<< チマチマ ミニバイク2時間耐久レース(O... >>
2009年 12月 16日
ミニバイク2時間耐久レース(NSF100/SP4st/NM2st)
 
という話。

という感じで時間は流れ、続いてNSF100/SP4st/NM2stクラス決勝!
またまた長いデスが感動のチェッカー目指してアクセルワイヤービンビンにもうひと開け!(笑)



NSF100/SP4st/NM2stクラス決勝!と言いつつ、OPENクラスの暫定表彰が終わり、一旦ピットへ戻っていると...
ヒデレックスさんっっ!(叫)


VR70-200mmF2.8は望遠レンズでなく、グラビア用レンズです。(半マヂ)
いや、プロはサンニッパとかで撮りますね。
で、今回も、うずらあらさんが目線を外している写真を敢えてセレクト。
慣例になりそうです。(笑)


そんなうずらあらさん、自身もレースに出場するだけあって心得ております。
ブレーキは2本掛け。
ブレンボラジアルマスターのタッチはど~ですか~。(笑)

よし!


kojiさん!読者のハートはガッチリ掴んでおきましたよ!
後は思う存分走りまくりingでお願いします!
香川県民代表コシがあるのに喉越しグッドな讃岐うどん的走りを待っています!
(なんのこっちゃ)


NSF100/SP4st/NM2stクラスはものっそい出走台数(90台!)。
ウェイティングエリアは大盛況。
ありとーさんを思いっきり見失ったので一旦上に上がって探します。


発見!(笑)
コースinギリギリセーフ。


そして、各車1周周りグリッドへ。
kojiさん、金曜入りの気合大爆発で!
H川さん、モリッとお願いします!


そしてこちらは、OPENクラスとダブルエントリーのありとーさん。
TOMO♪さんとあやちい奥様は謎の動き。(笑)
このXR100Mに使われているフロントスタンド、中々ヨサゲですね。
フロント周りのメンテ性も良さそう!


その他関係者様のグリッドをダッシュで周り、5分前お姉さんを撮って更にダッシュ。


最終コーナー外側からスタートの様子を撮影ing!
日頃の運動不足が現れるのは、子供の運動会の父兄リレーとルマン式スタート!(笑)


大きな混乱も無く、各車スタート。
2時間耐久レーススタートです。


程無くしてマシン達が戻ってきました。
最終コーナー出口でコースオフしたNSF100も無事コース復帰しホッとしました。
決勝レースの周回LAPが刻まれないのは悲しいじゃないですか。


メインスタンド最終コーナー寄りから更に最終コーナー寄りの小高い所から。
kojiさん順調に周回中。


ジッツオの屈強な三脚+油圧ダンパー入り雲台+ロクヨン!
す、凄過ぎる。


と、レンズ見ててもしょうがないので、撮ります、撮ります。


さすがに90台のマシンがコースに入っているだけあって、挨拶も欠かせません。
「あ、どうも」「いぇいぇ」


cbr3737なNSF100も走ります!
換算600mm、上手くフレームに入れるのも大変です。(汗)


その後1コーナー側へ移動していると、モウモウと土煙を上げ1台のマシンがコースオフしスポンジバリアへ...
救急車が出るアクシデント。
ミニバイクと言えども、レースは常に危険と隣り合わせの真剣勝負です。


そして初めてやってきた2コーナー。
撮影ポイントとしては良好?
がしかし、中々上手く掴めません。
SSも落とせずメソメソですよ奥さん。


1コーナーと2コーナーの間。
ここなら、進入してくるマシンが見えるのでなんとか狙えます。
傾きかけた太陽に影も長く伸びます。

で、2コーナー旋回中の撮影は、撮影対象マシンを認識してから撮影の動作に入る(フレームに入れる)のに0.1秒単位の反応速度が要求される感じ。
その中での数枚がwebアルバムに入ってますのでお楽しみ頂ければ有難いデス。
と言っても、たったの2枚ですスミマセンメソメソ。
寒さで心が折れそうでした。(笑)


気を取り直してリボルバーコーナーへ。
サーキット感を出すのに縁石を入れたい場合、PRESSのカメラマンのように低い目線からの撮影が出来ない自分達はコーナーのクリッピングや出口でコースサイドに寄ったマシンを狙う感じになります。


パイパーコーナーも殆どのライダーがキッチリイン側縁石に寄せてくるので撮影が楽しいデスね。


そんなパイパーコーナーアウト側のフェンス窓のトコ、ちょっと昔は皆さん普通に入ってたのですが、最近は常に警備員が居て近寄れない感じになってましたよ。
ま、それがルールなのですが。
で、自分はパイパーコーナーイン側の駐車場からの斜面を一段降りて撮影してたのですが、アウト側に居た警備員からNG出されちゃいました。
立ち入り禁止区間じゃないと思うんだけどな~...


