<   2017年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧
 
2017年 10月 31日
B747退役
 
という話。

b0166783_13014714.jpg

出張ベースでアメリカに行っていた頃から、ミシガンでの赴任の時、等々何度もお世話になったデルタ航空のB747(デトロイト便)が退役との事で...
就役からの飛行時間何時間だったのだろう。

b0166783_13015202.jpg

成田便ではなく、まだ関空から飛んでいた頃の帰国便から降りて三ノ宮までのリムジンバスで、帰国便に搭乗していたびっくりする程の美人CAさんと乗り合わせて、ずうずうしくも隣に座らせてもらい話をした時の「大丈夫ですよ、古いけど丈夫だし、軍人パイロットが飛ばしているので、私は好きですよ」といった内容の会話が印象的だったな~、と、いやホント美人だった。(でも、ノリは関西人)

b0166783_13015933.jpg

ん?何の話だ?
お疲れ様!B747!
by bananaoka | 2017-10-31 00:00 | Comments(0)
2017年 10月 30日
ファームウェアのアップデート
 
という話。

b0166783_11122747.jpg

カメラ本体と対象のレンズのファームウェアのアップデート。
そして、取扱説明書を見ながら色々とカスタムキーへの割り付けやファンクションメニューの設定等々...
と、ここまではα6300と同じ感じで、ここから更に、マイメニューというNikonの上位機種にもある機能があるのだけど、機能固定の物理キー&ダイヤル,カスタムキー,ファンクションメニューの段階で普段良く行う操作や設定はほぼ済んでしまうので、AF補助光の設定やセルフタイマーのモードとか、もはや割り付けを思いつく機能があまり無い。
設定する/出来る項目の数は色々レビューを見ていると、SONYのインターフェースは複雑で分かり難いと掛かれていたりもするけれど、いや~、Nikonも一緒だけどなと。
いや、Nikonの方がもう少し階層が分類分けされていて選びやすいと感じる人が居るのは確かかもしれないな。
Canonは良く知らないけどメニュー構成はSONYタイプだったような?(横タブ縦選択)
Pentaxは何か良く出来てるって聞く気がするけ良く知らない。
FUJIFILMは昔のモッサリした頃のやつしか触った事がないのだけど今はどうなんだろう。

b0166783_11123217.jpg

ってな訳で、Nikon D810とSONY α9を並べて見比べてみると...
いや~、色々ボタンとかダイヤルとか付いてますねえ。
で、数えてみた。(暇か)

ボタン
Nikon → 25
SONY → 11

ダイヤル
Nikon → 3
SONY → 7

十字キー
Nikon → 1
SONY → 2

セレクトスイッチ
Nikon → 4
SONY → 1

恐るべし。(笑)
この辺またグダグダ書いてみるかな...
by bananaoka | 2017-10-30 00:00 | Comments(0)
2017年 10月 29日
ハッピーアワー
 
という話。

b0166783_11130647.jpg

宿泊しているホテルの直ぐ横にチェーン系レストランがあるので昼&晩兼用を食べに行くのですが、夕方の時間帯はどうやらハッピーアワーらしく、ビールを頼むと2本出てくる罠に何度も掛かり、食べて部屋に帰るといつの間にか寝ている訳であります。

b0166783_11131007.jpg

参ったなあ。
by bananaoka | 2017-10-29 00:00 | Comments(0)
2017年 10月 28日
届かない
 
という話。

b0166783_08363594.jpg

9月の2週目にガッツリとポチした一式。
ハッと思った時には一瞬遅くて作戦ミスのままメキシコに送られてしまった一番重要な70-200mmF2.8GMが未だ届かない。
届かないというか、またしても税関野郎で「税関から郵便局に発送されました」ってステータスにしときながらしれっと半月以上も自分とこにあるんじゃねぇか!(余りにも届かないから郵便局に問い合わせて発覚)そんなに嫌ならとっとと日本に送り返しやがれください、というね、もうね、ホント、これが日本だったら、電車一本乗ってヨドバシでもビックでも行っておしまいじゃないですか。
Amazon開いてポチして翌日ピンポンじゃないですか。
一体いつになったら70-200mmF2.8GMが届くのか...
まあ、こういうのも全部含めて、海外での生活は面白い訳で。
税関のアミーゴ達に腹いっぱいタコス突っ込んでやりたいです。
by bananaoka | 2017-10-28 00:00 | Comments(0)
2017年 10月 26日
走りまくり
 
