2017年 08月 18日
メキシコでの家
 
という話。

b0166783_00505672.jpg

という訳で、メキシコで住む事になった家があるサブディビジョン(メキシコでもこう言うのか?)を表通りから。
自分の家は、ほぼ工事が終わっている右側の家の裏側。
写真の通りブロック積み+モルタル(?)仕上げ。
基本的に直線基調で、色は白。
実にシンプル。
後は、車を止めるスペースに屋根を付けたりゲートを付けたりを追加で工事する感じ。
居住地を囲う高い塀というか壁の上にはセキュリティ用のワイヤーが張られている。

b0166783_00511269.jpg

引きで。
道路はコンクリ舗装もあり、アスファルト舗装もあり。
ここは比較的新しいエリアなので、舗装の状態良し。
が、一歩外に出ると、そこはサファリラリー。(言い過ぎ)
で、写真右下の〇〇〇〇〇は...

b0166783_00512619.jpg

日本でもたまに見かけるコレ。
トペと呼ばれる憎いあんちくしょう。
これが速度を落とすべき場所、つまり、居住区の周囲や信号の無い交差路やヤヤコシイ場所、つまり道路の至る所にある訳で。
また、種類も様々で、写真のトペはまだ優しい部類で認識もし易い。
トペによっては、アスファルトを敷設した後に、こんもりと山を築いたタイプで着色もとうの昔に剥がれてしまっているものもあって、ちょっと油断すると、嗚呼!目の前にトペ様が!という事に。
おそロシア。
まあ、ゆっくり走りなさいという事です。

というか、トペ以上に、道路の穴が怖いんだけど、ヨーロッパで見かける一方通行を逆走しようとすると道路に仕掛けてある爪でタイヤを破壊されるアレが無いのだけが救い。

b0166783_00515807.jpg

と、トペ話は尽きないのだけど、居住区の入り口にはゲートがあって警備員常駐。
宅配荷物も預かってくれる凄い所だ。
宅配された荷物が家の前に無造作に置かれているアメリカとは違うな。

そして、居住区の中は一方通行。

b0166783_00521473.jpg

で、ゲート入って正面は共用スペースになっていて、こじんまりとしたジムとプールと公園、そして、無くてはならないBBQコーナー。

b0166783_00522068.jpg

ここで焼く訳ですよ、肉を。
牛でも豚でも鳥でも何でも。
誰かが持ってきた謎の調味料も置きっ放しなので自由に使える。(のか?)
これまでの2週末、必ず誰かが焼き焼きしている。
もちろん家族総出、いいねぇ。

b0166783_00513379.jpg

で、家。
両隣さんとはブロック一枚、いや、二枚?
綺麗に左右対称なのが嬉しいね。
1階にはキッチンとダイニングとトイレと洗濯場とポーチ的裏庭、2階には主寝室と副寝室とシャワー&トイレが2個とテレビ見る広場(謎)。

車はVW Jettaで、もちろん、走りの5速MT。
ベーシックグレードなので、クルーズコントロールやカーナビの類は全く無しでミラーも無塗装樹脂野郎の手動式。
足元は元々は16インチの鉄+プラカバーで、トペ様か凹穴にやられたのか曲がっている所があったので、VW純正OPの18インチに交換。

とまあ、こんな感じです。
# by bananaoka | 2017-08-18 00:00 | Comments(0)
2017年 08月 17日
ヤクルト
 
という話。

b0166783_00482677.jpg

チキータでもDoleでもないCarmelita。
そしてお試しで買ってみたレンジでチンするタイプのお米2種類とカップラーメン。
お米の一つはよく見たらSushi Riceと書かれていて、またまた~と思いながらチンしてみたら、不思議な香り付きで、チーンだった...
もう一つはGood!

b0166783_00483430.jpg

いやいや、そんな事よりヤクルトですよ、ヤクルト。
これで、腸内環境はバッチリです。
# by bananaoka | 2017-08-17 00:00 | Comments(0)
2017年 08月 16日
近況色々
 
