<< ミニバイク2時間耐久レース(N... ミニバイク2時間耐久レース撮影 >>
2009年 12月 15日
ミニバイク2時間耐久レース(OPEN4st,2st/SP2st)
 
という話。

という感じで時間は流れ、予選スタートです。
先ずはOPEN4st,2st/SP2stクラスから。
ちと長いデスがどうぞ!


先ずは岡国定番?のリボルバーコーナーから撮影開始。
ここから続くパイパーコーナーそしてダブルヘアピンまでの短い直線に向けて速度を乗せる大事なコーナー。
今回、転倒が一番多かったコーナーのような気がします。


階段中段辺りから400mm目一杯ノートリミング。
路面はまだ少々水分を含んだ感じで、先のOPEN,ST1000同様、様子見のライダーが多かったですね。


そんな路面状況もあってか、予選からやや荒れた展開。
朝一発目は何かと難しいようです。


続いてNSF100/SP4st/NM2stクラスの予選。
パイパーコーナーは過去にBuell XB-12Rでハイサイド喰らったイケイケ的コーナー。
Kojiさんの激目立つマシンが駆け抜けていきます。


予選が終わりピットへ戻ると、予選を終えての改修/修復作業が行われていました。
こ、これは前が見えなくてストレートでふせれない!?
後で、アクリル板に改修されていました。(笑)


こちらはブレーキペダルのボルトが振動で緩むというトラブル。
賑やかなグラインダーの音と供に修復完了!


ヒデレックスさんのピットでも何やら作業中。
予選から決勝までのタイトな時間の中で、各チーム一生懸命です。


エンジン腰上組み換えを終え、タイヤウォーマーで暖を取っているのはたけっちさん。
その慈愛に満ちた目はまさにM字開脚隊。(なんのこっちゃ)


と、あやちい奥様より「あやちびのココ撮れワンワン」指令。
堺カートランドに残る伝説のスク水ステッカー。(笑)


タンクには、マシン名とライダー名が絶妙にラップで御座いますよ奥さん。
AZS(あやちいゼッケンサービス)芸が細かいです。


そうこうしている間にスタート進行。
ウェイティングエリアには続々とマシンが集結。
タイヤウォーマーも外され、コースイン間近です。


Ducati デスモセディチ風D-miniはヒデレックスさん。


最狂OPEN2stマシンべっきー2号はたくろうさんがファーストライダー。


そして、KSR110空冷魂はaimiさんがファーストライダー。


各車コースインして一周周り、グリッドへ。
ルマン式スタートなので、ピットウォールに沿ってマシンを並べていきます。
って、メイド服なお姉さんにグリッドガールなお姉さん!?
ヒデレックスさん、これは一体!?
武装冥土(という設定)なのはうずらあらさん。(敢えて目線外している写真をセレクト(笑))
そしてもう一人は岡山国際サーキットのSQを勤めた経歴を持つゆんさん。
なんて豪華なグリッドなんだ。


そんでもって、絶好調のNewマシンにニヤニヤが止まらないしんのすけさん。
ペアライダーのやなさんもゴキゲンです。


でもって、空冷魂なKSR110のグリッドへ行くと~...
んがっ!いつの間に先回り。(笑)
葵さんが今年一番のニヤニヤ顔なのは言うまでもなく...
後ろのaimiさんも嬉しそうだ~。


そして、あやちい奥様とありとーさん。
腰に手を当てVサインのあやちいポーズも完璧!


でもって、お決まりの土下座もバッチリ。(笑)

そんな賑やかなグリッドでしたが、5分前、3分前が過ぎ、コースに残るのはスタートライダーと、マシンを支えるセカンドライダーのみ。
緊張の1分前放送、そしてスタート!
極限まで改造してあるOPENマシンに火を入れるのは中々難しくもあり、スタート成功/失敗は表裏一体。
それでも大きなトラブル無く各車周回を始める展開でスタートしました。


って事で先ずはダブルヘアピンから撮影開始。
aimiさん、ユンケル効いてますか~!?


いつも鈴鹿ツインで見かけているドリームワーカーさんも参戦されていました。
美しくて速いマシン(RCV-mini(ACUTOさん製作))です。
決勝4番グリッドからのスタート。


APEベースのこのマシンはcbr3737イッセイコウ組。
400mm+若干トリミングでここまで出せます。


ヒデレックスさんも順調に周回中。
マシンとライダーが似合い過ぎてて困ります。(笑)


たくろうさ~ん!
久し振りにたくろうさんの走りを見ました。
アグレッシブ!


KSRなOPENマシンはA田さん。
オリジナルなマフラー製作で戦闘力UPUP!?


