<< カリー成分過剰補給 モンゴル皇帝ヒルゴ・ハーン >>
2011年 10月 23日
割と細かい呟きとカリー成分補給
 
という話。

8時から仕事開始って事で早起きして現場に来てみると誰も居ない。(照)
どうなってんだ!ガセ?まやかし?

で。


先日、有楽町のビックカメラにinして時計の電池交換をして貰っている間、B2FにてSONYのα77の展示機を触ってみたのですよ。
メニュー構成とか操作は、慣れればOKかなといった感じだったのですが...


ドライブモードがいつものごとく連写モードになっていたのを一枚撮りに変更すべく、ドライブモード切替ボタンを押し、メインダイヤルをクルクルと回したのです...

すると、えらいモッサリとサブ液晶パネル上のドライブモードを示す表示が切り替わるではありませんか。
そんなモッサリなの~?と思いつつ、クルクル回している指を止めると...
モッサリ切り替わりが1秒程遅延してストップ。


ええっ!?ダイヤル操作をバッファしてる!?まぢで!?
モッサリ切り替わりが遅いのはまあ32,767歩譲ったとして、ダイヤル操作を止めた時その時の表示で止まらずにト、ト、ト!トン!!出ました!大当たり!と進むのはアカンやろ~!と割と細かい事呟いて終了。
そんな呟きを横で聞いてたひろし君もフガフガ言ってた。

注意:店頭展示機での話なので、一般流通バージョンでは改善されているかもしれません。




カリー成分補給は、基本に帰ってココイチ。
チキン煮込みカレーにパリパリチキンをトッピングでごはんの量は普通の三辛。
つまり、チ煮普三+パ。
美味しかったです。(照)
by bananaoka | 2011-10-23 00:00 | Comments(0)
<< カリー成分過剰補給 モンゴル皇帝ヒルゴ・ハーン >>