タグ:徒然 ( 731 ) タグの人気記事
 
2017年 05月 10日
忘れた頃に届くシリーズ
 
という話。

忘れた頃に届くシリーズ第...第何弾だったっけ?
そんな訳で、独国からモロンと届いたのは...

b0166783_01210521.jpg

皆さん、見えていますか?
6-Ztlinder-
Boxermotor
ドイツ語の練習になりますね。
これで駅前で偶然ドイツ人に囲まれても安心です。
「フラット6を乗せたポルシェ911が好きだ」
これでバッチリ。

b0166783_01211071.jpg

皆さん、覚えていますか?
iMac G3が出た途端、身の回りのあらゆる物が半透明の外装になったあの日。
Windows機もUSBハブも電卓も半透明。
それまでジャケ買いするしかなかったスーパーで売っているお刺身パックの上面も半透明になって買い易くなりました。
なのに気になるあの子の...おっと危ない。
そんな熱狂の半透明時代が過ぎ去り幾年、遂に911の水平対向6気筒エンジンが半透明に!
デアゴスティーニじゃないので、毎号少しずつ買いながら組み立てるという過度のストレスと戦う必要のない1回ポッキリ仕様。

b0166783_01211889.jpg

皆さん、大人になっていますか?
箱の裏にあるのは「これは玩具じゃねぇ、女子供はすっこんでろ」宣言ですよ。
ここでもドイツ語の勉強が出来ます。
先ずは英語をマスターしてからドイツ語、これがお勧めです。

b0166783_01213216.jpg

皆さん、普通はタバコの箱じゃね?って思ってます?
無いんですよ、タバコの箱が。
机の裏も靴箱の中も全部探したんですけど...
だので、SONY EF70-200mmF4Gで代用です。
1:4スケールなので割とデカいです。

b0166783_01212691.jpg

皆さん、悲しくなっていませんか?
僕は悲しくなってます。
だって、梱包を解いてニヤニヤしながら写真撮った直ぐ後には元の段ボールに戻さなきゃならんのです。
何故かって?
まあいいじゃないですか。

b0166783_01213821.jpg

皆さん、税金払ってますか?
僕は払いました、関税という税金を。
そう、今回久々にロシアン関税ルーレットが炸裂したんです。
これがB&HでNikon D5をカッた時じゃなくて良かった、本当に良かった。
by bananaoka | 2017-05-10 00:00 | Comments(0)
2017年 05月 09日
帰省あれこれ
 
という話。

そんな訳で、熊本と鹿児島への帰省から戻ってきている訳ですが、帰省中に撮った写真達をチョロリンと...

実家に帰ってやる事と言えば預けている荷物の整理という訳で日本から出る時に分解しないままに梱包されていた戦闘機の模型達を分解して梱包し直すという行為。

b0166783_01251868.jpg

この4機がそれぞれデカい段ボールに入ってたんだからタマラナイ。(何が)
だので、先ずは梱包を解いて綺麗に掃除。
おっと、P-47は既にバランバラン。

b0166783_01252401.jpg

しかしこの模型、妙な所に力が入っていて、零戦で見ると、操縦席後ろに酸素ボンベが。
これ絶対見えない場所なのに...
その割に、カウリングのフラップはモールディングでお茶を濁しているという。

b0166783_01252848.jpg

と、チマチマと写真を撮りながらサクサクと分解。
Fw190はいつ見ても綺麗なフォルムだ。

b0166783_01253451.jpg

P-47の中のパイロットがヒャッハーしているのも見逃せない。

b0166783_01254126.jpg

Bf109の主脚の幅の狭さは模型で見ても泣けるレベル。

b0166783_01254912.jpg

という訳で、4機共に先ずは軽くまとめた後に更に2機ずつ前後逆向きに組み合わせてまとめて一つの段ボールにまとめて終了。
次に梱包が解かれるのは2年後辺りか?という話。



b0166783_01273099.jpg

美味しい魚を食べましょうという事で、日置市にある江口蓬莱館なる道の駅的な施設にin。
時々雨の降る天気の中、中々の人出でして、施設内のレストランは少々の待ち時間が必要なようで...
お蓉さんじっくりメニューを吟味中的な写真を撮ったり...

