<< 最終日はバスフィッシング Not GET SPEED >>
2010年 09月 29日
帰路はケンタッキー経由で
 
という話。

何気に未だ終わっていないというアメリカ出張時の日記。
もはや日記でも何でもない備忘録です。(照)

ってな感じで、インディアナでインディアナポリスサーキットを見て、オハイオで空軍博物館を見たらさて次は?って感じですが、もう休日も終わりなのでホテルへ帰らねばなりません。
メソメソしながらハイウェイに乗り走る事暫し、お腹が空いてきたしついでにガソリンもそろそろって事でインター付近に出ている看板を見ながら程好いトコロを探していると、ガソリンスタンドのマークと共に、どこかで見たファミリーレストランのマークが。

面舵いっぱぁあ~い!


BigBoy君、ヨロシク頼むよ。
そろそろハンバーグってのを食べたくなってきた所なんだよ。


早速入った店内は普通。
さて、今日はどんなハンバーグにしようかな。
アメリカだから、300gとかは普通でもしかしたら1kgバーグとかあったりしてIYH!

ん~と、ん~と...
ハンバーグというジャンルが無いんですけど。
ハンバーガーならあった。(照)

BigBoyていったらハンバーグじゃないのか? in Japan
否!甘いなJapanese! in USA

って、もしかして、BigBoyJapanと、BigBoyは別物?

とはいえ、何も食べないと終了してしまうので適当に頼んでみる。


暫くすると、ドカーンとスープが来た。
たんと飲みなはれとでもイワンばかりに表面張力。
割烹料理店の日本酒ですか?

大味ながらもハラヘリにはとても美味しゅう御座いました。
それにしても、大盛りのコーラと共に熱々のスープを飲む。
これいかに。

と、内臓に疑問を問いかけていると次が到着。


アメリカと言えばミートソース!
でもって、奥にあるのはサーモン。
そして、ガーリックトーストだ。
サーモンは素晴らしくパサパサだった!Yeah!
でも残さず食べる!食べ過ぎた!

そんな感じでBigBoyをヨロヨロと出たら再びハイウェイに飛び乗ってグングン走ります。
と言っても、走ってきた道を戻っても面白くないので、ケンタッキー州をホンノリ走って帰る事に。
って事で、先ずはケンタッキー州へ向かうR74を東へ。
そして、ケンタッキー州へinして直ぐの街シンシナティを通過中に、ハイウェイの脇に見えたのはそこそこデカイ廃墟。

取り舵いっぱぁあ~い!


ズゴゴゴゴ...
近くに車両基地がある事と建物脇に引込み線がある所から、倉庫の廃墟と思われる。


鉄壁なので深入り禁止って感じ。
と、無駄にウロウロしてたらポリスメン登場。
もう少し気が付くのが遅かったら44マグナムで撃ち抜かれる所だった。(汗)


と、ドキワク(謎)しながら離脱し、車両基地を越える陸橋がある事を発見して行ってみる。
ひ、広いゼ!って感じ。
丁度中央に居るのは、いつかのCSX機関車。
機関に火が入っていて、運転手と機関手の2名が乗車済みing。
写真撮ってると、思いっ切り警笛を鳴らしてくれましたよ。
もしかしたら、撮ってんじゃねぇ!かもしれないけど。(弱)


もし、撮ってんじゃねぇ!だったらモタモタしてたらショットガンでファインダー越しに撃ち抜かれるので急いで脱出!怖いよ怖いよUSA。


で、ここまで来たらもう大丈夫だろう、って事で、とあるSAにin。
午後8時30分、いい時間です。
人もまばらで、商店も閉まっていますが、インフォメーションは24hなので、ロードマップやらケンタッキーの観光案内本(これが無料とは思えない程のヴォリューミー仕様)をゲット。


そんな感じでノンビリしているとようやく日没。
SAの脇にはオートキャンパーの為の広大な公園が整備されてたりして、実に素敵だ。

と、そんな感じで日没を見ていると、公園の隅の看板にWiFiの文字。
WiFi?


インフォメーションにもう一度行き、冊子を見てみると、15分間Freeで接続出来るそうだ。
だので、日記の下書き書いて画像用意してサクッとUP。

さてさて、そろそろ午後9時、ホテルまでの残りは約200マイル。
帰りましょう。

そして、もう直ぐ午後11時...
いい感じに運転に飽きてきた(笑)頃に、インディアナ州に面した街ルイビルに差し掛かり、ボーっと地図を見てみると大きな川と橋...

メインタンクブロ~!潜望鏡深度~!って何だこれ。

って感じで、R71を素早く降りて川岸の公園にin。
ルイビル・ウォーターフロント・パークですってよ。


で、そんなパークの片隅にあるレストランバー。
そろそろ閉店なのか、既に人も少な目。


ガッツリ三脚立てて撮影です。(笑)


店内はこんな感じで右手のカウンター&ベンチゾーンでは、今日の仕事を終えた店員達が寛いでましたね。


最後に、川に面したウッドデッキからオハイオ川に掛かるクラーク・メモリアル橋を撮って、今回の旅の撮影終了。

素早くハイウェイに乗り込み、ホテルのあるインディアナ州エバンスビルまでの道をヌッ飛ばして帰り、無事、0時を越える前に到着したのでありました。
途中、ハイウェイ脇を歩いている人がいてものっそい焦った事はもう遙か昔の思ひ出。



最後は恒例のGPS軌跡。


時間:7月17日05時04分28秒~7月19日23時45分04秒
距離:1046.636km ※GPSログデータより

うーむ、いまいちスケール感が...

倍率ドン。


アメリカでか過ぎ。
by bananaoka | 2010-09-29 00:00 | Comments(0)
<< 最終日はバスフィッシング Not GET SPEED >>