という話。

b0166783_00460714.jpg

スクスク育ってますという行為。



b0166783_00461585.jpg

家のインターネット。
引越ししてから暫くしてから唯一の選択肢と不動産屋さんに言われた5Mbpsの回線が設置されたのだけど、これが遅い、実に遅い。
携帯で見る分にはYouTUBEのHD 1080pが途切れずに見れるのだけど、ノートPCで見るとどうもダメで音楽のストリーミングも途切れる。
これはイカンねえ、と、速度を測ってみると、何と!
1Mbpsも出ていないではないか。(照)
無線がダメかと思い、無線ルーターの有線ポートに繋ぐもそう変わらず。
まじか...と、ルーターをヌッ飛ばしてモデムに直結してみると、4.9Mbps。
何だ、ちゃんとサービス通りの速度出てるじゃないの、モデムまでは。(それでもイマドキ遅いけど)
って事で、ボトルネックになっている(可能性が高い)のはインターネット会社が持ってきた無線ルーターの性能と、恐らく、2.4Ghz帯の渋滞だという事で、5Ghz帯対応の無線ルーターを購入&設置。

b0166783_00462224.jpg

結果、恐らく一番込み合う時間帯であろう20時頃に4.4Mbps辺りの速度が出るようになったので一先ず良し。
後は、本当にこのサービスだけなのか、自分でも調べてみようかと思ってる感じ。(ケーブルTV+インターネット的なやつを)
# by bananaoka | 2017-08-16 00:00 | Comments(0)
2017年 08月 15日
出国 - その2
 
という話。

出国から2週間も過ぎようとしているけれど投稿してしまうという行為。

b0166783_00351286.jpg

微妙に休み足りなかった気がしなくもないトレインホステル北斗星(笑)を後にして、先ずは羽田空港へ向かいます。
月曜日なので普通に通勤ラッシュの時間。

b0166783_00353630.jpg

ついつい撮ってしまうパターン。

b0166783_00355078.jpg

そんなこんなで品川駅に到着。
ここまで来ると、大きなスーツケースを携えた人多し。
で、急病人の対応を取った為にダイヤが大幅に乱れているとか。
ぬぐう、どの列車に乗れば...

b0166783_00355760.jpg

とはいえ、空港に行く列車を待つ列に続いていれば良い訳でして。
無事に羽田空港に到着し、素早く荷物を引き取り、素早く成田空港に行くリムジンバスのチケットを買い、素早く乗り込み(ギリギリ...)、素早くAERO MEXICOのチェックインカウンターに到着したらまだ搭乗受付していなかった。(弱)

b0166783_00363191.jpg

そんな感じで暫く待ってチェックインを済ませて搭乗口までテクテクしつつお土産物を買ったり。

b0166783_00364014.jpg

搭乗口へ到着すると、アエロメヒコのCAさんが居たので、写真を一枚。
機内で撮りましょうか?と言われたけど、なかなかそれも難しいでしょう~って事で、ここで。

b0166783_00370731.jpg

そして今回お世話になる機材はBoeing 787-8。
就航3年目の真新しい機材が嬉しい。
おっと、こっちはGE製エンジン。

b0166783_00372649.jpg

そんな訳で搭乗開始の時間。
垂直尾翼のに描かれているのはかつての帝国時代のナワトル族の鷲の戦士。

b0166783_00374493.jpg

遠くに見えるのはユナイテッド航空か...
で、座席はもう少し前が良かったかも。

b0166783_00375962.jpg

アエロメヒコによると、座席の前後間がゆったりしているそうで、有り難い事で。

b0166783_00380760.jpg

が、離陸が終わり高度が上がりシートベルト着用のサインが消えると同時に、前の席のお姉さんが一気にフルリクライニング&就寝。

嗚呼...

b0166783_00382562.jpg

分かります?なんか、いつもと違う角度じゃないですか?モニターが。
因みに、お隣も同じ状況です。(ほんのちょっとだけ遠慮している...)
しょうがないので入国カードでも書こu...
書きにくいわ。(泣)

b0166783_00383495.jpg

パソコン開いてRAW現像しようにも、テーブルにノートPCを乗せると液晶モニターを90度以上開けない。(笑)

b0166783_00385042.jpg

まあいいか、窓からの景色でも見ておこう。
Boeing 787の窓は電子カーテンが採用されていて、窓の下にあるボタンで減光率をなだらかに変える事が出来てナイス。
今までは、ちょっと外が見たくても、いわゆる「寝ている事が推奨される時間帯」にはちょっとでも窓を開けれなかったから。(眩しすぎてタマランチ)

b0166783_00390833.jpg

と、何だかんだしていたら晩御飯タイム。
美味しく頂いて終了、と言いたい所ですが、連日の疲れから奥歯の歯茎が腫れていて味なんてもうね...
(そのくせビールは飲む)

b0166783_00391969.jpg

晩御飯を食べ終わる頃には既に洋上。
メキシコシティまでは約13時間のフライト。
月に照らされた翼と空をチラ見しつつThe Bucket List(ジャック・ニコルソン/モーガン・フリーマン)を見ながら過ごします...
マスタングカッコイイ。