b0166783_01273688.jpg

ついつい目が行ってしまう(笑)このトラディショナルなお菓子の写真を撮ったり...

b0166783_01274386.jpg

本当に出来立てでまだホッカホカな酒まんじゅうをプニプニしたり...

b0166783_01274684.jpg

ババァ~ンと並んだ魚達を撮ったりしつつ時間潰しに成功。

b0166783_01275379.jpg

すぐ横が漁港なので、新鮮そのもの。

b0166783_01275902.jpg

で、売り切れ続出で頼みたくても頼めないメニューが多くて苦しい中から海鮮丼を頼んで食。
シラスのほんのり塩味が中々良くて、他の魚介達と共にペロリと終了。
あの人の実家から片道30分くらい。
昼ご飯と、帰り道のオヤツ(酒まんじゅう)と晩御飯の食材(シラス丼)のお出掛けドライブでした~。



b0166783_01292696.jpg

鹿児島のあの人の実家にて、お父さんがついついあげてしまうテレビのボリュームへの対応にテレビの音を手元に飛ばすアイテムをセットアップ。
音声は充電スタンドを兼ねた送信機まで光ケーブルで伝送。(PCM)
送信機からは2.4GHzの無線接続。
主要メーカーのテレビやCATVチューナーに対応したリモコンも付いていていい感じ。
これで、お蓉さんの寝入りもバッチリです。
が、本日、お蓉さんテンション高く絶好調。
いつもの寝品質が発揮されていません。



b0166783_01302577.jpg

鹿児島滞在中に出掛ける時の運転手としてあの人のお義父さんが乗っているCT200hを運転。
直4 1.8L+ハイブリッド+FFという事でのんびり流す的車。
シフト操作というか、モード操作というか、それは、プリウスから始まったスタイル、プリウスと違うのは、Bレンジ(エンジンブレーキレンジ)が無くてSレンジ(ペダルシフトが有効になるスポーツレンジ?)があるといった感じ。
が、この「手を放したらレバーがニュートラルな場所に戻り、他のモード(レンジ)にするには毎回同じ場所から目的の場所にレバーを移動する」という操作は、今までの「今レバーがあるのが、今のモード、他のモードに行くには、そこを起点に目的の場所にレバーを移動する」という操作と根本的に違うので、慣れるまでは「ん?なんだっけ?」となる。
捉え方を変えると、Pに行く場合はいつでもこう、Nに行く場合は今がどうであろうといつでもこう、という事で、単純なのかもしれないけど。
他社のHV車もこのタイプみたいなので、これがHVのスタンダードか。

b0166783_01303696.jpg

そして恒例のメーターパネルさんいらっしゃい。(何)
速度計の左側はインパネ中央のダイヤルで選択するモード(ECO-NORMAL-SPORTS)をSPORTSにすると、エンジン回転を示すタコメーターに変わるというギミック付き。

b0166783_01304173.jpg

ここのモードをSPORTSにしても、ハイブリッドシステムの動作が変わるだけなので、状況によってはエンジンが止まっているので、走行しているのにエンジンが止まっている様が見れたりして面白い。

という話。

だけじゃなくって。
アームレストに肘を置いてちょうど手先が行く場所にあるリモートタッチというポインティングデバイス、これがなかなか面白い。

液晶モニターに表示されるカーソルの動きは、絶対座標を持つデジタイザー的な動きで(リモートタッチを右上端にすると、カーソルも右上端)、タッチ可能なボタンの近くにカーソルを持って行くと、レバーがボタンに吸い寄せられるように絶妙に力が掛かる。
これの機構を解説しているトコ無いですかね。
by bananaoka | 2017-05-09 00:00 | Comments(0)
2017年 04月 26日
デザート
 