って辺りで1時間経過。
もう一度パイパーコーナー立ち上がりで、ライダー交代したてのうずらあらさんを撮影。
武装冥土服の下はタイチのツナギだったのですね~。(誤)


で、ダブルヘアピンへ。
H川さん、ライダー交代直後のアクシデントで左ステップを失ったようですが、それを感じさせないアグレッシブなライディングで周回を重ね、2時間のチェッカーを目指します。

で、今回、裏直エンドとヘアピン立ち上がりは撮ってません。
ヘアピン立ち上がりではCanonな大口径を三脚に据えたお姉さんが定点観測していたようです。
何度か見掛けているのですが、誰でしょう。(ここで聞くな)


そんなこんなでレース終了2分前のアナウンスが聞こえてきました。
どうやらこの周回でチェッカーのようです。
そんな最終LAPでもこの混戦っぷり。
チェッカーを受けたマシンは90台中74台。


チェッカー目前で転倒を喫したチームもあり、まさに耐久レース。
T川さん、来シーズンまた会いましょう~。


そしてレース終了のイエローフラッグ。
岡山国際サーキットコースマーシャルの皆様も疲れ様でした!
ライダーが安心してコーナーに突っ込んでいけるのも皆様のお陰です。
また、来シーズンもよろしくお願い致します。


そして何より、コース上で2時間もの長い間戦ったライダー、そしてそれを支えたサポートの皆様、お疲れ様でした!


これで恐らく今シーズンの岡山国際サーキットでの撮影は終了です。


最後に、マーシャルカーを撮って終了。


ひたすら寡黙に赤外線を出し続けた貴方もお疲れ様。

んでもって、曇り空の下計4時間(+α)カメラ持ってウロンウロンした自分乙。
寒さで心が折れそうになった時は、脳内カリー補給して発汗発汗でした。(笑)


で、パドックへ戻ると集合写真的な雰囲気。
夕日をバックに横からパチリ。
外部スピードライト持ってきてないYO!的な。

さてさて~、これで終了!
後残っているのは撤収そして反省会(笑)です。


撤収前に、今回の主役あやちび。
OPEN2stクラス2位の盾とシャンパンとセットでどうぞ。
50mmF1.8Dを車に置いてきた自分の馬鹿。 orz
背景をボカシたかったなァ。


で、たけっちさんは来シーズンへの妄想中。


で、あやちい奥様とありとーさんは撮影中。


ピュア☆コスモス&ササドックの皆様、お疲れ様でした!
また、来シーズンもよろしくお願いします!


さ~て、冷えた冷えた冷えたぞ~、エアカリー補給でなく、本当のカリー補給にCoco壱に突撃だぁ!岡国から壱番... 違う、一番近いCoco壱はどこだぁ!?
と、息巻いていると、どこからともなく「カリー余ってるよ~」との声が。
天使?それともエンジェル?

って事で、カリー頂きました!
まぢで生き返りました。(泣)


ありがとうカリー、ありがとう岡国な皆様。
また来年来ます、いや、来させてください。
撮るぞ撮るぞ撮るぞ撮るぞ~。(笑)



これにて、読者様にも耐久レースを強いる長編日記終了。
耐久レースのレポートですからね、もうね、しょうがないですよね。(照)
とは言いつつも、長編日記に付き合って頂き、どうもありがとうございました。

多謝



■編集後記■
今回、縦位置撮影での流し撮り試みました。
2枚しかUPってませんが...
で、縦位置グリップ(Nikon MB-D10)が欲しいです。
誰か買ってください。

Nikon MB-D10を装着する事によるNikon D300標準の6枚/秒から8枚/秒にUPする連写速度により、貴方のライディングシーンを縦だろうが横だろうが余す事無く徹底撮影!
見える、あぁ見える!貴方の華麗なライディングシーンをハァハァしながら撮ってる自分が...

さぁ!

Buy now!

and...

Please send it to me!(笑)
by bananaoka | 2009-12-16 12:36 | Comments(4)
Commented by カメハッピー at 2009-12-16 19:48 x
長編耐久日記にすっかり嵌っています。とても面白いです。
自分は作文が小さいときから苦手だったので写真だけ並べていますが、来年はレポート風に発信してみたいです。
Commented by 58Caddy at 2009-12-17 10:04 x
いや~ しびれました!
いいレポートですね~
レポート見てたら、行ってみたくなりました。
そして、行ったら最後。
VR70-300では勝ち目がないことを悟り、70-200/f2.8とテレコンが欲しくなってしまう様子が目に浮かぶ・・・

あ、そうそう。
MB-D10だけでは、8枚/秒にはなりません。
D3と同じ電池が必要になります。充電器も。
全部そろえると10万ぐらい必要になるので、最初買う気マンマンだったのですが、まだ買ってません(爆)
エネループ8本という手もありますが、レースのような長丁場の撮影だと24本体制ですよ。しかも、コマ速は少しずつ遅くなっていく罠。

Commented by バナOKA at 2009-12-18 12:58 x
カメハッピーさん>
どうもありがとうございます!
色々撮っているとどうしても長編になってしまいます。
これに前夜祭と反省会が入ったら更に...(笑)
来シーズン、またよろしくお願いします!
Commented by バナOKA at 2009-12-18 13:00 x
58Caddyさん>
ありがとうございます!
一生懸命編集した甲斐があります。

58Caddyさんも来られます?
なかなかいいですよ~!
VR70-300mmなカメラマンも結構居ますよ!

はい、そうですね。<MB-D10
エネループ類はスピードライト用に揃っているのですが、本体そのものの価格も中々男前...
うーむ。
<< チマチマ ミニバイク2時間耐久レース(O... >>