<< モノ京阪花火ラー 京都ラーメニング >>
2011年 11月 06日
久し振りに伊丹空港
 
という話。

週の初めに、久し振りに伊丹空港へ行く計画が立ったのです。
乗るのではなく撮りにですが。(照)
おにぎり作って持って行って、伊丹スカイパークでモングモング食べながら飛行機でも撮ろうかね?って感じで。
ちびっ子も来るので、飛行機と電車の写真(をラミネート加工したやつ)をプレゼントに持っていったりしてね、って感じで。
そして日々は過ぎ行き金曜日は超晴天、土曜日もヌフフ。

がしかし!

朝起きてみたら小雨。(弱)

うん、朝だからね。

がしかし!

阪神高速3号神戸線を東へ東へ進むも小雨。(汗)

うん、六甲山があるから。

がしかし!

現地情報によると小雨。(泣)

うん、空港デッキに計画変更。


でもまあ、パラパラ降ってる程度なので大丈夫でしたよ。


屋根と見せ掛けて屋根じゃないという屋根(謎)を持つ伊丹空港のデッキは食わせ者だぜ。
でもって、今日は久し振りにD300持ち出し。


イルカテイクオフはSS控え目1/100秒で。


空港って広いなあ。


サイドブレーキに手が伸びているという事は、狭い敷地内に所狭しと並べられた荷台のフック向けて直進状態からギュルンと1回転しそのまま惰性でバックしてヒッチをガチコーンとかましてそのままアクセル前回で荷台ゾーンから駐機ゾーンへの最短LAPを云々...


何か色々付いてて楽しそうだけど、これって何する車両?


IBEXのCRJ-100。
国内初導入はここだって話。


DHC-8-Q400フルパワー。


同じくQ400。
着陸時にプロペラピッチの変わる瞬間の音がいい感じですよ、奥様。


SAAB340B可愛いなあ、乗りたいなあ。


EMBRAER170とCRJ200。


ANA!JAL!ANA!


いやぁ、飛行機って本当にいいもんですね~。

長くなったのでつづく...
by bananaoka | 2011-11-06 00:00 | Comments(0)
<< モノ京阪花火ラー 京都ラーメニング >>