という話。

b0166783_16223826.jpg

今日の晩御飯はお済ですか?
そうですか...
ならば、今日の晩デザートはお済ですか?

b0166783_16224349.jpg

その後は今すぐ明日の3時のオヤツの予定を立てましょうという行為。
by bananaoka | 2017-04-26 00:00 | Comments(0)
2017年 04月 23日
 
という話。

b0166783_16175012.jpg


b0166783_16180307.jpg

問1:この写真に写っている物を答えよ。



b0166783_16183649.jpg

あまりお菓子的なやつを食べないあの人のお気に入り。
なかなか美味しい。
by bananaoka | 2017-04-23 00:00 | Comments(0)
2017年 04月 13日
お土産
 
という話。

b0166783_20103471.jpg

愛知出張のお土産といえばこれという行為。(誤)



b0166783_20110220.jpg

モロンと届いたストラップ。
こ、これは!(照)
So!
割り箸を使って食べる伝説の超ロングソフトクリーム。
提供しているのは、岩手県花巻市のマルカン百貨店にある展望大食堂。
そんなマルカン百貨店(及び展望大食堂)、2016年7月に閉店するも、1階と6階が、カフェやキッズスペーとマルカンビル大食堂(改名)として再出発するという素晴らしい展開。
でもって調べてみると、超ロングソフトクリームのストラップがあって、商品代の一部が展望大食堂の経営の為のカンパになるという話。
これは、買わなくてはいか~んという訳ですよ。
ねえ、奥さん。
2009年に訪問した時の日記は↓をちぇげら。
http://nikobana.exblog.jp/12415703/
復活までの道のりなどは↓をちぇげら。
http://www.city.hanamaki.iwate.jp/kanko/702/p007655.html
by bananaoka | 2017-04-13 00:00 | Comments(0)
2017年 03月 19日
プレゼント
 
という話。

b0166783_21001269.jpg

Route 66の旅ではスケジュールの許す限り州間高速道路(インターステートハイウェイ)を通らずにオリジナルの旧国道66号線を辿りつつ沿線の小さな街のメインストリートを通り抜けてみました。(走行可能な旧国道66号線を全て辿るのは時間的に不可能だったので断念)

そうする事で時折プレゼントにあやかる事が出来る訳で。
マフラーに掛けられたコーヒー豆の空き缶(青い缶)がナイス。



b0166783_21004735.jpg

お気に入りを見つけると長く指名し続けるという特性を持つ自分です。
そんな甲斐あってか、昨日まさかのダブルブッキング。(誤)
あ、パンの話ですよ。
by bananaoka | 2017-03-19 00:00 | Comments(0)
2017年 03月 14日
現実逃避
 
という話。

b0166783_23001721.jpg

時折現実逃避でRoute66の旅の写真を現像したりしつつ回想。
で、この写真撮った後に車に駆け戻った(激暑(熱))直後に遠くから響いてくるジェットの轟音。
その直後、パイロットが目視出来る距離の超低空を90度近くバンクした2機のF-16が轟音と共にヌッ飛んで行くという...
一瞬で通り過ぎ弧を描いて消えていった2機を「もっかい来ないかな」と暫く待ったけれど、そう上手く戻って来る訳でもなく。
見れただけで運が良かったというか。
by bananaoka | 2017-03-14 00:00 | Comments(0)
2017年 03月 10日
PLUSマーク
 
という話。

b0166783_22375888.jpg

先日注文(?)していた銀行のキャッシュカードが到着。
デビットカード機能も便利なのだけど、PLUSマークが付いて海外でも普通に(PLUSマークのある)ATMで使えるのが嬉しい。
でもって、カードの番号が機械で裏から打ち出した凸仕様でなくて印刷。
クレジットカードも全部これ仕様になればいいのにねえ。
海外で現金を引き出す為だけに使っていたCITIBANKのカードお疲れ様。
by bananaoka | 2017-03-10 00:00 | Comments(0)
2017年 02月 18日
親知らず
 
