タグ:カメラ ( 326 ) タグの人気記事
 
2017年 05月 27日
ついカッとなって
 
という話。

ついカッとなってカッた、今は単焦点している。(意味不明)

b0166783_22262528.jpg

極上中古をウマーしてしまったこのレンズは2012年発売のEマウント用レンズ(APS-C専用)。
開放F値1.8の大口径に手振れ補正が付いているのに実にコンパクト。
換算75mmなので、中望遠の部類に入る的な。
最短撮影距離は39cm。

b0166783_22262946.jpg

一寸絞ってF2.2。
もはやこれが抹茶パフェだとは分からないボケ具合。(分かる)
by bananaoka | 2017-05-27 00:00 | Comments(0)
2017年 05月 18日
あの人の生誕祭
 
という話。

という訳で、5月20日はあの人の生誕祭なのですが、何せ物欲の無いあの人なので、献上品の選定が難しい。
が、つい先日、お蓉さんの写真をもっと綺麗に撮りたいと言いつつインターネッツに溢れている作例を見せてくるという行為を示したんですよ、こんなのが撮りたいんジャーと。

よし分かった。

カッ!(ポチッ)


という訳で、中望遠単焦点レンズとストロボを注文。

b0166783_15551694.jpg

カメラボディは昔あの人にお下がりで譲り渡したLUMIX GF2。
2010年発売のカメラだけれど先ずはこれで十分。
というか、LUMIXのコンパクト機(GFシリーズ)でアクセサリーシューがあるのはGF2が最後だったのか...なんてこったい。

で、今あるレンズは14mmF2.5単焦点と7-14mmF4広角ズームと14-140mmF3.5-5.6便利ズーム。
うーむ、このレンズラインナップでは、あの人が示してきた作例は撮れないので、42.5mm単焦点を追加です。
いわゆる35mm換算で85mmとなる中望遠ポートレートレンズですね。

b0166783_15525845.jpg

あ、もちろんライカ様のノクチクロン...ではなくF1.7の安心(?)な方です。
シルバーと黒の2種類が販売されているけど、普通に黒で。

んでもって、屋外よりも室内で撮る事が多いと思われる赤ちゃん写真にグッドでマストなアイテムであるストロボは、先日SONYさん用に買ったNissinから、Di700A+Air1のセットでオフカメラライティングに対応。

さあ!撮りまくるのです!

おっと、Di700AはSONYさん用に買ってあるAir1を介してSONYさんでも使えるではないか。
という事は、Nikonさん用のAir1を追加すれば...やるなあ、Nissin。
by bananaoka | 2017-05-18 00:00 | Comments(0)
2017年 05月 16日
フルサイズ重量級撮影セットアップ
 
という話。

こちらも更新したのでUP。

一番デカいthinkTANKphoto レトロスペクティブ50に詰め込む重量級撮影セットアップにチャック・ノリス先生も満足気に言うんですよ。

チ「お前、重たいだろう?」

イエス ティーチャー!

b0166783_21254098.jpg

という訳で、写真を撮る為に遠くまで出掛けるパターンの多い自分的に撮れるならば撮りたい貧乏性が重なって脅威のフュージョン。

カメラ1には病み上がりの24-70mmF2.8、カメラ2にはレンズをクイッと調整された70-200mmF2.8。

因みに、SONYさんのセットアップの重さは3.9kgでNikonさんのセットアップの重さは6.8kg。

b0166783_21254303.jpg

各々が微妙にデカいので、レトロスペクティブ50でも余裕を持って詰め込むとなるとフラッシュや動画用のマイクはお留守番を余儀なくされる訳でというかD810で動画は撮らないと思う訳で。
どう考えてもa6300があれば動画はそっちにお任せだ。

b0166783_21254866.jpg

D810になって色々と機能がUPしていて、特にAWBの出来が良くなってる感。
D800は背面液晶の色味についても色々言われていたのも相まって、特に自然の風景+人物の時等に背面液晶で見て「!?」その後パソコンで見て「!?」だったけれど、D810は「!?」が無い。
背面液晶は構図とヒストグラムの確認がメインなので慣れの問題なのだけど、「!?」が無いに越した事は無い訳で。