という話。


b0166783_08325909.jpg

10月21日,21時
これからアリゾナ州フェニックスまで5時間走って投宿という行為。

b0166783_08331577.jpg

10月23日,17時
アリゾナ州ツーソンでの予定終了し、カリフォルニア州サンディエゴ→バハカリフォルニア州ティファナ(メキシコ)を経てエクストリーム出勤に挑戦中という行為。
by bananaoka | 2017-10-26 00:00 | Comments(0)
2017年 10月 20日
第二ステージへ突入
 
という話。

さあ、仕事が終わったら第二ステージへ突入。(謎)
トルコでも「オカダさん、今日はイキンジシフト(第二シフト)です」って飲みに連れ出されていたな...

b0166783_01243700.jpg

という訳で、滞在しているSilaoから30分程走った所の大きな街Leonへ移動。
「今日は仕事の後で飲み行こう」→「昨日夜に移動したので今日は早く帰って休むわ~」→「あ、そうだったね、また行こうか」という流れの5分後くらいに、「よし今日は行くよ」→「お~い聞いてんのか」的な感じで、まあ、知り合いの店がオープンしたってんで食事だけ付き合う事にして...

b0166783_01244121.jpg

途中ガソリン補給なぞしつつ来た訳ですよ、そのお店に。
それにしてもいい天気でして、まだまだ暑い。
因みに時間は午後の3時45分。
仕事しろって感じですな。

b0166783_01244686.jpg

うむ、来て良かった。(照)

b0166783_01245014.jpg

良く見るとメキシコ国旗カラー。
下のラインは、メキシコシティにあるエルマノス・ロドリゲス・サーキット(来週末、F1開催)のコース図ですな。

b0166783_01245464.jpg

もう10月なのに天気が良いと30℃近くになる暑さ。
がしかし、朝は10℃以下まで冷える。
寒い暑い寒い暑い寒い暑い...



b0166783_01254678.jpg

まあ何と言いますか相変わらず列車撮っているんですが...

b0166783_01255053.jpg

ふと視線を感じると、めっちゃ勢揃いしていたという行為。



b0166783_01252957.jpg

リトアニア,ラトビア,エストニア的バルト三国でも良く見た「第三の車線を作り出し積極的に抜いてもらう」という暗黙のルールがここメキシコにもありまして、後ろからやる気のある(笑)車が迫ってきてものんびり(タラタラ)と車線の真ん中を走り続ける事は無く、さり気なくギリギリまで路肩に寄って(というかトラック達は初めから路肩寄りを走っている)、抜いてどうぞ的な感じで走るという訳なのであります。

b0166783_01252462.jpg

ただし、それは対向車線でも行われているので、油断すると、いわゆる「お前が深淵を覗くとき、深淵もまたお前を覗いているのだ」的に、対向車線からも「よっしゃいったるで」が物凄い速度でスッ飛んでくるので注意が必要な訳であります。



ちょっと前にMavic Proのコントローラーにビジョンセンサーのキャリブレーションをやっておくれやすというメッセージが出て、その時は本体だけで出来る簡易キャリブレーションでその場をしのぎ、その後、パソコンと繋いで行う精密キャリブレーションを行おうとしたのですが、DJI Assistant 2というソフトをインストールしてMavic Proを接続して精密キャリブレーションの画面に進もうにも、Frame Alignment Errorというエラー(いやだから今からそのFrame Aligmentを取ろうとしているのだが...)が出て進めないという所で詰まっていたのですが、DJI FORUMを見ていると、同じエラーを起こしている同志が居て、それを見るとどうやらいくつかインストールされるドライバのうちのどれかが失敗しているようで、シフトキーを押しながらWindows10を再起動し、再起動時のオプションでソフトウェアインストール時のデジタル署名を無効にしてWindows10を起動した後にDJI Assistant 2をインストールすればOKとなっていたので....