b0166783_00393174.jpg

で、朝御飯的な何か。
昼に離陸して同じ日の昼に着陸するフライト。
東回りの時は到着日の夜が日本の昼になるので、到着日の夜に寝れるように寝ないで過ごしてます...
搭乗して直ぐに寝る(現地時間的には真夜中なので)という手もあり。
まあ、そんな事しなくてもいつもで眠いので関係無いんですけどね。(ほっといてつかあさい)

b0166783_00394275.jpg

そんなこんなで先ずはメキシコシティ国際空港。
ここで入国&乗継。
乗継便は15時なので余裕はありません。
が、イミグレーションには凄い列。
人アンド人。
暫く大人しく並んで進み具合を観察してみるも、これはちょっと間に合わない予感。
だので、アエロメヒコの制服を着た現地の地上職員に状況を伝えると、同じ状況だった南米系のおっちゃんと2人まとめてお世話をしてもらえる事になり、列をすっ飛ばして無事入国審査をパス。
が、その次に控える税関でアウトだった。
いやね、カメラ2台までは無税でパスらしいのだけど...
で、スーツケースオープンの儀式の後に240ドル程を献上した時には既に乗継便はゲートを離れていたという訳。
もうこればっかりはしょうがないので、次の便に振り替えて貰いスペアタイムをゲット。
そんな訳で、税関でヌッ止まっている時に色々助言してくれたアエロメヒコのCAさん(左)と、成田で写真を撮らせてもらったCAさん(右)とで一枚。

b0166783_00400130.jpg

で、振替便は18時なので思わず時間が出来た。
が、余り元気がある訳でもないので空港散策は止めにして真っすぐ搭乗口を目指します。
国内線の保安検査前にはメキシコの景色を撮った大きな展示。
Nikon協賛です。

b0166783_00401676.jpg

保安検査を越え...

b0166783_00402743.jpg

国内線搭乗ターミナルへ行くも、17時半頃までは搭乗口が決まらないとの事で、さて、どっちのウイングに行けばいいのやら?という感じでして。
とはいえ、突っ立ってても疲れるだけなので、スタバで飲物と果物を買ってモシャモシャしつつ、迎えに来てくれる会社の人に乗継がアウトだった事と、振替便の情報を連絡。

b0166783_00403733.jpg

入国審査の列にinした時にもっと早くに地上職員にリクエストしていればもしや今頃はホテルで寝ていたかも...と思いつつ、ようやく搭乗口が決まったのでモソモソと移動。
いやいや、カメラ4台も持って来るなよって話ですかそうですか。
これでも、サンニッパとニーヨンヨンは置いてきたんですよ。

b0166783_00405523.jpg

メキシコシティ国際空港からアグアスカリエンテス(国際!?)空港までは1時間ちょっと。
ターミナルから下りてバスに乗ってタラップで搭乗という美味しいパターン。

b0166783_00410691.jpg

撮るよね~、普通。

b0166783_00411785.jpg

さようならメキシコシティ。

b0166783_00412684.jpg

はじめましてアグアスカリエンテス。

b0166783_00413856.jpg

という訳でようやく到着したアグアスカリエンテス。
空港は島の空港的な平和な雰囲気。
テクテク歩いてターミナルにin。
迷う事無くお迎えのメキシコ人上司にも会えて先ずは安心。

b0166783_00415167.jpg

家が決まるまでは暫くのホテル住まい。
ビルと呼べるような高層の建物が周囲に殆ど無い中、唯一そびえ立つホテル。
5日で家が決まったので直ぐにホテル住まいは終わったのだけど。
高層階に行って写真撮っておけばよかった。

おわり
# by bananaoka | 2017-08-15 00:00 | Comments(0)
2017年 08月 14日
出国 - その1
 
という話。

出国から2週間も過ぎようとしているけれど投稿してしまうという行為。

b0166783_00325249.jpg

加古川を出発し熊本の実家へワンバウンドした後にあの人の実家の鹿児島で暫し休んで荷造りの後に空路で先ずは羽田空港へ。
妙にテンションの高いお蓉さんに見送られ、RR製トレント1000エンジンを眺めていたら羽田に着く、という訳ですよ。