後、カメラ的一番のポイントはシャッターユニット。
D800は機械的ないかにもNikon的な歯切れ良い音だったけれど、D810はカチッとしてはいるけれどクシュン的な静かでいかにもミラーショックが低減している音。
D810が出た頃に店頭で聞いた時には、何てやる気のない音だと思ったけれど、実際に手にしてみるとこれはこれでいいかもしれない。

b0166783_21255228.jpg

そんな訳でNikonさんも2台体制がD810にバージョンアップ。
予備バッテリーもあるし、バッテリーの持ちはSONYさんと比べると驚異的に持つのだけど、宿なんかで充電する時に1個単位でしか充電出来ないよりも、容量の減った2個を同時に充電して営業終了ってのが出来ればGoodじゃないですか。

...という話。
by bananaoka | 2017-05-16 00:00 | Comments(0)
2017年 05月 15日
Wolecome back
 
という話。

b0166783_01132264.jpg

という訳で、Nikonの工場にメンテナンス&修理に出していたレンズ達が帰ってきました。
なかなかハイスコアな修理見積りだった24-70mmF2.8も蓋を開けてみれば軽傷だったようで、提示額の1/3で済んだようで。(Nikonの修理見積もりは予想し得る最大値を提示するとか)

b0166783_01133274.jpg

その他、70-200mmF2.8は光学系の微調整,16-35mmF4は前ピン修正,60mmF2.8 MicroはSWM部の調整...と、そんな感じの報告書が入っていました。
これでまた暫く安心して使う事が出来ます。
by bananaoka | 2017-05-15 00:00 | Comments(0)
2017年 05月 13日
お散歩セットアップ
 
という話。

お蓉さん的(?)お散歩セットアップ完成。

先日の帰省では、レンズをメンテナンスに出していたのもあって、SONYさんを持って帰っていたのですが、桜島を眺めていると突然チャック・ノリス先生が話し掛けてきて言うんですよ。

チ「お前、何やってんだ」

イエス ティーチャー!

b0166783_01161427.jpg

という訳で、帰りの新幹線の中でお代わりオーダー。
どれもこれも山陽新幹線のトンネル内でも携帯電話の電波が途切れないせいです。

そして帰宅して寝て起きるとこんな事に。

お決まりのthinkTANKphoto レトロスペクティブ10(D300用に初めて買ったやつ)にいい感じに2台のカメラがin。

カメラ1には16-70mmF4、カメラ2には70-200mmF4。

b0166783_01162788.jpg

そして、10-18mmF4とフラッシュと動画用のマイクもin。
後は、充電器とかモバイルバッテリーも余裕でin。

で、B&Hで新しいボディ用のL字ブラケット(RRS)を買う時に一緒に70-200mmF4用のアルカスイス規格の溝付き三脚座(Kirk)も買って交換。

b0166783_01163400.jpg

そして何気にボディはa6000に+300して×2。
a6000でダウングレードされたEVFが元の(?)高精細なやつに戻って、何故か外されていた水準器も戻ってきて...4K動画も撮れるって?
バッテリーの持ちは相変わらずグデングデンだけど。

最新機種はa6500だけど、増えた機能と価格差を考えるとa6300でOKでした。

b0166783_01163851.jpg

そんな訳でSONYさんも2台体制になったのだけど、バッテリーライフが驚異的に短いので、隙あらば充電を心掛けた方が良い訳でして。
本体充電の良さもあるけれど、バッテリー単体でも充電出来た方が良い場面もあって、更に2台同時に出来たら更に良い訳で、更にコンセントが無い所でも充電出来たら良い訳で、Amazon.co.jpで翌日お届け!だったらもう頼むしかないでしょう。(Nikonさん用の充電器と同じタイプ)

うむ。

これにて一連のカッ的行為終了という話。
by bananaoka | 2017-05-13 00:00 | Comments(0)
2017年 05月 11日
+20
 
という話。

ある日寝ていると、神様という名のチャック・ノリスが枕元に現れて直接脳内に語り掛けてきました。
チ「カメラを買う時は同じボディを2台買いなさい」
おぉ、神よ。

という訳で、D800+D800に共に10をを加算し、D810+D810となりました。

b0166783_01185964.jpg

今更?という感じですが、夏に出るっぽいD810の後継は更に高画素(46MP?)になって価格もUPUP的な話。
もう暫くはD800的画素数で十分なので、よっぽどなその他の機能UP/利便性UPが無ければD810で良い訳で。
D500的なチルト液晶(タッチパネルはイランけど)とかが搭載されたら、ちょっとだけうどーん、違う、うそーんってなるかもしれないけど、その辺はSONYさんがあるからいいか。
どんな後継機が出てD810の相場がどう変化するか分からないけれど、気にしてたらいつまでもカッ出来ないのでね...

