2017年 05月 18日
あの人の生誕祭
 
という話。

という訳で、5月20日はあの人の生誕祭なのですが、何せ物欲の無いあの人なので、献上品の選定が難しい。
が、つい先日、お蓉さんの写真をもっと綺麗に撮りたいと言いつつインターネッツに溢れている作例を見せてくるという行為を示したんですよ、こんなのが撮りたいんジャーと。

よし分かった。

カッ!(ポチッ)


という訳で、中望遠単焦点レンズとストロボを注文。

b0166783_15551694.jpg

カメラボディは昔あの人にお下がりで譲り渡したLUMIX GF2。
2010年発売のカメラだけれど先ずはこれで十分。
というか、LUMIXのコンパクト機(GFシリーズ)でアクセサリーシューがあるのはGF2が最後だったのか...なんてこったい。

で、今あるレンズは14mmF2.5単焦点と7-14mmF4広角ズームと14-140mmF3.5-5.6便利ズーム。
うーむ、このレンズラインナップでは、あの人が示してきた作例は撮れないので、42.5mm単焦点を追加です。
いわゆる35mm換算で85mmとなる中望遠ポートレートレンズですね。

b0166783_15525845.jpg

あ、もちろんライカ様のノクチクロン...ではなくF1.7の安心(?)な方です。
シルバーと黒の2種類が販売されているけど、普通に黒で。

んでもって、屋外よりも室内で撮る事が多いと思われる赤ちゃん写真にグッドでマストなアイテムであるストロボは、先日SONYさん用に買ったNissinから、Di700A+Air1のセットでオフカメラライティングに対応。

さあ!撮りまくるのです!

おっと、Di700AはSONYさん用に買ってあるAir1を介してSONYさんでも使えるではないか。
という事は、Nikonさん用のAir1を追加すれば...やるなあ、Nissin。
# by bananaoka | 2017-05-18 00:00 | Comments(0)
2017年 05月 17日
CSからCCに移行
 
という話。

b0166783_15530963.jpg

カメラの更新によってPhotoshop CS6のCamera RAWだとa6500のRAWデータに対応出来なくなったのもあって、いよいよ潮時(?)か...という訳で、CSからCCに移行。

b0166783_15532877.jpg

もちろん、PhotoshopとLightroomのみのCreative Cloud フォトプランですけどね。



b0166783_15530469.jpg

先日の帰省で熊本から鹿児島へ移動する時に、旅のお供おビールさんを買いに行った時に見付けたんです。
おエビスビールさんに付属する鉄道のヘッドマークを。
こ、これは...
という訳で、ライラック,しおさい,つばさ,ひたち,あさま,しなの,しらさぎ,くろしお,雷鳥,しおかぜ,いしづち,有明という12種類のラインナップからゴソゴソと雷鳥を見つけ出して購入。
(エビス マイスターには、ホワイトアロー,はつかり,白山,やくも,南風,にちりんの6種類がある)

雷鳥に乗車する事は無かったのですが、震災のあの日(最終運行日)に淀川の河川敷に撮影に行った記憶に残る特急列車です。
# by bananaoka | 2017-05-17 00:00 | Comments(0)
2017年 05月 16日
フルサイズ重量級撮影セットアップ
 
という話。

こちらも更新したのでUP。

一番デカいthinkTANKphoto レトロスペクティブ50に詰め込む重量級撮影セットアップにチャック・ノリス先生も満足気に言うんですよ。

チ「お前、重たいだろう?」

イエス ティーチャー!

b0166783_21254098.jpg

という訳で、写真を撮る為に遠くまで出掛けるパターンの多い自分的に撮れるならば撮りたい貧乏性が重なって脅威のフュージョン。

カメラ1には病み上がりの24-70mmF2.8、カメラ2にはレンズをクイッと調整された70-200mmF2.8。

因みに、SONYさんのセットアップの重さは3.9kgでNikonさんのセットアップの重さは6.8kg。

b0166783_21254303.jpg

各々が微妙にデカいので、レトロスペクティブ50でも余裕を持って詰め込むとなるとフラッシュや動画用のマイクはお留守番を余儀なくされる訳でというかD810で動画は撮らないと思う訳で。
どう考えてもa6300があれば動画はそっちにお任せだ。

b0166783_21254866.jpg

D810になって色々と機能がUPしていて、特にAWBの出来が良くなってる感。
D800は背面液晶の色味についても色々言われていたのも相まって、特に自然の風景+人物の時等に背面液晶で見て「!?」その後パソコンで見て「!?」だったけれど、D810は「!?」が無い。
背面液晶は構図とヒストグラムの確認がメインなので慣れの問題なのだけど、「!?」が無いに越した事は無い訳で。