b0166783_01251100.jpg

その通りにやってみるとちゃんと精密キャリブレーション画面に進めて無事完了し...

b0166783_01251426.jpg

DJI Assistant 2を終了する時のダイアログに一笑いして終了という行為。
by bananaoka | 2017-10-20 00:00 | Comments(0)
2017年 10月 14日
内装3速キャンセル
 
という話。

先日購入したSTRiDAはBB内装3速野郎なのですが、変速が欲しかった訳ではなく、色やその他を選択すると購入可能な車両がコレしか無かった的な感じだった訳でして。
なので、やや鬱陶しい変速機能を無効にする為に、自転車屋さんにinしてゴニョゴニョしてもらったという行為。

b0166783_01202222.jpg

先ずはスポーンとクランクを外した後にBB野郎を外す訳です。
内装3段のBBなのでこんなにデカい穴が出現する訳です。

b0166783_01202557.jpg

そしてパカリ。
写真は既にカウンターシャフトが抜かれた状態...
残っている軸が、所謂インプットシャフトとなる、クランクに繋がっている軸です。

b0166783_01203217.jpg

不要な物を抜たので蓋を閉めて終わり。
早い、あっという間だ。

これで、チェーンホイールに繋がっているアウトプットシャフトがフリーになったので...

b0166783_01203927.jpg

アウトプットシャフトとチェーンホイールを連結しているブラケットを外してチェーンホイールを内装3段のユニットから取り外し...

b0166783_01204570.jpg

変速機無しバージョンのSTRiDAのクランクを使い、クランクとチェーンホイールを連結して完成。

b0166783_01215623.jpg

中々興味深い内装3段だったけれど変速機構は味わったので、これからはシンプルに1:1で行こうと思い升。



でもって、ちょっとこう、差し色が欲しいじゃないですか。

b0166783_01204902.jpg

という訳で、シルバーのブレーキキャリバーと取って付けたようなベルを...

b0166783_01205368.jpg

赤いキャリパーと...

b0166783_01205731.jpg

赤くてコンパクトなベルに交換するという行為。
by bananaoka | 2017-10-14 00:00 | Comments(0)
2017年 10月 12日
植木職人
 
という話。

b0166783_01160057.jpg

メキシコの植木職人の技を見たという行為。

b0166783_01163541.jpg

メキシコの高速道路の一例をここにという行為。



b0166783_01165383.jpg

今回の新兵器は折り畳み自転車。
イギリスで生まれ、現在は台湾のメーカーが製造を引き継いでいるSTRiDA(18インチ)を車のトランクに積み込んで出張。
宿泊する街外れのホテルにチェックインした後にトランクから引っ張り出して漕ぎ出せば、新しい街の小さな路地も縦横無尽。
歩きにも車にもバイクにも無い機動性が最高。

特異な形からか、ただ単に乗り物が好きなのか、お兄ちゃんとおっちゃんに大人気。(笑)
おばちゃんと子供には中人気。(喜)
お姉さんは別にそうでもないみたい。(悲)

カメラに続くコミュニケーションツール、それは折り畳み自転車だった。

b0166783_01170569.jpg

そしてこのドヤ顔である。



b0166783_01172513.jpg

バームロールはあったけどルマンドは無かったという行為。



b0166783_01174671.jpg

今日もここで仕事してきましたという行為。
朝の7時から今日は金曜日なので(?)昼の2時で終了。
ここの工場(GM)はラインの昼休憩が11時からだけど、昼休憩をせずに7時から通しで仕事して1時間早く帰るという感じで素晴らしい!



b0166783_01180028.jpg

バッテリー1個では全然回せないMavic Proの充電対策にバッテリー3個同時充電が可能な充電器と、それに見合う容量のある車載DC/ACコンバーターを用意。
充電器には2つのUSB出力もあるので、コントローラーとスマートフォンも同時に充電可です。



b0166783_01181279.jpg

ある日街で見かけたこのトライク(と分類される...ハズ)、VW Type 1(いわゆる初代ビートル)の後半分とアメリカンなバイクの前半分を接合した“誰が考えたんや”仕様。
フロントブレーキはディスクはあれどキャリパー無し、エンジンはもちろんむき出しのイケイケ野郎である。

b0166783_01181609.jpg

そして、それをライドするのは、大迫力のメキシカンママン。
後ろに乗る3人の子供には「イエス!ママ!」以外の言葉は許されていない。
by bananaoka | 2017-10-12 00:00 | Comments(0)
2017年 10月 10日
右肩と左肩
 