そんな感じでドドンと到着したD810にD800で使っていたL字ブラケットを移植。
端子カバー周辺の寸法変更により端子カバーが開けられないけど、端子カバー開ける事は滅多に無いので問題無し。
DIY的ハンドストラップもそのまま移植。
早速試写といきたい所だけど、サンニッパとニーヨンヨン以外のレンズは全て修理&メンテナンス中。(今週末帰って来る予定)
充電でもするか。(メソメソ)



オフカメラ ライディングという言葉があるじゃないですか。
ストロボ(スピードライト)をカメラから離して光らせるやつ。
Nikonさんは、内蔵のスピードライトがコマンダーを兼ねるので、内蔵スピードライトの前にIRフィルターをヌッ付けて赤外線通信で云々しています。
SONYさんは、内蔵のストロボにはコマンダー機能が無く、また、こないだまで、コマンダー機能のみの小さな送信機的な物は無かったのです。(コマンダー機能付きの外部ストロボはあった)
が、ちょいと前に、純正のストロボシステムが、赤外線通信式から電波通信式にチェンジしまして、その時に、電波通信式のコマンダーと、それ用の受信機も発売されました。

が...

なかなかいいお値段。

b0166783_01191353.jpg

そんな訳で、うーむ、どうした事か...としていると、ストロボ界の有名所Nissinが電波通信式のストロボシステムを出してきました。

そして安い!(SONY純正のコマンダーの価格で、NISSINのコマンダーと受信機がカッえる)
機能は必要十分。

という訳で、今日から我が家のSONYさんは電波通信式と相成りました。
by bananaoka | 2017-05-11 00:00 | Comments(0)
2017年 05月 05日
レンズの修理
 
という話。

2012年にフルサイズ移行と共に使い始めたAF-S 24-70mmF2.8Gの修理額が「うわっ... 私の修理代高すぎ?」な感じになったのだけど、ワケアリ品で放出してチョイ足して同型の中古を買うか、更に足して新型のVR付きを買うか、気が付かなかったフリをして修理せず使い続けるか、ついカッとなって新型買って更に修理もしてボディAとボディBに付けてチャック・ノリスするか。

b0166783_16155203.jpg

な~や~むぅ~...
で、修理する事にしましたという行為。

懐かしの購入記
by bananaoka | 2017-05-05 00:00 | Comments(0)
2017年 04月 24日
突撃!ニコンプラザ大阪
 
という話。

b0166783_16235370.jpg

この前の土曜日はニコンプラザ大阪へ突撃してレンズとボディを点検に出してきました。

b0166783_16235758.jpg

60mmマクロと24-70mmは予想通りちょいと掛かりそうです。(照)
by bananaoka | 2017-04-24 00:00 | Comments(0)
2017年 03月 08日
サンニッパ
 
という話。

b0166783_22363028.jpg

あれからウン年...
誰か、諭吉さん32.8人...は多過ぎるので、22.8人くらいでワタシのサンニッパを引き継いでくれる人募集中。
道具として大事に使っているので本体の使用感はそれなりですが、パッと見で分かる程の深い傷は無い、という程度です。
写真の三脚座は標準品ですが、Kirkの頑丈なやつに交換済みです。
もちろん、レンズとしての機能はキッチリ果たしてくれますよ。

上に乗っかってる初代VR70-200mmF2.8もサンニッパを装着しているD300も懐かしいですなあ。
by bananaoka | 2017-03-08 00:00 | Comments(0)
2016年 08月 31日
Kirkのクランプ
 
という話。

b0166783_12551967.jpg

カメラを三脚等に固定する用途として使っているKirkのクランプがちょいと前に大幅にデザイン変更して無骨なアメリカ製品からなんだか中華ブランド風味に...
メーカーのロゴデザインを変更したのは数年昔だったけど、遂に(?)デザイン路線変更かといった感じ。
で、今まで白一色印字だったメーカー名等の表記が多色使いのアクリル樹脂的な何かでラミネートされたステッカーに変更されたのも相まってなんだか野暮ったい。
別に機能的にどうって事は無いのだけど、在庫のあるうちにと日本の正規代理店を見てみると既に在庫ゼロ。
まあ元々積極的に在庫している感じでは無かったけど。
がしかし、天下のB&Hはお構いなしの在庫っぷり。(笑)
という訳でお別れ記念(?)に旧デザインを1個お買い上げという行為。
by bananaoka | 2016-08-31 00:00 | Comments(0)