後、カメラ的一番のポイントはシャッターユニット。
D800は機械的ないかにもNikon的な歯切れ良い音だったけれど、D810はカチッとしてはいるけれどクシュン的な静かでいかにもミラーショックが低減している音。
D810が出た頃に店頭で聞いた時には、何てやる気のない音だと思ったけれど、実際に手にしてみるとこれはこれでいいかもしれない。

b0166783_21255228.jpg

そんな訳でNikonさんも2台体制がD810にバージョンアップ。
予備バッテリーもあるし、バッテリーの持ちはSONYさんと比べると驚異的に持つのだけど、宿なんかで充電する時に1個単位でしか充電出来ないよりも、容量の減った2個を同時に充電して営業終了ってのが出来ればGoodじゃないですか。

...という話。
# by bananaoka | 2017-05-16 00:00 | Comments(0)
2017年 05月 15日
Wolecome back
 
という話。

b0166783_01132264.jpg

という訳で、Nikonの工場にメンテナンス&修理に出していたレンズ達が帰ってきました。
なかなかハイスコアな修理見積りだった24-70mmF2.8も蓋を開けてみれば軽傷だったようで、提示額の1/3で済んだようで。(Nikonの修理見積もりは予想し得る最大値を提示するとか)

b0166783_01133274.jpg

その他、70-200mmF2.8は光学系の微調整,16-35mmF4は前ピン修正,60mmF2.8 MicroはSWM部の調整...と、そんな感じの報告書が入っていました。
これでまた暫く安心して使う事が出来ます。
# by bananaoka | 2017-05-15 00:00 | Comments(0)
2017年 05月 13日
お散歩セットアップ
 
という話。

お蓉さん的(?)お散歩セットアップ完成。

先日の帰省では、レンズをメンテナンスに出していたのもあって、SONYさんを持って帰っていたのですが、桜島を眺めていると突然チャック・ノリス先生が話し掛けてきて言うんですよ。

チ「お前、何やってんだ」

イエス ティーチャー!

b0166783_01161427.jpg

という訳で、帰りの新幹線の中でお代わりオーダー。
どれもこれも山陽新幹線のトンネル内でも携帯電話の電波が途切れないせいです。

そして帰宅して寝て起きるとこんな事に。

お決まりのthinkTANKphoto レトロスペクティブ10(D300用に初めて買ったやつ)にいい感じに2台のカメラがin。

カメラ1には16-70mmF4、カメラ2には70-200mmF4。

b0166783_01162788.jpg

そして、10-18mmF4とフラッシュと動画用のマイクもin。
後は、充電器とかモバイルバッテリーも余裕でin。

で、B&Hで新しいボディ用のL字ブラケット(RRS)を買う時に一緒に70-200mmF4用のアルカスイス規格の溝付き三脚座(Kirk)も買って交換。

b0166783_01163400.jpg

そして何気にボディはa6000に+300して×2。
a6000でダウングレードされたEVFが元の(?)高精細なやつに戻って、何故か外されていた水準器も戻ってきて...4K動画も撮れるって?
バッテリーの持ちは相変わらずグデングデンだけど。

最新機種はa6500だけど、増えた機能と価格差を考えるとa6300でOKでした。

b0166783_01163851.jpg

そんな訳でSONYさんも2台体制になったのだけど、バッテリーライフが驚異的に短いので、隙あらば充電を心掛けた方が良い訳でして。
本体充電の良さもあるけれど、バッテリー単体でも充電出来た方が良い場面もあって、更に2台同時に出来たら更に良い訳で、更にコンセントが無い所でも充電出来たら良い訳で、Amazon.co.jpで翌日お届け!だったらもう頼むしかないでしょう。(Nikonさん用の充電器と同じタイプ)

うむ。

これにて一連のカッ的行為終了という話。
# by bananaoka | 2017-05-13 00:00 | Comments(0)