という話。

先日の銀行の後に向かったのは歯医者さん。
その訳は、時折疲れた時なんかを待ち構えて密かにパワーを貯めていて、その時が来たらジワジワと痛みを提供する親知らずを抜く為。
で、表面麻酔から始まって本気麻酔。
そして、周囲がいい感じにぼんやりしてきた頃を見計らって先生再登場。
ギュイィイ~ン...
ギュイィイ~ン...(奥歯に向かって生えている親知らずの頭を削って抜き取る為のクリアランス確保)
グリグリグリグリィィィ~...
ブチッ(!?)
グリグリグリグリィィィ~...
スポン(照)

b0166783_22310990.jpg

という訳で、数グラムの軽量化に成功。
by bananaoka | 2017-02-18 00:00 | Comments(0)
2017年 02月 05日
振り返り
 
という話。

という訳で、先日ようやく運転免許書の住所変更を行い、新しく発行したクレジットカードを受け取り、船便第1弾を受け取り、灯油の給油にガソリンスタンドに行き、といった感じの週末。
という訳で、未だカーテンは無いけれど、ようやく椅子に座ってテーブルにパソコンを置いて作業が出来るようになったので、今回の帰国を振り返ってみようと思い升。

b0166783_20403328.jpg

3年半お世話になった家のリビング。
最後はバタバタでようやくガランドウになりまして...
いや~、ホントにどうなる事かと。(汗)

b0166783_20403819.jpg

という訳で、お約束(?)のデトロイト・メトロポリタン・ウェイン・カウンティ空港(長)に到着。

b0166783_20404897.jpg

直行便を仮予約していたのだけど、予算オーバーとかでキャンセルされて慌てて航空券取り直しで、不思議なくらいに思いっきり安いロサンゼルス経由の便を購入する事に成功。
直前だったのであんなに安かったのか?
という訳で先ずはロサンゼルスへ。
しかし、陸路でRoute66を辿った(しかもかなりハイウェイを使って)1週間掛かった距離をたったの数時間で...
あれは一体何だったんだろう。(駆け抜ける喜びです)

b0166783_20410298.jpg

到着!乗り継ぎ!の前に、ロサンゼルスで一泊です。
これで一人だったら素早くレンタカーオフィスにヌッ込んで鉄道ターミナルとか鉄道ターミナルとか鉄道ターミナルに行くのだけど、今回は超大人しくホテル行のシャトルバスに乗ります。(汗)

b0166783_20411778.jpg

だがしかしホテル選びは慎重に行い、着陸機が見えるホテルの高層階を予約。
予約のページに、「内側の静かな部屋」と「空港に面した(騒がしい)部屋」の選択があったのだけど、もう、何というか、「何を言ってるんだね君は」的な速度で空港に面した方を選んだのはもう言わなくてもいいですね。
ここまで書いててなんですが。
だので、朝も早起きですよ。
飛行機の時間も早かったのだけど、それ以上に早起きして荷造り第2弾をババッと済ませて廊下の端から見える着陸機を撮影です。

b0166783_20413848.jpg

デトロイトではなかなか見ないUNITED航空でしかもB787ではないですか。
今日もいい感じに翼が反ってます。

b0166783_20414849.jpg

ここは上層階に朝食を食べるレストランがあって、空港を見ながらアメリカのホテルの定番の朝食をとる事が出来るのでオヌヌメ!