という話。

b0166783_01020151.jpg

Mavic Proのコントローラーの右肩と左肩にはカメラのピッチ軸を上下させるスライダーと露出を調整するダイヤルが付いているのですが割とやってしまうのがカメラを上に向けたいのに下に向けてしまうやつ(照)なのでテプラを張るという行為。

b0166783_01020520.jpg

で、こないだミシガンに行った時の電気店定期巡回で、型落ち品扱いになっている的なXperia XA1 Ultraが異様な低価格で売っていたので迷わず「これつつんでくれ」を発動。
6インチ液晶はコントローラーに付けているクランプにギリギリ挟まるサイズで今までの5インチ液晶と比べて実に存在感のあるデカさ。
メモリもCPUもXperia E5(激安ローエンド機)と比べるとグンとUPしているので、アプリの起動なども更に早くなってグッド。
更にXperia E5は急速充電に対応しておらず充電の遅さに不安があった所も、Xperia XA1 Ultraは急速充電に対応しているので充電も早くなった!イエス!



引き続き、先日のアメリカ出張の時の写真をポロリと...

先ずは往路。

b0166783_01023740.jpg

地元の地方空港からはいつものタラップ搭乗。
無駄にワクワクするアレ。
もちろん、これの為に一番乗りでダッシュ... じゃなくて、最後尾でノロノロついて行って...
待たせてぎょめんなさい、(照)

b0166783_01024999.jpg

そして到着したメキシコシティ国際空港では例によって「大統領が今到着しました!」という行為。
バスの横の保安員がジッとこっちを見ているのを気にしては負けです。

b0166783_01025352.jpg

そんな感じでメキシコシティ国際空港で乗り継ぎ待ちなのですが、国際線は発券時にちゃんとゲートが決まっているので良いのだけど、乗り継ぎの国内線は出発の30分くらい前までゲートが決まっていない...

b0166783_01031214.jpg

という訳で搭乗。
いつもだいたいこの辺りに座るというアレ。

b0166783_01031697.jpg

というか、エアバス A319なんていう小型機(航続距離6,900km)が国際航路を飛ぶ訳ですよ。
飛行時間4時間くらいだからそんなもんか。

で、復路。(早)

b0166783_01032155.jpg

レンタカーを返しに早起き。
会社の中にある代理店が予約しているので精算不要っぽい的な。

b0166783_01032623.jpg

2回ほど延長が入ったので予約も2回変更。
座席は久々のほぼ最後尾。
で、扉が閉まりました的なアナウンスの後も、最後尾の席がガラリと空いていたので移動して広々野郎で先ずはメキシコシティ国際空港まで。

b0166783_01143102.jpg

4時間程のフライトは映画を2本(The HangoverとShutter Island)見て過ごしていたら、Shutter Islandは最後まで見切れなかったので、後でAmazon Prime ビデオで結末を見るという行為。

b0166783_01033405.jpg

ここから地元までの乗り継ぎ便までの時間が結構あったので、ターミナル2の中で割と良く滑走路が見える所に行ってムンズと望遠レンズを引っ張り出して撮影開始。
とは言っても、素敵な感じにうっすらと汚れが膜を貼ったガラスと、滑走路上のモヤモヤの強力タッグでモヤっと写真を量産。
ミシガンはすっかり秋の気配なのに、ここはまだ夏だった。

b0166783_01040280.jpg

と、飛行機写真は後にまとめて...
お腹が空いたので、乗り継ぎ便の搭乗までに昼食を済ませておく事にして先ずは一杯。
ミシガン滞在中でレストランに行ってビール飲んだのは2回、ガソリンスタンドでビールを買って飲んだのは1回、と、殆ど飲まずに過ごしていたのですっかりいい感じになる訳で。