そしてあやちい奥様。
今回、黄色いマシンは2台。(OPENクラス)
頑張れ黄色!(笑)


何気に発見が遅れるしんのすけさんをようやくヘアピンで捕捉。
何分かヘアピンで撮影しましたが、この時間光線の変化が目まぐるしく、露出が上手く制御出来ません。(泣)


メソメソしながらリボルバーへ移動ing。
A田さんのチームのKSR110、実に小振りなシートカウル。
空冷魂なKSR110と比べると、着座位置に大きな違いが。(もう少し後のパイパーコーナーの写真で良く分ります)
そして、ライダーの奥にはオリジナル?なアルミタンクが光ります。


と、撮影していると、ん?シフトミスで失速?ん?あれれ...
べっきー2号...
エンジントラブルだったようです。
また来シーズンへ向けて気合十分なようで、最狂マシン製作お願いします!


そこ頃あやちびは元気に走行を重ね中。
いいペースですよ奥様!


リボルバー立ち上がりは400mm目一杯でキッチリいけます。
もちろん、ノートリミング。


そして、パイパーコーナーへ移動。
ゼッケン1番RBB-Miniをライディングするのは、全日本GP250ライダー高杉奈緒子選手
オリジナルのアルミフレームを使ったRBB-Mini、速い!そしてカッコイイ!


んでもって、パイパーコーナークリップちょい後のKSR110マシン比較。
こちらはA田さんチームのKSR110。


そして空冷魂なKSR110。
若干角度が違いますが、ものっそい違う。
そして何気にライダーチェンジ。


あやちびもありとーさんにチェンジです。
GOGOあやちび!


しんのすけさんのチームもやなさんにチェンジ!
順調に周回を重ねています。


で、いきなりマイクナイトコーナーへ移動。
周回数を重ねていくと、トラブルや転倒でコース上から消えていくマシンが多いです。
出走台数や順位の入れ替わりも激しいので、中々狙ったマシンを待つのが難しい。
そろそろ来るはず...と、ファインダーから目線を外した時に...というパターンも多くてややメソ。
誰かサポートが居ると楽なのですけどね。
「次○○来るよ!」ってな感じで。
ま、あんまそこまでしてる人見ないけど。(笑)


やなさんマイクナイトコーナー。
さすがに遠いので若干トリミング。

そして、2時間の耐久レース終わりチェッカー。
ダブルヘアピンへ戻り、2時間戦ったマシン&ライダーを狙います。
チェッカーライダーに、ダブルヘアピンで待ってますって言っておけば良かった、かな。(汗)


レースが終わったら直ぐに暫定表彰。
ダッシュでコントロールタワーへ戻ります!
で、ここにこのマシンが止まっているという事は。


あやちびクラス2位入賞!


うさ耳ロバ耳を付けてニヤニヤが止まらないあやちい奥様と、やや照れなありとーさん。


シャンパンファイトも楽しんで...


おめでとうありがとう~。


ありゃ、ありとーさんがどっか行った!?
うんうん、あやちい奥様撮って撮ってポーズね。

って感じで、OPEN4st,2st/SP2stクラス決勝レース終了。
引き続き、NSF100/SP4st/NM2stクラスの決勝レースのスタートとなります。
by bananaoka | 2009-12-15 12:15 | Comments(4)
Commented by night_music at 2009-12-16 08:32 x
いやー写真がいいです(= ̄∇ ̄=) ニィ
TIの専属?カメラマンみたいですねぇ~~
またタイヤが2本ついているヤツ欲しくなったんじゃない?

PS相方さんへ
「アバクロ」とうとう日本上陸しましたねぇ~
(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!
でも銀座のみです・・・・
Commented by 58Caddy at 2009-12-16 10:43 x
おお、テレコン大活躍ですね!
購入報告直後にニコンから発表があったときは、正直目が点になりましたが、買って大正解だと思います。今必要なんだから・・・・

そして、お友達の2位入賞 おめでとうございます!

Commented by バナOKA at 2009-12-18 12:55 x
night_musicさん>
どもです~。
PRESSなカメラマンは目線の低い所から撮れるのが羨ましい!
コーナー進入時や旋回時の正面に近いショットがカッコイイんだよね。
撮ってるとまた走りたくなるけど、ここは我慢我慢。(笑)

アバクロ、ニュースでチラッと見たよ。
特にコメント無かったな~。(汗)
Commented by バナOKA at 2009-12-18 12:56 x
58Caddyさん>
早速使い倒してきました!
あの発表にはヤラレましたが、1月発売ですからね。
もっと早く知ってたら、今回までレンタルで済ませたかもしれませんが、ま、いいですよね、テストもした事ですし。(笑)
<< ミニバイク2時間耐久レース(N... ミニバイク2時間耐久レース撮影 >>