b0166783_00134726.jpg

持って行く荷物はこんな感じ。
何だかんだゴチャゴチャしてしまったけれど、最終的こんだけに。

<以下、駄文注意>

で、一番下のデカいのとペリカンケースを成田空港へ運んでもらおうとクロネコの窓口へ行ったんですよ。
ええ、行ったんですよ。
そして、「成田空港に荷物を送るサービスがあると思うんですけど、明日の午後の便に間に合うように送れますか?」と丁寧に聞いてみると、オッサンが言う訳ですよ、「そうだよ」と。
そうだよ?
で、続けてオッサンが言う訳ですよ、「これ(伝票)書いてくれる?」と。
くれる?
で、一部定型的に記入が済んでいる伝票の中の送り先の電話番号が埋まっていなかったので、送り先が空港のターミナルって決まっているから電話番号なんて必要無いのだろうなと思いつつも念の為に聞いてみた訳ですよ、「電話番号は空欄でいいんですか?」と。
と、オッサンがニヤニヤしながら言う訳ですよ、「ハハ、要らないよ」と。
そうね、要らないのね。
と、ピキピキしながら伝票を書き終えてスーツケース(大)を軽量すると27Kgを示すクロネコ計量器。
ついさっきのANAのカウンターでは23Kgで余裕で預入荷物にinしたスーツケース(大)が27Kgだと?
だので、「ついさっきこれANAで23Kgで預けて飛んで来たんですけど」と言うだけ言ってみた訳ですよ。
と、オッサンが言う訳ですよ、「何か減らせないかなぁ、うち、女の子も運ぶんでねえ」と。
誰もそんな事は聞いていない。
オッサン今まで良く生きてきたな、感心するよ。
と、そんな訳で、荷物預かりサービスに荷物を預けてまた明日羽田空港に戻って来る事にして先ずは身軽に。
荷物預かりサービスのお兄さんの対応が凄く良かっただけにあのオッサンはホントにダメだ。

b0166783_00145473.jpg

で、メキシコへの便は成田空港なのに羽田便で鹿児島から飛んだのは、インドでの単身赴任から一時帰国で帰って来たばかりの同級生と会う為。
そんな訳で、移動中にメッセンジャーでやり取りしつつ決めたインドカレーのお店にin。
インドから帰って来たばっかりの人を連れてインドカレーのお店にin。
そして飽きる程飲んでいるであろうキングフィッシャーでお疲れさん乾杯。
いいじゃないか、これから久し振りの家族と合流して避暑地の凄くいいトコに行くんだからさ。

b0166783_00153404.jpg

と、そんな話やら仕事の話やらしながらインド的カレーをモグる訳ですよ。
思い返せば、社会に出てかれこれ何度も、電話やら居酒屋やら家族が増えてからも、色々と仕事の話をしてきたな~と。
細かくは業種が違うとは言え、共通する部分が多い仕事をしているのでついつい話が長くなるって感じで。
で、今回の自分の転職によって、いつか回り回って一緒に仕事出来るタイミングがあるんじゃなかろうかという可能性が少し高くなった気がする。

b0166783_00160755.jpg

そんな感じで出国を控えたカレー成分補給に成功した後は秋葉原へ移動。
相変わらずの風景と言いたい所だけど、そう何度も来ている訳ではないので分からん。(照)
最初に来たのは静岡(三島)に住んでいた頃で、夜中に車で走って走って夜明け前に到着して駅前(盛大に工事していてたような記憶)に路駐して寝ていて人の気配に目が覚めたら駅から溢れてきた人に車が囲まれていて焦った、という思ひ出。

b0166783_00161429.jpg

で、先ずはラジオデパートへin。
細々としたパーツはこの手のお店の集合体が見つけやすいという事だけど、週末とあって殆どが閉まっている...
まぢか。

b0166783_00162874.jpg

そんな中、何とか目的のパーツを見るける事に成功して購入。
1個90円也。

b0166783_00164413.jpg

目的は達したので、「なんでも揃う」に異議無し。
こんな感じと言うと、名古屋の大須か。
大阪の日本橋はもうこんな感じのお店の集合体のエリアは無くなってしまった?
京都の寺町は?

b0166783_00165529.jpg

見掛けたらつい撮っちゃうよね。(照)

b0166783_00170901.jpg

そしてもう一つを買う為にヨドバシカメラへ移動。
何かやってた。
そして、ヨドバシカメラの入り口の前ではベンチに座ってドラゴンクエストXIをプレイする人人人人。
そして、ヨドバシカメラの中では実況プレイを中継(?)中。
そうか、発売日か。

b0166783_00172885.jpg

で、これがもう一つのアイテム。
新調したLet's note用のミニACアダプター。
ミニじゃない方のACアダプターは本体の大きさはそれ程大きい訳じゃないのだけど、ACアダプター本体からノートPCまでのケーブルの長さが異様に短い。
あの人のTOSHIBAのやつと比べて半分も無いんじゃないという位に短い、そして太い。
だので、ACアダプター本体からの距離が長くて細いケーブルを備えたミニACアダプターをご所望した訳です。
これは間違いなくメキシコでは売っていない。

