<< 古いフィルム NO. 入浴 >>
2010年 02月 15日
牡蠣を食べるという行為
 
という話。

土曜日、いい具合に晴れましたね!


こんな感じに。
って感じで、先ずは洗車で綺麗になりました。
ここ近年、車ってのは移動手段となり、昔みたいに丹念にワックス掛けたりはしなくなりましたねぇ~。
程々に綺麗に、って感じで。

それにしても、電線がね。
一本や二本なら消すけど、高圧線万歳!って感じで。


で、いきなり赤穂に到着。
いつもの港の水揚げ場です。


牡蠣いっぱい!
牡蠣豊富!


早速1kg購入して炭火の上にon!
か、牡蠣が分散しててなんて締りがない写真!(メソメソ)

そして暫し待ち裏返し、蓋をパカッと外してまた暫し...


ぬぬおぅぅうぅ!


そのままでウマー
おポン酢様を少々垂らしてウマー
お酢様を少々垂らしてウマー
お醤油様を少々垂らしてウマー

大振りでガッツリ身の詰まった牡蠣をペロリと食べ切り!

そして、ホタテもon。
ホタテ大とホタテ中と選べるのだけど、もちろんホタテ大!


ホタテA「おい、なんか熱くないか?」
ホタテB「だ、だよな、なんか海の中じゃないみたいだ」


ホタテA「ぐあ!熱くてやってらんねぇ!貝柱open!」
ホタテB「あ゙!ダメだってホタテA!ムグ、アッー!」(笑)


ホタテA「...」
ホタテB「...」


醤油をポタリと垂らして最後の仕上げ!
いっただきま~ス!

ウマい、ウマ過ぎる。


と、目の前の水揚げ場では、ホタテ小の選り分け中。
海の男の仕事場さぁ~って撮ってると...


おっ?俺の仕事っぷりを撮ってくれたのかい?って感じで、ホタテ小を炭火の上に置いてくれた。
普通はまた海に戻すアレらしいけど。(そりゃそうだ)


ホタテ小「ボク小さいから直ぐ出来ま~す!」

うむ。
小さいながら味はしっかりホタテ。
いや寧ろ、一口で一気にホタテの全ての部位の味が広がる感じがイイ。

と、そんな感じで、2010年の牡蠣終了。


牡蠣の後は、近くのかんぽの宿へinして、温泉でダラリと休憩。


温泉から上がりふと売店を見ると...
売店で作っています!?
ふ、普通そうじゃないのかな?(笑)

って事で売店へin。
すると、あれでした、スジャータの、ソフトの素一回分が一個の個別梱包になっていて、専用のマシンにセットして、マシンが搾り出したソフトをコーンで受けるタイプのやつ。
あ~、そういう事ねって感じで、マシンの横にあったコーンを手に取り、売店のおばちゃんが取り出してくれた個別梱包のソフトの素をマシンにセット&スイッチon!

ニュイニュイ...

キタ!出てキタ!
出来るなら直で口で行きたい!(笑)

と、興奮の渦に巻かれつつソフトを巻く!
上手い事言った。


が、上手く巻けなかった。
崩壊寸前。
ソフトの粘土でギリギリ持ちこたえてる感じ。

って感じで、危なかったけど味はグッド!
冬こそソフト(アイスも可)!
さぁ、皆さんも今日の晩御飯はソフトクリームに決まり!

え?
何か間違った事言ってます?
by bananaoka | 2010-02-15 12:40 | Comments(0)
<< 古いフィルム NO. 入浴 >>