<< カメラバッグ サンライズ出雲ソロ3号車9番 >>
2010年 09月 16日
ナノクリスタルコートと円高
 
という話。

カメラじゃない人にはナンノコッチャなタイトルですが、ナノクリスタルコートという技術があるのですよ、Nikon純正レンズNikkorのハイエンドなレンズに施されるコーティングに。(倒置法)
ナノ粒子が組み合わさったコーティングをレンズ表面に施す事により、逆光時や強い光源がレンズに入った時のゴーストやフレアを激しく防ぎ、クリアでヌケの良さがもう凄いんですよ奥さん。

で、円高。
円の価値がUPしている今、海外から物を購入する輸入というアレが非常にアレ。
価格が高い物程その効果がアレ。

だので!

Amazon.comを巡ったり、eBayのアカウントをゲットしたりしつつポチして待つ事暫し...


USAから荷物が到着ing。


Nの金文字が輝きまくりing。


安心のMADE IN JAPAN。
ようし!
超絶レンズAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED(定価\273,000)のナノクリスタルコートが施された前玉を、遂に!


んぁ!?何故!?
何故ステンレスの筒が見えるんだぁああぁあぁ...
騙された、思いっ切り騙された。
USAに住む誰かに思いっ切り騙された!

eBayで見つけて、その安さ($36.88+送料$15.45)のあまりにものっそい速度で落札して手に入れたAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDが...


まさかのNikon AF-S 24-70mm Lens Thermo Tea/Coffee Mug Cupだったとは!

恐るべし、ナノクリスタルコート。
恐るべし、円高。
by bananaoka | 2010-09-16 12:45 | Comments(0)
<< カメラバッグ サンライズ出雲ソロ3号車9番 >>