<< 10年選手に再びシビレル クローズアップ >>
2010年 11月 22日
30年選手にシビレル
 
という話。

先日は、岡山国際サーキットにてプチ チャック・ノリスごっこをしていました。
右にVR70-200F2.8、左にVR300mmF2.8。
ボディが1台なのでプチです。


ダブルヘアピン2個目を一般撮影枠より。(VR300mmF2.8)
初実戦投入のKIRK Security Strapってば、もうね、ベリーグッド!
長距離の撮影ポイント移動時と、標準/広角レンズでの撮影時にものっそい楽。
標準/広角レンズに交換して撮影する時も肩から下げておけるので、一人であれこれ撮らなきゃいけない時にナイスです。
ボディをもう一台手に入れてリアル チャック・ノリスごっこがしたい。


L型!(ケンメリGT-R)

ピカピカに磨き上げられた上にカリッとチューニングされたエンジンを搭載するマシンをサーキットに持ち込み、全開まで踏み込む。
普通の車に乗ってられない漢の車ですね。
写真のケンメリGT-Rを始め、箱スカGT-R/フェアレディZ(S30Z)/ブルーバード(N510)/セドリック(330)/サバンナRX-7(SA/ワイドボディ?)等の旧車の全開走行が凄かった!
サーキットを全開で走るセドリックですよ奥さん。
ビートル(Type1)が最強にして最狂にして強烈でしたが...
エントリー名も処刑ライダーで最強。(因みにLAPタイムも最強)
オーナーさん達も当然イイ男でしたよ!
カッケー!



その他、HONDA S2000とNISSAN フェアレディZの組んず解れつ入れ替わりバトル,FF/FR/AWDのマイスター達のサイドバイサイドガチンコバトル,チューニングショップデモカー対抗これでも喰らえ対決,新旧クラス混走ポルシェ様RRの超絶ドリフトコントロールを見やがれバトル等々、朝から晩まで(最終レースはナイトレースの様相)楽しめましたよ。
もちろん、皆さん大好きサーキットクィーンとのじゃんけん大会なんかもあったりしてね。
今年は終わっちゃいましたが、来年も同時期に開催されるハズ。
これは、見に来るしか!@チューニングフェスタ in 岡山国際サーキット(リンク先は2010イベントカレンダー)。
by bananaoka | 2010-11-22 00:00 | Comments(2)
Commented by ガリィ at 2010-11-23 21:49 x
バナさんOKAさん、こんばんわ。
インドにやられっぱなしのガリィです。

帰りの飛行機タイでトランジット12時間以上あるので、
観光でもしようかと思いますが、何かいいところ知ってます?
Commented by バナOKA at 2010-11-23 22:59 x
ガリィさん>
インドにやられる...
どんな地球規模な戦い。

で、タイでトランジット12時間!?って事は一泊ですか?
ならばバンコク市内へ行って巨大涅槃仏のあるワット・ポーへ行き、ワット・ポーには行かず、東側の出口の方へ歩いていき、白い如何わしいスーツの男に声を掛けられて、○○のお寺と○○のお寺をフリーで回ってまたここに戻ってきてトゥクトゥク代込みで100バーツでどうだ?というお寺なんてクソ喰らえ素敵なお土産物屋巡り詐欺ツアーに参加するのがいいと思いますよ。
じゃなくて、自分の日記の2009年03月01日~に書いてある、チャオプラヤー川をフェリーで下って、渡し舟に乗って、暁の寺ワット・アルンを見に行ってみたりとか、12時間耐久タイマッサージ揉み返しで悶絶!とか、そんな感じではないでしょうか。
ともかく、このブログの右側メニューのタグからタイを選らんでニヤニヤしてみてください。
<< 10年選手に再びシビレル クローズアップ >>