<< TC-20EIIテスト 後編 お疲れさん会 >>
2009年 11月 24日
TC-20EIIテスト 前編
 
という話。

先日からちょろちょろと日記に出てくるテレコン話。
テレコンってのは、明るさと引き換えにレンズの焦点距離を伸ばしてくれるアイテムです。
そんなアイテムもそれなりの諭吉万円な値段がするので、Nikonのラインナップする1.4倍,1.7倍,2.0倍の中でどれをチョイスするかって感じになるじゃないですか。
で、手持ちのVR70-200mmF2.8に装着となると、最大の2.0倍で400mmF5.6がイケる。


だので、webで見られる画質劣化でNGという情報が如何ほどの物なのか自分で見てみようってな感じで、大阪南森町のレンタル機材ショップへ予約をinしておいて土曜日にin!


これがTC-20EII。
よろしくお願い申し上げまくり!

で、当日返却の1日プランで申し込んでおいたのですが、当日も一泊も変わらないらしく、しかも、営業日カウントなので、(月曜祝日明けの)火曜日返却でOKですよって感じでタップリing借りれる事に。
嬉しい誤算じゃないですか奥さん。

で、早速テストに向かったのは、お馴染み伊丹空港。
そして、ファーストショットはこれだぁ!


400mm,F5.6,1/500sec,ISO800
ハト。

ハト!?

えっと、えっと。

こっちでした。


400mm,F8,1/800sec,ISO800
千里川お決まりのバックショット。
スモークが!スモークがぁ!


等倍だとこんな感じ。(jpeg Mで撮ってましたげめんなさい)
何でRAW撮りじゃないんだコンチクショウ的ですがいいんです。
基本jpeg運用だので。(途中からRAW+jpeg L撮りに変更)
RAWデータは各種収差の補正確認用って感じで。

てかそもそも、タイヤスモークとジェットエンジンの排熱ユラユラで解像度もへったくれもないじゃないか!って感じですね分ります。


では、正面からコンニチワ。
ノートリミングでグワッといけるのがグッドです。


400mm,F8,1/640sec,ISO800
土曜日は風が強く、機長の腕の見せ所MAX。


夕方一歩手前の時間帯は何気に離発着が少ない感じ?
ようやくやって来た赤組さんを撮って...


結局来なかったMDの離陸フルパワーの瞬間を撮って千里川から撤収。


空港展望デッキへ移動し、超逆光な中の離着陸を流してみたり。(イマイチで掲載なしメソメソ)


400mm,F8,1/400sec,ISO200
何か、サザエさんみたいだね。


400mm,F8,1/640sec,ISO200
最後に離陸準備中のMD。


こんだけ解像してくれれば十分。
サンニッパなんかだと、これが更に抜けたクリアでリアルな写りになるんだろうな。
ま、これでも、VR80-400mmと同等って言うんだからいいんじゃない?

そんな感じで、伊丹空港でのテスト終了。
140-400mmF5.6(換算210-600mmF5.6)イケル!
AF速度も自分的には全く問題ナシ!

そんな伊丹空港でのテストの後は、梅田スカイビルへin。


今年もクリスマスのイベントですよ奥さん。


サンタの中身は思いっきり普通のお兄さん。
2日目とあってかぎこちない動きが何とも...


人形やオーナメント達も去年と同じ感じでワンサカですよ。
でかいマトリョーシカからどんどん中身が出てくるのがオモロかった。


ドイツクリスマスってな感じなので、お決まりのソーセージ。
ホットワインとかビールもあるでよ。


そして、今年もやってきてた115年以上の歴史を持つ木製のメリーゴーランド。
日本で数個?あれ?世界で?
ともかく、貴重な物らしい。


で、お腹空いたので晩御飯。
スカイビルの地下に潜って...


カツ丼専門店『喝鈍』へin!
何年振りかで懐かしい。


銅製の丼鍋の上で美味しく卵とじされた激ウマ物体。(Wタマゴ \600)
このままカツとじとしてご飯と交互に食するのもアリ!


美味いご飯の上にスルリと滑り込ませて、カツ丼を自らの手で完成させるもアリ!


マイルドな漬け具合の梅干は食べ放題。


そんな『喝鈍』店内には、店長の趣味全開のヘヴィーなメタルなBGM。(笑)
カウンターの背後にはまたまた店長の趣味全開のガンプラがずらり。(笑)
ヘビメタ好きなお客さんと音楽話で盛り上がってしまう事も良くあると言う面白店長が切り盛りするお店ですよ。
気になる御人は是非!

で。

晩御飯食べたので帰りましょう。

いんやその前に。


400mm,F10,15sec,ISO200
工場夜景を想定したテスツ!
明石海峡大橋でテスツ!


等倍画像。
わざと、ジッツオシリーズ0の少し頼りない(汗)脚全部伸ばしの悪条件でテストです。
風は殆ど無かったので、天候的には好条件でしたが...


400mm,F10,20sec,ISO200
さらに一枚。


等倍画像。

そして、テレコン付きの200mmと、テレコン無しの200mm、他は同条件にて撮影。
以下、2枚はそんな撮影データの等倍画像。


さてどっちが...


テレコン付きでしょう...

分らん!(フガフガ)
因みに、1枚目がテレコン付き。
カメラ内での輪郭強調等のパラメータ触らずのjpeg撮って出しです。

で、実際、webに出したりする時はここからサイズ変更/アンシャープマスク掛けたり、と、等倍でドカーンと出す事はまず無いんですよね。

そんな中、1km以上先の被写体をここまで解像出来れば十分でしょう。


そして最後に自由作例。(笑)

以上、こんな感じで、1日目のテスト撮影終了。

1日目?

って事で、2日目に続きます。(照)
by bananaoka | 2009-11-24 12:03 | Comments(0)
<< TC-20EIIテスト 後編 お疲れさん会 >>