<< メソメソテスト撮影 久々の名古屋 >>
2009年 07月 15日
マンフロット ギア付き雲台#410
 
という話。


デジイチ持って出掛けてたので...


何となく...


写真を撮りつつ仕事終了。

そんでもって、ナシと思われていた棒なナスがホンノリ支給されたので、新兵な諭吉戦闘員を握り締めウロウロ。
ウロウロし過ぎたせいで燃え尽きてしまい、夜の祇園祭りにinして浴衣のお姉さんとか浴衣のお姉さんとか山鉾とか浴衣のお姉さんを撮りに行くのは断念。
行ったら逝ってたと思う。(弱)



そんなこんなで...


タイトルの通りゲット!
パッと見た目と違いごっつくずっしりと重い。
そして、今まで使っていたベルボンの3ウェイ雲台PHD-41Qのクイックシューとは小学生と土建屋のおっちゃん程に違いのある頼もしいクイックシュー。
VR70-200mmF2.8も平気で受け止めちゃってます。
耐荷重5kgバッチコイ!


3軸を制御するノブの使い勝手も中々グッドですよ奥さん。
NC工作機械を操作してるみたいでニヤニヤしてしまいますよ。
ファインダーを覗きながらパン,チルトさせると砲撃手の気分です。


と、何気にチラチラと見えている三脚。
ジッツオGT1541。
耐荷重がエルカマ445Lの2.5kgから一気に8kgにUP。
脚を全部伸ばしてセンターポール伸縮無し+ギア雲台でファインダーが丁度目の高さ。
知人から中古品を格安で譲って貰いました。

雲台の重量:1.22kg
三脚の重量:1.12kg

車で言うとフロントヘビー。
脚全縮めだと倒れそうで怖いデス。(まぢで)



・D300本体:約825g+バッテリー約:30g+VR70-200mmF2.8:約1,470g=2.325kg
・雲台+三脚=2.34kg
・その他交換レンズ諸々=0.945kg

総計:5.61kg

重いね!

がしかし!

欧州及び日本のリアルチャック・ノリス氏と比べたらまだまだヒヨっ子。
修行の日々が続きます。
by bananaoka | 2009-07-15 08:08 | Comments(0)
<< メソメソテスト撮影 久々の名古屋 >>