そんな訳で、ホテルから空港に戻るのもホテルの送迎シャトルバス。
そしてお約束の寝ているお蓉さん。

b0166783_20421100.jpg

西に来るとアラスカ航空を良く見る。
大陸を東向きに渡るよりも、真っすぐ南に下る方がそりゃ確かに近いだろうけど。
アメリカン航空の新塗装はいい感じですなあ。
奥を飛んでいるLCCは... どこの航空会社だろう..

b0166783_20422023.jpg

LAXからはHNDです。
羽田に国際線でinするのは初めて?だったような?
いや、一度何かであったかな...

b0166783_20423162.jpg

搭乗するのはデルタ航空7便(1桁!)で、機材はB777。
因みに、デルタ航空1便はロンドン(LHR)~ニューヨーク(JFK)航路みたいです。

b0166783_20424267.jpg

いい感じのヤレ具合がデルタ航空らしくていい感じ。

b0166783_20430078.jpg

という訳でぬるんと搭乗。
割と座席が空いている気がするが、この航路はこんなもんなのか?

b0166783_20430803.jpg

だので、車窓(?)の関係で反対側に大移動。(ダメ)
おお、またまたB787。
新造機いいですね。

b0166783_20431733.jpg

と、割と長かったタキシングを経てそのまま止まる事無く加速開始。

b0166783_20432775.jpg

そして離陸。
ありがとうさようならアメリカ。
というか、また直ぐ仕事で来るんだけど。

b0166783_20433442.jpg

今度はゆっくり来たいですな~。
チノ空港のエアショーに合わせて。

b0166783_20434647.jpg

そんな感じで感傷に浸っているフリをしていると食事の時間。
飲み物を聞かれるとつい反射的にハイネケンを頼んでしまうのはなぜだろう。(知らんがな)

b0166783_20435686.jpg

まだまだ太平洋に出たばかり。
羽田までまだまだタップリ。
と、この地図を見ながら、遥か太平洋を横断して西海岸に達した伊号潜水艦の事を考えたり...

b0166783_20442791.jpg

そうこうしていると次の食事の時間的な。(汗)
さすが、手が込んでますなあ...

b0166783_20443305.jpg

おぉ...
久し振りに見た貴方は...
誰でしたっけ。

b0166783_20444208.jpg

ビールを日本上陸に備えてスーパードライに切り替えてグテングテンまっしぐら。
ご飯も一瞬で無くなってしまった...

b0166783_20444773.jpg

そして気持ちよくグッドスリープと思わせといて、完起き。
完全に起き続けるという、完起きで朝(?)を迎える事を映画3本見る事で達成。
この時間見ていたのは、映画0.5ミリ。

b0166783_20450504.jpg

残りあと17分!
2015年の春以来の久々の帰国まで残り17分!

b0166783_20451523.jpg

そして無事に羽田国際空港に着陸。
目に入る物がほぼ全て理解出来る喜び。(笑)
で、初食事は国内線ターミナル(あの人はJALで鹿児島なので先ずは第1ターミナルへ...)内にあったカレーうどん専門店でのカレーうどん。
うーむ...
ちょっと早まったか。(弱)

b0166783_20452674.jpg

羽田では乗り継ぎに間に合うので、そのまま泊まらずにANAで伊丹まで。
で、この機材がB787だった訳で...
な~んの心づもりもなく、あっ、787やんかいさ...と。

そんなB787初搭乗を経て伊丹空港に降り立ち、そのままシャトルバスとJRを乗り継いで新しい家に...ではなく、職場近くのホテルへin。
新しい家に行っても何にも無いですからねぇ。

b0166783_20453824.jpg

と、そんな感じで無事帰国し、次の日には素早く仕事を開始し、チョイチョイ役所に行ったり帰省したりホームセンターまでレンタル自転車で走ったりラーメン食べたり吉野家行ったりコンビニ行ったりしつつ暫くのホテル&漫画喫茶住まい(笑)を経てようやく本日、船便第1弾が到着し、ベッドやテーブルが搬入され、布団と石油ファンヒーターしか無かった部屋に少し文明が芽生えました。(笑)

それにしても日本の外食の種類の多さと味の平均レベルの高さは異常。
by bananaoka | 2017-02-05 00:00 | Comments(2)