b0166783_01083773.jpg

と、そんな感じでおスープを頂いちゃったりしちゃったりして。

b0166783_01040807.jpg

と、そんな感じでおパスタを頂いちゃったりしちゃったりして。

b0166783_01041231.jpg

とかなんとか余裕かましていたら実は搭乗時間ギリギリだった感じで、ものっそい急いで掻き込んで搭乗ゲートまでダッシュだ。

b0166783_01051897.jpg

そんな訳で危うくやっちまう所だったものの無事乗り継ぎ便に間に合い、Uber乗って家まで送ってもらって出張完了という話。

後は、メキシコシティ国際空港で撮った写真をズラズラと...

b0166783_01052324.jpg

メキシコの格安航空会社のInterjet。

b0166783_01095592.jpg

IBERIA航空のA340。
長い、とても長い...
A380とは全然違うアプローチ。

b0166783_01052863.jpg

無塗装バージョンのエアロメヒコ機。
メキシコ的ギラギラした青空の下で撮りたい機体なんだけどしょうがないですな。

b0166783_01094177.jpg

軍用機(海軍)の飛行機も飛来したり...
うーむ、ボヤボヤだな。

b0166783_01053301.jpg

この空港、A320率高し。

b0166783_01093608.jpg

メキシコシティ国際空港は現在新しい空港への移転が進行中で、新しい空港はメキシコシティの北側に作られるらしい。
ターミナルの処理能力が増強される事で、諸外国からの直行便が増えて賑やかになるといいですな。
by bananaoka | 2017-10-10 00:00 | Comments(0)
2017年 10月 09日
Mavic Proでデトロイトを空撮
 
という話。

b0166783_07463645.jpg

MAVIC Proのカメラには、絞り固定(f2.2)なのでシャッター速度のコントロール用にNDフィルターを装着して動画におけるシャッター速度の推奨値fps×2となる1/60sec(30fpsの場合)なんかに設定している訳ですが、となると、動画の時は良いのだけど、写真の時には速い被写体がブレちゃう訳であって。
添付の写真の場合は、モノレール(People mover)がブレている。

b0166783_07465274.jpg

うーむ、やはり動体を狙う時は一度下してND外してまた飛ばす必要があるな...
動いている要素の無い風景ならば、ジンバルが頑張っているのもあって1/60secでもブレて使いようが無いシャッター速度では無いのだけど、絞り固定はあの小さなカメラ&ジンバルとのトレードオフだし、しょうなないですな。(でもやっぱり欲しかった)



b0166783_07470253.jpg

そんな訳でMavic Proを下してカメラに持ち替え...

b0166783_07470816.jpg

テクテクと駐車場まで戻ります。

b0166783_07471384.jpg

と、ふと空を見ると、ドローンが2機飛んでいる。

b0166783_07471879.jpg

1機はPhantom 4 Proで、もう1機はTyphoon H。

b0166783_07472663.jpg

Phantom 4 ProはABC Newsの映像素材を撮影していました。(最後の写真の左下に止まっているバンがABC Newsの中継車)



b0166783_07474406.jpg

米国で$815の買い物をして送ってもらうと$4221.23の税金が課せられる国を知っていますか?
僕は知っています。
単位がメキシコペソで良かった。
いや、良くないし、凄い勝率で税関でパカリされて税金徴収される。(そういうもんです)
しかも、一度税関職員が荷物を手に取ってしまうと1週間とか余裕で税関の中で謎の動きをしていて配達が遅れる。(何も無ければ即日税関から出荷)
うーむ、これはもしや...

因みに、日本から送った別の荷物は、税関から「輸入者ライセンス,内容物の価格の証明,内容物の輸出許可証,発送者の納税者番号」の提出を要求され「そんなもの個人で取得するのはほぼ不可能でしょう?しかも荷物は個人使用品ですが」と抗議するも聞き入れられず、「それなら日本に送り返してどうぞ」と言ってから1週間後くらいにようやく返送してくださいました。
まあ、無くならないだけマシか...(いや、税関で既に抜かれてるかもしれないけど)
by bananaoka | 2017-10-09 00:00 | Comments(0)