からないけれど安っぽく見えるうえに小傷も目立っちゃうツルテカではなく、サラッとしたマットな手触りのアレでグッド。

どうですか~?お客さ~ん!(懐)
by bananaoka | 2013-01-18 00:00 | Comments(0)
<< カニを食べに行く-Vol.2 Nexus 7とDSLR野郎の... >>