<< IYHerな皆様へ 帰路はケンタッキー経由で >>
2010年 09月 30日
最終日はバスフィッシング
 
という話。

本日は会社休みで朝からゴロゴロしております。

って訳で...

昨日に引き続きインディアナ日記。
というか、ようやくインディアナ滞在最終日です。
長かった、ホント長かった、だって、行ってたの7月ですよ?
え?そういう事じゃなくって?メソメソ。

で。

インディアナ最終日の仕事は朝イチの稼動立会い。
朝もはよから工場にinして車が流れてくるのを待ちます。
と、一緒に仕事をしているケビンの様子がおかしい、ソワソワしている。
それもそのはず、朝の稼動立会いが終わったらバスフィッシングに行こうゼって話になってるんだからもうしょうがない。
車が一台流れるともう大変!早くMAINTENANCE OFFICEにレポート出して帰ろう!今すぐに!ヒャッハー!(笑)
遊ぶのが とても好きかな ケビンさん、季語なし。


って事で、さっき来たばかりの工場を後にして先ずはケビンの家に寄って、ガレージからボートを引っ張り出してトラックに積み込みGO。
途中、ガソリンスタンドに寄ってガス補給?と思いきや、生き餌を買っていた。
生き餌が売ってるガソリンスタンドて一体...
と、正面の交差点でオバチャンの乗ったセダンとピックアップが事故ってた。
Call 119!


と、そんな風景を見つつ飛ばすこと暫し、国道からそれローカルロードを走り、更にガタガタ道へ。


この辺りはどうやら石炭の露天掘りが行われていたようで、今は採石場等が点在。
露天掘り時代の線路跡も残っていたり。
今から釣に向かうポイントも、そんな露天掘りの跡っぽいですよ。


で、到着した浅く広い湖。
かなりの数が点在する中でのオススメらしいって事でボートを降ろして準備完了した頃に風上の空を見ると、何やらドス黒い雲。
いやね、かなり前から低気圧な雰囲気だったのだけど、「こういう天候がベストなんだ(ニヤニヤ)」と、止まらないケビン。
よしきた!出航!


出航3分でストーーーーム!(笑)
もうね、超直撃。
ボートに付いてるモーターでは到底太刀打ち出来ない暴風。
OKADAサ~ン!とケビンの指差す先にあるオールを手に取りガシガシ漕いでようやく湖岸へ。
もうね、素敵に全身ズブ濡れって、ケビンさん?何故貴方はレインコート着用済みなのかな?メソメソ。
どうしてそんなに濡れているんだ?とニヤニヤしているケビンさん?キィィー!(笑)

と、メソりながら暖房を入れた車の中で暫くボケーっとしてたら晴れてきた。
ダイナミックだゼ!アメリカの天候。

で、気分良く次のスポットへ向かう途中、さっき通ってきた道がやたら暗い。
暗いというか、家々の灯りが点いていない。
何だ?と思っていたら、さっきの嵐で電柱が倒れていた。
ダイナミックだゼ!アメリカの天候。


そして到着。
湖面からは薄くモヤが出ていて神秘的だ。
そんな風景を見て、ケビンのテンサヨン絶好調。
早速出航して釣り開始。
子供の頃に川釣りはしていたけど、バス釣りは初挑戦!
ながら、6匹だったかな?30cm位のを釣って終了~。
絶対ボウズだと思ってたのだけど、見よう見真似で何とかなるもんですなぁ。
ポイントが良かったのかな?

と、周囲が暗くなるまで長い事釣っていた中、モーターの先が藻に絡まったのを取ろうとしたケビンのiPhoneが湖底へ...
ケビンのテンサヨン激低下。(笑)
防水なiPhoneケースを付けていたのでその時は元気に動いていたけど...
その後、没。(泣)


と、そんな感じで、インディアナ最終日はバスフィッシングという素敵な一日でした。
後は、ホテルで最後の夜を過ごして翌朝の飛行機で帰国です。
え?その日が最終日だろう?って。
まあ、細かい事は言わないのがオトナです。
by bananaoka | 2010-09-30 00:00 | Comments(2)
Commented by 58Caddy at 2010-10-01 11:30 x
あ、日記が追いついた!イェ~ィ!
ケビンさん 典型的な アメリカ人 (季語なし)
Commented by バナOKA at 2010-10-03 09:52 x
58Caddyさん>
追いついては離される日記です。(笑)
果たして日記と呼んで良いものやら...

それにしても、仕事の後に買い物とかじゃなくて本格的にレジャーに行く事になるとは予想だにしませんでしたよ。
というか、彼の趣味に付き合わされた的な彼からの提案でしたが。(笑)
<< IYHerな皆様へ 帰路はケンタッキー経由で >>