b0166783_00190712.jpg

よし、いい感じに煮詰まってきたぞ、うん。
と、ここで一呼吸して先生に連絡すると晩御飯イケるとの事で再び移動し、指定された出口を出た所のスタバでドヤり(笑)つつ実は激しく休憩しながら待っていると...
先生はどうやら違う出口を出た所のスタバでキョロキョロしていたらしく、「それは違うスタバ」というイディオム(謎)の生成に成功。
そしてその勢いのまま船盛りワッショイ。

b0166783_00193206.jpg

ワッショイw...
あ、鰻お願いします、白焼きで。
というか、白焼き初めて食べた...
いつものアレはやっぱりアレの味が支配しているんだな。
うん、多分。

b0166783_00194696.jpg

そして〆は鯛茶漬け的な。
いやはや妙なテンションで食べる自分を暖かくサポートしてくれた先生に感謝感謝。
中々機会が無かった中で色々話が出来たのも良かった。

と、これにて予定終了で後は寝るだけ。
じゃなくて寝る所が既に予定の一つになっているのであった訳でタクシーよろしく頼もう。
え~っと、何て呼ぶんだ?馬を喰らう町の駅?
ばくろちょうって言うの?いや、面白いね。
と、タクシー稼業は曾孫へのお小遣い稼ぎだよと言う御年85歳の運転手と微妙に噛み合わない(笑)会話を楽しみつつ目的の宿に到着。
そうね、60歳で仕事辞めたいなんて言っちゃダメね。
頑張りマス。

b0166783_00200014.jpg

そんなこんなで馬喰町駅に到着ingすると、ズババンと目に飛び込んでくる北斗星の灯り。
よ~し、お前にチェックイン!(叫)

地下鉄出口直ぐだから、外国からのお客さんも迷わずにオッケーね。

b0166783_00202716.jpg

という訳でinすると...
いい感じですなあ~。
写真に見切れている左側の棚には北斗星の機関車のHOゲージモデルやNゲージの寝台車が飾ってあったりしてナイス。

因みに、一泊\2kでお釣りがくる安さ加減。
まだ北斗星が走っている時に東京~函館を買った時とはエライ違いだ。(そりゃそうだ)
あの時は結局乗れなかったんだけど...

b0166783_00205176.jpg

各階の構成はこんな感じで、2階の一部と3~5階が宿泊スペース。
その他は写真の通りとなる訳で。

b0166783_00213723.jpg

指定されたベッドがある3階へはエレベーターで。
部屋に入る扉の横にもちゃんと演出があっていい感じ。
取り付ける為のガイド線が見えちゃってるのもいい感じ。

b0166783_00235106.jpg

各階の間にはエレベーターだけではなく階段もあって、往年の写真入りのポスターが飾ってある訳で。
うーむ、北海道、未踏の地。

b0166783_00252555.jpg

暗証番号を打ち込むタイプの扉をくぐると、そこは寝台が並んだ部屋。
そうそう、これだよこれ。

いわゆる(開放式)B寝台。
他にも、個室になっている部屋も選択出来るけれど、何れもシャワーは共用を使います。

b0166783_00254062.jpg

軽い空調が入っているので、掛布団的なのは要らないかもしれない。

で、読書灯の脇にはACコンセントが付けられているので、読書灯を開けてコンセントを付けるh...
え?何の事ですか?覚えていません。

うん。

上段のベッドに上るか...

b0166783_00260942.jpg

でもって、チェックイン時に貰う施設案内カード。

b0166783_00264628.jpg

開くと、WiFiのSSIDとパスワードや、その他色々共用部の使い方、オプションのタオル等の価格等々。

b0166783_00263310.jpg

裏には、自分のベッド番号や、部屋に入る為の暗証番号等が書かれていまして。
一度、このカードを持たずに外に出てしまって危うくロビーまで下りて番号を聞かなくてはならない所だった...(薄れゆく記憶で暗証番号を押したら開いた)

b0166783_00270329.jpg

シャワーを浴びてスッキリして寝る前に2階のラウンジに行ってみると、何やら買ってきた晩御飯を食べるインド人家族と、いい感じに出来上がっているサラリーマン宿泊客(?)と、パソコン作業中のお兄さん。
過去に寝台特急に乗った時は廊下やラウンジにはあまり出ずだったなぁ。(基本出張で乗っていたので一人だしねぇ)

という訳で、おやすみなさいませ。

続く...
# by bananaoka | 2017-08-14 00:00 | Comments(0)